« 本日のハットリ君 | トップページ | 頑張れ ヴィタ君。 »

2006年3月28日 (火)

犬なのか。

えっと、一応連絡です

*****************************

このブログにはワンコの写真を
勝手に撮って許可もあったり無かったりで貼ってるのですが、
もしも不快な方はサクッと削除しますのでご連絡戴ければと思います

一応許可無く顔は載せないようにしています。
ウッカリ載せてしまうと、その方当てに
熱烈なラブレターが届くと申し訳ないので。


今更何を・・・って言う声が聞こえますが、全くその通りです。


後、自分ちのワンコが載っていて
この写真欲しいな~と思った方、勝手に持って行って構いませんです。


あ、エロサイトには使わないで下さい


エロって、ワンコの写真をエロに使う方も居ないと思うのですが
世の中には色んな嗜好の方がいるので一応。

そうそう。悪事に利用するのもいけません。
パスポートや履歴書に自分の代わりに
ワンコの写真を貼っても通用しないと思います
詐欺罪で捕まるかも知れません。


以上、突然思いついたのです。
一見、はぐれ三十路慎重派に見えなくもないかも?と
思われがちな私ですが、未だ青春時代真っ盛りなので



血潮のたぎるまま



に行動するのです。
そしてすぐに謝るのです、ペコリンチョ


******************************




さて、そんな青春真っ盛りな私のムスメですが
相変わらずのあばれっぷり。


060308_175941_m



















※公園で寝そべる犬とムスメ



たいふぁ君と二人で公園の池で寝そべりまして
周囲の人に笑われてました。


060322_033234



















※寝ているウーコにお供えもの




あのですね、ウーコはまだピンピンしてますから!!

かと思えば回る寿司屋で曾祖母の大トロを横からペロリ
しかもマグロばかりを狙い打ちな上に酢メシは食べないから困りもの。


私は責任を取らされ酢メシばかり食することに。少しトラウマになったっぽいです。
もしかしたら、ノストラダムスの言った恐怖の大王ってムスメのことか?



060317_192836_m









※恐怖の大王とその遺伝子元




こんな事は序の口なのです
なんせ彼女はディスクを転がすと口にくわえて持ってくるのです
ワンコが持ってくるのを見ていて覚えたみたいです。

このままだとレトリーブ大会に出場する日も遠くないorz
またそれを見て大喜びのふとっちょさんが分からない。


私が産んだのは犬だったのか?


じゃああれですか?
娘の父親はうちのスットコドッコイ男衆なんですか?



今ちょっと今時の若者のようにキレかけましたが、
よく考えればふとっちょさんよりも少しマシかも知れませんね。

とにかく最近、訳の分からないムスメ
その見事なまでの被害は当然ニャンコにも及ぶのです


060319_010745_m


















※捕まえた




被害者はモーセです。
ガッチリ押さえつけられてフォール寸前


060319_010604_m



















※捕まったにゃー



このモーセの表情、ニャンともウンザリ感が伝わってきます
私的にはモーセもモーセなニャンコなので別にこれはオッケーライン。


Kasa



















※家の中では雨は降りません



最近のお気に入りは傘
家の中でもさしたがり、ちょっと邪魔くさいです
子供って本当に傘がスキですね。
ちなみに上の傘は40センチ、超安価でした。

一つだけでは心許ないので予備を買いに行ったら
ムスメが選んだのはフリフリでブリブリの傘
しかも高くて泣きそうになりました。
私は高くて900円なのにムスメの傘は三千いくら。

思えば私も子供の頃にねだった品とは
違う物を買わされた覚えがあります

今になってわかる親の気持ちです



Nayu_isu










※お子様椅子から立ち上がりフィーバー






流石にこれは私もふとっちょさんも叱りました
ケツを引っぱたいてやったけど泣きもせずケロリとして食事続行
誰に似たんだ、この気の強さorz

時にあまりにも腹が立つので




いっそ、腹に戻してやろうか!?




と思ったりもするのですが当然、無理な話
想像するだに私が、私だけが辛そうなのです。


Nayukoketa








※こけた


ろくに何も考えず走るのでよく転びます。
こんな時は



ソレ見ろ



と思いつつも、泣いたら助けてあげるべきだろうか?とか
消極的かつ受け身な感じで様子を見てるのですが
ムスメは案外泣かないので助けることもあんまり無いです。

細かいことに拘らずおおらかに育って欲しいのですが
実際に暮らしていると説教事が多すぎるのも本当だったりします

思えば人間はなんと沢山のルールに縛られていることか。
そして二歳児は何と扱いにくい生き物なのか。

全く諸先輩方の言うとおりです
早く歩けとか早く喋れ、とか思って暮らしてましたが
歩き出せば大変だし、今後喋ればもっと大変でしょうね
現時点で息切れしてる私は、それまで元気なのか?



Nayutan

















とは言え、親ばかな事に笑うと可愛らしく
このように元気に遊んでる写真を見ると



健康でいてくれるだけでありがたい事なのだ・・・



と、年寄りじみた呟きも漏れるなですが
駄目な事は駄目だと教えるのも大切なことなので・・・・



取り急ぎ・・・ムスメには
















ディスクを持ってくる時は手を使う事を教えようと思います

|

« 本日のハットリ君 | トップページ | 頑張れ ヴィタ君。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45621/1192155

この記事へのトラックバック一覧です: 犬なのか。:

« 本日のハットリ君 | トップページ | 頑張れ ヴィタ君。 »