« サイクルドッグ前編 ~お散歩お疲れ様ですの巻~ | トップページ | バカって言うやつがバカ »

2006年3月20日 (月)

サイクルドッグ後編~お中元ですか?アマテラスの謎~

こんばんは

昨日は気絶したように寝てしまいました
さて、昨日の続きです



確か・・・・・

公務員として毎日、規則正しく生活してきたナオスケ
妻は優しく子供は可愛いという不自由のない生活に
彼は心から満足していた。

ある日、忘れ物を取りに自宅へ戻ったナオスケ
そこで見た彼が見た衝撃的なシーンとは!?



・・・確かそれで良かったんですっけ?




と言うのは、、、、




Photo_4










※はらたいらさんがウソって言ってる。



そう、ウソです。

正しい、あらすじは・・・・


予定の無い日曜日
おぎやはぎの大きい方に誘って戴いたサイクルドック
JADCの主催する大会に初参加を決めた訳ですが



ふとっちょさんは自爆、私はヘタレ



な結果に終わったのでしたね

詳しくはコチラをドウゾ


ハイ、話は変わりまして
1ドックエキスパートに出たこのすけさん

諸葛亮から


とにかくペダル を コゲー


と当たり前のアドバイスを貰ったとか
貰ってないとか、でしたが



とにかく、このすけさんは一心不乱にペダルをこいでました



2006319052




















※漕いで漕いで漕いで!!





その甲斐有って見事に三位入賞!




ルーパ&このすけさん おめでとうございます!!





2006319055





















※笑顔でご帰還




一生懸命頑張った二人、気持ちの良い笑顔ですね。
何故かルーパちゃん、ボーダーらしからぬ走りと言われてました


2006319045





















※気合い充分




所でこの日、とっても可愛いパヒーちゃんが居ました!!
お名前はライズちゃん、ボーヤさんから来た子だそうです
ベリル×モスの子供だそう。


060319_075811_m









※ちょーキュート!




まだおんもは3回目だそう
これから楽しいことが沢山ですね~ああ、可愛い!
おばちゃん、身もだえしちゃうよ。



さて、もう一人ご覧に入れたいアスリートが居ます
前編の冒頭ので名前がちょっとだけ出てました。


カームパパさん


です。
カームパパさんとは・・・・
ご存じな人はご存じ・・・・このお方↓





Nobita








※のび太君 OF ハットリ君




※の部分が分かりにくいのはいつもの事なのですが
もう少し分かりやすく説明するなれば・・・



キング オブ のび太君



その人です。


上の画像では台詞から何から
何だかものすごく悪そうなのび太君ですが
ご本人のこんな悪い顔は見たこと無いので誤解のないように本物をば。


2006319073







※これから内ゲバですか?




ハイ、カームパパさん

妙にヘルメットが似合う人です
また、世界で一番虫取り網の似合う成人男性ではないでしょうか。

可愛いカームちゃんと仲良くパチリです。
いつも楽しそうな二人なのです
そんなカーム&カームパパさんは1ドッグオープンに出場してました。

1ドックオープンもノーペダリングゾーンが存在します。
エキスパートと同じですね。

こういう場所というのはワンコが待ってる間もかなり興奮するんですね
カームも少し興奮していたのですが
パパさんのフリーズ(待て!の意)というコマンドを良く聞いてイイコにしてました。

そんなカーム、スタートから力強く自転車を引いていき
パパさんもそれを助けるようにシャカシャカとペダルを漕ぎます

ノーペダリングゾーンでは空気抵抗の無いように
体を小さく折りたたみ(エアロなんちゃらって言ってました)


まさにカームと一体


そんなギャンブルレーサーなカームパパさん
カームの負担にならぬように頑張ってましたよ


普段のカームらしさを存分に発揮し
素晴らしいスレッドドッグでした!




2006319100








※アタシ 走るのダイスキ!




そう言えばこの日のお天気は何だか不思議でしたね
突然曇って大粒の雨が降ってきたり、かと思えば



晴れて暑くなったり



その度に上着を来たり脱いだりと大変でした。
それでですね・・・
気が付くと居ないんですよ、あの方

誰って?
ええと・・・・・・・



アマテラス様ことみどりーなさんです



雨がぽつんと降った途端に車にお隠れになるのです。
んでまた晴れると登場なさりハッスルハッスルしていらっしゃいました
ムスメも可愛がって頂きました!

