« 一度で良いから見てみたい? | トップページ | 奪っちゃうぞ »

2006年7月11日 (火)

ドタバタコンビのドタバタシープ

こんばんは、昨日で七夕も終わっていつもの町並みに戻りました
中途半端な地元ですが、私はいつも通りの街がスキです

所で最近、ココログのアクセス画面にアクセスしにくくて
困りものですだと思ってたら、明日はメンテナンスのようです。


何と、二日間もアクセス出来なくなるのですね
忘れないうちに書き続けたいけど、メンテナンスを挟んでしまうかも・・・
そしたらゴメンナサイ


さて。土曜日のハットリ君です



前日、k丸 k氏にたいふぁ君と追ってる姿が見てみたい
言われた私。
帰宅後ふとっちょさんに一応伝えてみたところ。



良いけど、一体なにゆえに



と聞かれて、かなり適当に答えました、私
って実は私もあんまり良く解らなかったので
彼が聞いてくる説に
適当に相づちを打っておくことに。



MAY BE~



つまるところ、全てを「かもね~」とか「どうだろうね~」で
済ませちゃうぞ感が漂う夕べでした。
英語で表現してみたのは、何となく。

段々めんどくさくなったので



キミにハンドラーとして
足りない部分があるからじゃないの、イヒヒ




と爆弾発言してみたりして。
ちょっと傷ついた風だったのでフォローのつもり、
あくまでもフォローのつもりで?



タイファ 私にオクレー



とか言っておきました。
あのふとっちょさんの動揺ぶりが最高に面白い真夜中の肴です
ええ~とか何とか色々
一人でブツブツ言ってるのでちょっと尋ねて見ることにしました。






たいふぁ君って育てやすい?





ウン





・・・だからこうなったんじゃないでしょか





彼は正しい答えにたどり着けず失格。
寝不足は美容の敵なので
私はオネムルすることにしました
ってもう朝の四時だぜ、兄弟。

ハットリ君にはお昼頃尽きました
お友達が来ていたそうなのですが用事で会えずじまい
とっても残念です(泣)

Img4672








※クイール君


ハットリ君のワンコを実習生のTさんが練習してます
クイクイ!と声をかけると首をかしげてリアクション
その仕草の可愛いこと!

Img4618








※マロン君


アウトランがとても早いです
ママさんとの息も有っていて会う度にビックリしちゃいます
遠隔もスタートし、沢山褒められて嬉しそうでした

Img4651








※モモちゃん


久しぶりにパパさんとのシープだそうです
ママさんが言うにはパパさんと追うときのモモちゃんは
普段と全然違うそうです
本当に楽しそうに追ってるのだそうです

スニークをする訳でもなくワーキングでもないモモちゃん
土曜日のヒーさんは暑さで重かったそうですが
楽々動かしちゃうんだそう!

Img4402








※エリーちゃん


最初雰囲気や追い方から
男の子だと思っていたのですが実はギャルです
まだピチピチなのに力強い意欲でパパさんはヘトヘト

今は大変ですが、彼女の力強さは将来素晴らしい
武器になると思っちゃいました!
ファイトですよ~~

Img4661








※風ちゃん



いつも可愛い風ちゃん
ママさんは成長してない気がする~と軽くブルーでしたが
そんなことは無いです、自分じゃ分からないものらしいですよ


Img4648








※おまけ


「k氏に撫でさせてあげてるミル姉」

えっと、違った「k氏、ミル姉を撫でる」ですか
いつもお仕事手伝ってくれて有り難う
そんな気持ちでしょうか(笑)

それともミル姉が手伝わせてあげてるのかしら(爆)



さて。



あんまり書くような事じゃない、と言うのか
書きたくないと言うのか私の話です
読みたい人が居てくれると嬉しいのですが。


前日の会話のように土曜日の講習はたいふぁ君と私
思いがけず復習が空いてたそうなので
一コマたいふぁ君と入ることにしました


今日はヒマですね ダ・ア・リ・ン!


