« BRACEは難しい | トップページ | ウェルカムドギーオーディション IN 秋が瀬 »

2006年3月12日 (日)

骨だった

今日は楽しくお出かけしたのです









それはちょっと置いておいて。
なーんか固いものが抜いた後の歯茎に当たるんですよ



もしかして抜けきれなかった歯??



等と歯医者に失礼な事を考えてみたりして。
結局あまりの歯痛に我慢出来ず、行きました



歯医者さん




診て貰ったら・・・・どうやら下で触ると固い物は・・・




抜けきれなかった歯なんかじゃなく・・・





何と・・・・





下顎骨だった~(泣)






こういう事はたまにあるそうです。
本当なら抜歯後に薬剤によって出来た血餅が
細菌の繁殖を防ぎつつ歯肉の形成をしてくれるらしいのですが
血餅ちゃんが何らかの理由により、早期に剥離してしまうとなるのだそう。


↑の状態を、所 ドライ ソケット というそうです


結局、露出した下顎骨の骨髄に炎症が発生してたみたいです。
そんな訳でレーザーをあてられて、薬が変わりました。
今度は違う薬でジャンキーですね。



それにしても骨だったとは、ビックリだ。




|

« BRACEは難しい | トップページ | ウェルカムドギーオーディション IN 秋が瀬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45621/1005051

この記事へのトラックバック一覧です: 骨だった:

« BRACEは難しい | トップページ | ウェルカムドギーオーディション IN 秋が瀬 »