ただ、雨が降るとダッシュで車に戻る
その様子がアマテラス様にソックリ

あんまり天気が崩れるようなら
お隠れになったアマテラス様に出てきて戴くためにも


誰か踊るしかない


なーんて思ってたのですが
少しずつ回復してきて一安心しました

そんな寒がりやさんのみどりーなさん
春が来たら暖かくなるのでもっと沢山遊んでくれそうで楽しみな私です


さて、そうこうしている内に1ドックエキスパートも終わり
他には、2ドックエキスパートや小型犬や
自転車を使わないドッグランニング等があったのですが
やはり、相関なのはレースバギーなる



沢山のワンコでバギーを引く



クラスが何とも圧巻
4頭乃至、6頭くらいでエンジンのかかっていないバギーを引きます


2006319112





※これは4頭引き



これは見ていても迫力がありました。

沢山のワンコで引くせいか
ゴールを抜けてもスピードが乗っているので
もう少し先まで走って無理の無いように止めるみたいです。

この多頭引き、ワンコ同士の相性も有るそうで
お互い興奮してるせいか、相性が悪いと喧嘩も起きるそう

とは言え個々の負担も少なそうに感じ、楽しそうなので
いつか挑戦してみたいですね

マッシャーはコワイから犬だけ出したいな、
と都合の良いことを考えた私です


そうそう、今までサイクルドックに出たことが無かったので
実は少し心配してました、
もしかして・・・



関節に負担がかかるんじゃないかしら



って。
今回実際にやってみて思ったのは、実は人間が結構漕ぐので
案外負担がかからないみたいです。

関節に負担がかかるのはこの日の私の様



人があんまり漕いでない



場合ですね。
犬が引く事だけを当てにせず人間も漕いで走るのがベストです
このすけさんもスタッフさんも
終わった後いつまでも筋肉がブルブルするって言ってた。

勿論、関節に問題のある子はその限りではないし
スピードやテンションのコントロールは
出来て当たり前だとは思いますがそれをきちんと考えて行えば
これも犬と楽しめるスポーツではないかと思います。

そう言えばハーネスを貸して頂いたお礼を本部に言いにいったら
スタッフさんにこのすけさんが紹介して下さいました

するとスタッフさんは


アナタ、旦那さんいない?ハットリの競技会で変装してた・・・?


と聞かれてしまいました。
その時見学にいらっしゃっていたそうです
初対面のつもりでご挨拶させて頂いたのですが



死ぬほど恥ずかしい



結果になりました。
悪事(?)千里を走るとはコのことですねorz




そして閉会式が始まりまして
このすけさんは3位の表彰台にてパチリ



060319_154521_m

















※頑張りました~





普通は3位までですが
スレッドドッグは5位まで入賞と言うことなのかな。


2006319130




















※何だかルーちゃんも嬉しそう





そうそう!忘れてはいけません

何とカーム&カームパパ!
惜しくも入賞は逃しましたが、何と


特別賞を受賞!


 カーム&カームパパさん おめでとうございます!!



060319_161041_m


















※頑張った結果ですね




何ですか、この写真?



お中元ですか?



何だか妙に笑える写真ですが何故か分かりません
そうそう、ムスメも御菓子を戴きました!!


ありがとうございます!



2006319144







※寝てたのに図々しく貰ってた




その後は皆で少しだけ遊んで帰る事に

河の傍で遊んだのですが、
時間も早くグラウンドに人が居たため浮島の砂利でのんびり。
何と真っ先に河に入ったのはたいふぁ君にカームちゃん、ルーパちゃん


働き者3人衆



060319_170246_m

















※右下のバト君が不気味





写真はたいふぁ君にカームちゃん
そして・・・・写ってないけどルーちゃんもちょっと入ってたー


まあ、彼等は最初に入っただけで結局は
我が家のワンコも全員入ってましたっけ。。。。


060319_170422_m_1


















※でもとっても楽しそう





そんな感じで初めての自転車犬ぞり大会は終わったのです
皆様お疲れ様でした~有り難うございました楽しかったです!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかしそれだけでは終わらなかった我が家

主役はふとっちょさん。
事件はそう、会議室ではなく家庭で起こったのです。

・・・・・帰宅して後・・・・
お片づけをしていたのですが
妙に巫山戯た気分になった私、ふとっちょさんにおんぶってみた

ふとっちょさんは乗っかった私に言いました。。。。




オモイ




その瞬間、私はカチンと来てオモイ??と聞き返したら
ふとっちょさん、慌てて言い換えました。



いや、あの質量が!重いんじゃなくて質量が!



・・・・・何ですと(怒)



質量と重さ、何が違うのですか?



アンタに質量云々言われるとは心外だ(怒)
そのまま、ふとっちょさんは怒り狂った私に
家事を放棄され一人でお片づけ、手伝ってなんかやるものか!


その時の私の気持ちは正にコレです



Taira_sample









※そう、その気持ち




はたらいたら負け



くだらないことに負けず嫌いな私です。

そして、その怒りは夜が明けても解けず
今日の夜、ヴィタ君を抱いた私を抱え上げて




ものすごく軽いです~




と言うまでお口を聞いて貰えませんでしたとさ。
しかもふとっちょさんが何かを喋るたびに


それは私がオモイからですか?


とか


ほほう、オモイのが原因だと思いますよ


とか


それは、オモミの有るお言葉ですね


とか言われ続けてふとっちょさんはもう疲労満タン。
今日もそうそうにオネムルしてしまいました。





めでたし めでたし(?)






|

« サイクルドッグ前編 ~お散歩お疲れ様ですの巻~ | トップページ | バカって言うやつがバカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45621/1099386

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルドッグ後編~お中元ですか?アマテラスの謎~:

« サイクルドッグ前編 ~お散歩お疲れ様ですの巻~ | トップページ | バカって言うやつがバカ »