« 犬名刺 | トップページ | 春休み特別企画 »

2006年4月11日 (火)

花見日より

ハイこんばんは

昨日、途中まで書いて寝ちゃいました
どうやらとっても疲れてたようです。
全く申し訳なくもスミマセン


Img0819












今日は良いお天気でしたね
下界の桜はだいぶ散り始めて居たのですが
ハットリ君の桜は今週が見頃。

沢山の方が桜見物やピクニックに来られてました。
農大の学生さんが沢山来ていて


大根踊り


なるものを踊ってました。
上の方から野太い声が聞こえてきたり、遠目に腕を上げてたり
してたので、てっきり私は



どこぞの応援団



が盛り上がって大騒ぎしてるのかなーと思ってました。
したらば、「大根を持って踊る」と言う踊りがあるそうで
その練習をしてたみたい。

駅伝の時などにテレビ等で踊る姿が見られるそうです。
○ム君のママさんとM君のママさんが実演して踊ってくれました。
お二人とも、知ってるのはともかく何故踊れるのだ?



まあ、とにかくハットリ君の売店は大繁盛でした
大根踊りの彼等はどうやら254人も居たそうで、
その254人と、メルヘンの女王言うところの



普通の人



つまり観光客が、根こそぎアイスを食べていったそうですorz
お天気も良いので飛ぶように売れたのでしょうね
夕方には売り切れゴメンでした。

なので普通じゃない人代表の彼女
お持ち帰り用のカップアイスを食べてました
ちなみにアイスはアンズシャーベット。



やっぱりアイスのチョイスから普通じゃない



気がします
何故、アンズなのでしょうかね・・・。

さて、今日のハットリ君は行って早々に

T親子さんがK氏とお話ししてまして
何だか、親子の会話にk氏が挟まれ不思議なムード
何やらT親子さんは昨日カルチャーショックを受けたらしいです。
色々とk氏を捕まえ質問してました。
k氏は飄々としてますが親子同士の議論に戸惑いがち


どうやらT親子さん
南の方でお勉強してきたらしくカルチャーショックを受けたそう。
不思議なモノでこのカルチャーショック。
時に驚きすぎて脳みそが大混乱
レッドゾーンに突入してしまうことが多々あるようです
実は私も経験済みだったりして(笑)

彼女たちが行った場所の先生は
とても良い先生で私も大好きな先生。
優しい笑顔でスッパリと指導を下さいます。

勿論、パートナーワンコもすっごく可愛くってハンサム
でも仕事はバッチリだぜ、な男の子です
ちぇ、私も行きたかったなあ。


そんな訳で、私からすればT親子は猛烈に羨ましい
なので内心悩め悩めな気分でございます、オホホ。

さて、この状態
どなたでもヒーさんに関わるに連れ、色んな事を
経験して行くに従い味わうんじゃないかと思います、この・・



カルチャーショック



苦い思いをすることもあるでしょう。
先の見通しが立てにくいシープ・・・・不安な時も沢山アリです


私も多分に漏れず不安な時が沢山ありまして
頑張っても頑張る方向が違うのか上手くハンドリング出来ず
自分が情けなくて泣けてくる時も有る。


Bv







※キミタチにもゴメン




何せヒーさんはとにかく奥が深いのです。
生き物を相手に何かをするのは大変な事なのです
ちょっと遠くで何かが出来るからって安心しちゃいけませんのです。
このシープというもの、人間が一生をかけるに価するのです(・・・多分)

それだからこそ面白いと言えるのかな、って思いますが
辛い時の落ち込みが半端じゃないぜ、バリバリだぜ。


Img0557







※可愛い方々




なので、色んな事を経験して色んな事を考えて
悩んだり不安になったりして良いと思いますし、真剣に考える
だからこそ、ワンコも自分も成長するのだと思います



時々


何が正しいのか?自分は間違ってるのか?


と聞かれることが有るのですが私はどれも間違ってないと思います。
アプローチの方法はそれぞれだし、ワンコによって違います。
一番正しくないのは経験不足な自分を棚に上げて
一方向からしか物事を考えず、シープって言うのは



絶対にこうだ



と決めつけること。
物事には


メリットもあればデメリットもある



んじゃないかしら。

自分で自分の限界を決めてしまうには勿体ない
多方向から物事を見る方がモアベターじゃないかと思います
珍しく英語で言って見ちゃったりして。

頑なな思考は頑なな人間、そして犬を育てます。
柔軟に色々と吸収して欲しいです。


私が決めているのはヒツジは大切だって事位で
どこに行っても誰に習っても感動することが多いです
本当に先人の教えって凄い。

私にとってはK氏は勿論、○氏も○氏も○氏も大切な先生。
厳しいことを言ってくれるのも有り難いです
その時は悔しかったり辛い訳で、涙がチョチョ切れそうになりますが
思えばこそなのです。誰も嫌われたくて言う訳じゃない。
想いが真剣なら応えてくれます。


そう言う意味で、大きな視野で物事を受け止めて
良い意味でヨイ加減、「いい加減」でいたいものです

そう言えばTIBの子供達は皆、持ってる資質は似てますが
普段の生活環境も違うし
表面に出てる性格も違うのでヒーさんの育て方も違います
得意なことも違うのでつまずくところも違うみたい
個体によって育て方も変わるのだそう

意欲が強く性質の強い子は多少厳しくしないと勝手な事を
してしまってヒーさんを無闇に追いつめてしまうし
意欲があっても性質が優しい子、ヒーさんにきつすぎない子は
ノビノビと意欲を高めコマンドをのせて追っていくようです。
どちらが良いとか悪いではなく個性の差でしょうか。

最終的に目指す所は同じなのではと思います
ただ、ハンドラー次第なのは確実な所?