誰ですか、オエーとか言うのは。

ふとっちょさんに前日全く止まらないたいふぁ君だったことを
報告すると、ふとっちょさんは半信半疑でしたが追い始めると



大量大変大体納得



してくれたようです。コイツ、変だよ~って言ってました。
変ではない、私の時はこれが普通なのですYO!
羊に全てを集中しちゃってるよ、このおたんちんは。

Img4606 








※おたんちんは疲れてる


そんな事を伝えつつ、気になった部分を説明して実際に
見せるとふとっちょさんは何となく納得してくれたようです。

その後は問題の講習

彼と講習に入るのは2度目
過去に1回15分だけ入ったことがあります。
彼は私のパートナーではないので、復習も時間が余った時だけ
なのでしょっちゅうは入ってないのです
何というか、とどのつまり



難しいことは出来ない



講習に入ってる方はよくご存じだと思いますが
不思議な物で状況が変わると
簡単な事でさえ出来ない日があるのが講習の恐ろしさ
やっぱりどうしても緊張しますね

しかも始まる前に聞いたけど



タイム



とか言うコマンドもあるの!?
そう言うことは早く言っておいて頂戴よ、ふとっちょさん。
頭の中でコマンドの整理をしつつ講習場に入るとたいふぁ君は
ゴキブリ状態でスタンバイorz



どちてそんなにやるきなの(号泣)



さっき、1時間の復習は何だったのかというヒーさんラブな彼



コリャダメだorz




そんな私にk氏は言いました。



時々復習でやってることをしてみて自分で採点して下さい



自分で考えて追って自分で採点とは難しいですね
ドギマギしながらいざ始めて見ると、たいふぁ君やっぱり止まらない
勿論いつかは止まりますけど、ふとっちょさんとはスピードが段違い
スピードが速いのは別に構わないけど
ハンドラーを無視して勝手にやるな。



たいふぁの癖に生意気な(爆)



好い加減にしろと私に叱られてしまいました。
余りにも勝手に動くのでマロン君家に棒を借りることに。
ありがとうございました!!

Img4532








※お勝手倶楽部


ジタバタしてる内に小さなアウトランの指示が出まして
小さいってどれぐらい?と思いつつ聞いてみると



制御が効くくらい



ええと、行くのは多分どこまでも行くと思いますorz
向こう側でビシッと止まれないときは走って良いですか?
と聞くと勿論オッケというので、
適当な距離で始めると無事に回ってくれました

Img4536








※いかにもアウトランが好きそうな走り


向こう側では勢いが付いてるのでアウェイとカンバイで振らせると
止まらない彼でも何とかフェッチ成功



当たり前だ、止めてないんだからorz



お次は向こう側で止めてステディで連れてくることです
ええとこの場合のステディは距離を取らせつつ
まっすぐ連れてくることの予定です

Img4525








※ゆっくりお願いします


結果は当然私は迎えに行くように走る事になりました
行って~帰ってきて~な15分を
這々の体で終わってみるとk氏は



ハイ それでは何点でしょうか!



う~ん・・・35点くらいですかね?と答えると




大体そんなもんでしょうね



って二年ぶりの講習なのにフォロー無し。厳しいですね(泣)