ハンドラーはワンコの良いところを伸ばして
悪いところを減らす、もしくは良い部分になるようにしていくこと、
性質を潰さないように聞く耳を育てること

なのかな、と最近ちょっと思うのですが
正しいかどうかは分かりません
ただ何かそんな気がするのです。

とは言え自分が出来てるかというと正直疑問です。
結構、無駄に熱くなることもあるので大反省。
こっちも経験を積まないと分かんないことが有る訳で・・・
まあ、ろにかく少しずつで良いからお互い成長したいモノです。

とまあ、かなり分かりにくいことを言ってる上に
生意気な事を言ってるかも・・・なのでお恥ずかしいのですが

色んなワンコが居るように色んな育て方もありますので
沢山の経験をワンコに積ませてあげて自分も経験して
悩んで模索していけばいいんじゃないでしょうか

そして分からなくなったら一人で考えずに、
先生方や似たタイプの子をパートナーにしてる先輩に
色々聞いてみたりするととっても勉強になるんじゃないかと思います

誰でもかならず、壁にぶち当たったり悩んでるので
経験談を聞いてみると為になること間違いなし。
他方にお出かけした時や勉強しに言った時、
もしも何処かで見かけた時、ガッチリつかまえて思うままに尋ねてみて下さい。

勿論私も未だに模索中な訳で色んな人のを見たり、
聞いたりで毎週勉強させて頂いてます、ペコリンチョ。



・・・・・・さて。そんな模索中の私の
スイートキュートハニーダーリン旦那様




ふとっちょさん



今日の講習は何ともイマイチだったようです。
大変焦った口調でコマンドを出してました。
先週チョット良かったからって、ププ~。
どうやら、良いところを見せたくて変に力が入ってたそう
カッコつけてたみたいです、たいふぁ君は良い迷惑ですね。

k氏に大層指導されてました。
私がザマアミロ、ドヘタクソメ~ってRママさんに話してたのは
此処を読んだ方と私だけの内緒話です。


Puchan








※プーちゃん



牧場にプーちゃんって珍しいですね
ですが不思議とマッチしてました。
ママさんにお話しを伺ったところ、毛は抜けないけど
トリミングはやはり大変だそう。

このオケケってカットしないと
40センチから50センチは伸びるそうです。
そんな伸び放題のプーちゃん、ちょっと見てみたい。

久しぶりにMちゃんとRちゃんに会えましたっけ。
ミル姉の躾け教室を終えて講習に入り始めたRちゃん
とっても落ち着いてヒーさんを追ってました
ナデナデしに行ったら喜んでくれて嬉しかった!


またもやMちゃんとバト君を間違えて
Mちゃんにノーって言ったのはお約束Orz




Kaede








※Kちゃん



最近、TIBの子供達も何だか落ち着いてきているのか
動きが綺麗で安定してきてます。


Maronbero







※M君




アップで見て頂けるとわかるのですが何故かM君


ベロダシチョンマ


どうやらヒーさんに夢中でベロをしまい忘れた模様。
そんなベロだしM君ですが、本日



大人の階段を一つ上った



ようです。
ハットリ君のモテモテガール
Lちゃんの匂いを嗅いだらばお目々からラブ光線が出てました。
どうやらM君はLちゃんのトリコ


いつもは、遊んだりして無邪気なM君ですが
今日は何だか大人っぽい風に変化しちゃってました。

どうやらM君もエロガッパになる日も近そうです
今からママさんの苦労する顔が楽しみですね(笑)


そうそう、キュートなパヒーLちゃんが今日は来てました
前回会った時からそんなに経ってないのに
随分大きくなっていてビックリ
お耳が垂れて瞳はクリクリ
パパさんが「いとしのL」と言ってるのも納得です
美人になります、本当可愛い。

そんな彼女
なかなかどうして、Lちゃん6ヶ月
自我が出てくるお年頃。
大人になり始める前段階でしょうか
パパさんやママさんもこれから大変な時期です
なんせ運動欲もグングン出てくるので


沢山遊んであげたいけど、無理はさせたくない


とお悩み中。

確かにこの時に無理をさせたりすると足をくじいたり
関節に負担をかけてしまうので心配ですよね

大人の遊びに混じるのもアリですが
時にぶつかったりすることもあります。
我が家のように先住犬がウジャリといれば
勝手に走って遊ぶのですが一頭だと中々難しい

とは言え、今日のLちゃんは大丈夫

遊び上手のM君に沢山遊んで貰ってたから
流石に今日はグッタリしてるかも?
でもボーダーだから家に帰ることには元気になってるかも?


Img0816








※晴天ですね


何だ、この写真
今日のカメラマンふとっちょさん、
風景の写真が多いです

もしかしてTさんに触発されたのかしら
ワンコの写真が少なくて悲しい
まあムスメも大騒ぎしてたから仕方ないけど。

ちなみにムスメは午前中
Aちゃん家のママさんとお兄ちゃんと、
お姉ちゃんに沢山遊んで貰いました


Img0518








※相変わらずなムスメ


上に連れて行って貰ったり、ハチの巣に近づいたりで
かなり面倒かけたみたいです。




本当にありがとうございます!!




そうそう、メグちゃんも来てました
彼女は不思議な女の子
雰囲気はとっても可愛らしいのですが
ヒーさんを目にすると印象がガラリ



意欲満々



でヒーさんに向かっていきます
良くみるとお目々がハッキリしたお目々

確か、おばあさんでしたっけ、
ISDSのワーキングタイプだそう
クオーターなメグちゃん、頼もしいほどの意欲です

走り回るMちゃんと走り回るママさん
今日は気温も高かった所為か
ママさんは顔が真っ赤でしたっけ。

今日は19度とちょっと暑いくらいですが
これからハットリ君も暑くて辛い季節になります、
日焼け止めと虫除けは必須です。
寒くないのは嬉しいけど暑いのも辛いですね。


Img0745








※早めに見えた月



今日は講習が終わるとk氏が見学に来ていた学生さんに
4頭でシープを披露してました。


Img0733







※全員集合




4頭を扱うk氏は流石なもので
群れを割ったり、ヒーさんに乗ったりと大ハッスル
そのワンコが見ている群れを上手に動かすように指示してました

・・・↑分かり憎い説明ですね、ハイ。
まあ、4頭もいるのにハンドリングが上手だって事が
言いたかったんです。


私はレオンがスキなので見ててとっても嬉しかったです


Img0539







※レオン マイ ラブ




レオンは群れ分けがとっても上手。
K氏の指示の元で群れを分けてました。


Img0550








※キュートなミル姉



ミルラは分けた群れを遠くの方へ押していきます。
あの細かな動きはまさに職人


Img0738








※ルキ アニキ



ルキは群れから暴走しようとする
ヒーさんを抑えたり群れがくっつかないようにしてました。


Kaasann








※TIB母さん


珍しいTIB母さんの正面顔です
母さん母さんと普通に言ってますが実はミルラよりも
年下なTIB、実はピチピチギャルなんですよね

TIB母さんは最終的に3つに分けた群れを
大きなアウトランで一つにして、ヒーさんを牛舎に連れていきました。


Img0770








※ヨロシクネ



指示を出すK氏はドコゾ?


Ks





















※ココだった。



ハイ、何かの応援演説のようですね。
余りに直立不動なのでかなり笑えます。

少し高い位置からTIB母さんに指示を出すK氏

積んだ板が今にも崩れそうです。
本日、K氏におばさんといわれた私。
・・・・・日頃の感謝と恨みをこめて、



板・・・・崩れろ!!板!!



と思ったのですが残念な事に崩れませんでした。
10も上なおじさんにおばさんとか言われたくないですね。



Img0809








※嬉しそう



無事にヒーさんをおいてきて、楽しげなTIB母さんです




そんな感じで一日は終了



所で、今日打ってて思ったのですが
結構ワンコの名前ってイニシャルにするとダブりますね






どうでも良いけど、ちょっと困りました。

































































|

« 犬名刺 | トップページ | 春休み特別企画 »

コメント

*T親子の母さん

いえいえ~♪
とんでもないです(∩.∩)
ぶれてる状態・・・実は私も嫌いじゃないのです
勿論、シープ中など
ワンコを混乱させるような時に
考える事は良くないのですが、疲れ果てて
自宅に帰って一日を振り返り

こうしたらどうだろう。。。

とか

こうなると言うことはこうなのかしら☆

とか

次回のヒーさんに向けて、
計画を練ったり反省したりと
思索にふけるのが何よりも
楽しい時間になっています(^◇^;)

好きなモノについて
色んな事を考えるのって楽しいんですよね(^_^;

投稿: naoko | 2006年4月12日 (水) 03時12分

一昨日はとてもとてもご迷惑おかけしましただ。
来た早々巻き込まれて、どビックリだったでしょ。

でもNちゃんの言葉は一言一言身に沁みましたよ。
ほんとは、ワタシの方がゆったりと構えてなくちゃならんのに
あわわわしちゃってイカンイカン。_(^^;)ゞ

子育てでいろいろ経験済みなのに
未だ、なまぐさいんだなぁ@ジブン
ちぃ~とも懲りん。。
でもこうやってぶれてる状態も結構スキだったり…
大揺れはいいよなあ・・・Nちゃん♪

投稿: T親子の母 | 2006年4月11日 (火) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45621/1350917

この記事へのトラックバック一覧です: 花見日より:

« 犬名刺 | トップページ | 春休み特別企画 »