厳しいこと岩の如しですか。


まあ、でも何せ止まりが悪いので納得です
でもアウトランはふとっちょさんよりも綺麗だと褒められました




オッホホホ~




大人げない私です
そんなドタバタコンビは2度目も同じ事を繰り返しです


と思ったら・・・


2度目の時は群れが2つに割れてまして
一つは向こう側の塀にくっついてしまってました。
k氏の指導の元に行かせてみましょうとアウトランをかけます

この時私は、たいふぁ君には
持ってこれる可能性は低いと思いました



なぜならば彼は壁寄せ名人だから。



壁側のヒーさんを連れてくるどころか手前の群れを持ってくるどころか
むしろ全てを壁に押し込めて
ムギュウな展開になる可能性が高いと思ってました

そう、競技会の様に壁に押し込めたまま
どうにも出来なくなると思ってたのですよ、奥様



ところがどっこい、たいふぁ君は一瞬戸惑ったようにも
見えましたが指示のままに



カンバイで全部を連れて来てくれたのです




良い意味で予想を裏切るたいふぁ君、大好きですよ
するとk氏



持ってきましたね~~




と喜んでくれました
思わず私も、良く連れて来ましたね~と二人で笑顔です
するとどっかのハンドラーが



それぐらい出来ますよっ



とか何とか言っちゃってる声が。
良いタイミングで負け惜しみなふとっちょさんです
良く言いますよ、競技会でくっつけちゃって終わった癖に~。

何度か繰り返すと当然?な事に
いくらたいふぁ君でも止まりが多少は良くなります

Img4730








※ほんと、多少ですorz


それと同じようにアウトランも少しずつ綺麗になってきたような?
最後のアウトランは一番綺麗に出来たみたいで
褒められまして嬉しかったです

そんなこんなで終わってみての感想は疲れましたが
とても楽しかったです

終わってのち、k氏から何故
突然私がたいふぁ君のハンドラーに
指名されたのか説明がありました。

それは




たいふぁ君の隠れた部分を引き出すため




なのだそうです。
それって一体どういう意味なの~ですが
朝になってしまったので次回に続くのです







すみませんのです










ほんとに申し訳ないorz


|

« 一度で良いから見てみたい? | トップページ | 奪っちゃうぞ »

コメント

*ぉかきさん*

土曜日はおつかれさまでした~(^○^)
良くも悪くもハンドラーの影響は大きいですよね!!私もまだまだ勉強することばかりですが、ぉかきさん家のワンコ達
急成長だと思います☆
毎回お会いするのがたのしみです!

所で、本当に桃ちゃんは凄かったですね☆
時々しか会えないのにパパさんに対する
愛の深さには驚くばかりです(>_<)

あれだけ熱烈に愛されたら、テンションも上がっちゃいますね♪
きっとP共和国でもニヤニヤしてますよ(o^m^o)

投稿: naoko | 2006年7月12日 (水) 03時58分

*白黒エリーの母さん*

こんばんは!!
土曜日はお疲れ様でした(^○^)

ギャルなのに、間違えてしまってすみません(>_<)追ってるときの動きが
ダイナミックだったので勘違いしてしまいました(^^ゞ

ですが帰宅後、写真を見たら実はエリーちゃん、とってもお目々が可愛らしいのですね~☆大反省ですよっ

最近のボーダーは小さめな子が多いのですがエリーちゃんはしっかりした体で素敵です♪我が家のムンムちゃんもヴィヴィも大きめなんですよ~(^◇^)

投稿: naoko | 2006年7月12日 (水) 03時52分

こんばんは
土曜日の服部くんはとっても勉強になりました。
わんこはハンドラーによって動きが全然違ってくるものです。
(って まさに家にいる桃がです)
あのテンションの差はいずこからやってくるのか???
まだまだ勉強不足
この先何年かかるのやら?とほほです。
ところでテンション高くてウフフな方は、
無事P共和国に戻りましたよ。

投稿: ぉかき | 2006年7月11日 (火) 23時26分

はじめまして、土曜日はお世話になりました。
長男が一人で留守番だった為、最後ご挨拶もせずに先に失礼してしまって申し訳ありませんでした。
あこがれのnaoko嬢とお話ができて嬉しかったです。
そしてハンサムボーイのバート君&サイファ君すてきでした。
我が家のエリーはオスに見えましたか?
おかしいなぁ、あんなにかわいいのに(笑)
    ↑
ウソです。よく間違えられるんです♪

投稿: 白黒エリーの母 | 2006年7月11日 (火) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45621/2604338

この記事へのトラックバック一覧です: ドタバタコンビのドタバタシープ:

« 一度で良いから見てみたい? | トップページ | 奪っちゃうぞ »