« 閑話休題 | トップページ | お片づけの日 »

2006年7月 1日 (土)

何をするにも勢いだけ?

こんばんは

梅雨なのに暑いったらありゃしないですね
そう言えば明日、いえもう今は今日からですっけ



タバコの値上がり



タバコを嗜まない方にとってはどうでも良い事でしょうが
嗜む方にとっては中々の大問題のようです

慌てて値上がりする前に買い込んだ人も居るんじゃないかと思います
私は、わざわざ買わなくても・・・なんて余裕ぶってたのですが
コンビニにずらりと並んでるのを見たら、
何だか焦ってしまって買っちゃいました。



ギリギリまでボケーとしていよいよになったら慌てる



結局はそう言う人間なんですよ、どうせ私は。




さて。




暑い暑いと言って夜のお散歩ばかりでは
ワンコも暑さに体が慣れず、やはり良くないようにも思います
なので久しぶりに夕方にお散歩に行ってきました。

久しぶりにディスクを投げてきましたっけ。
まずはおトイレとウォームアップをして、、、、、


アレ、暑いのにウォームアップって?


何だか変な言葉ですが、気温的な事じゃ無くって
関節や、心臓に負担がかからないように
準備運動をさせるような意味合いに受け取って頂けるとありがたいです

ボーダーコリー的な犬種は何かに対する意欲が大変高く
また興奮しやすい子が多いため、つい夢中になって
体が温まってない時の急旋回や後先を考えないジャンプで
関節や筋肉を痛めてしまう子が多いのです

特にお友達同士で遊ぶ時や、我が家のように複数のワンコが居ると
我先にと言わんばかりに夢中になって燃え上がること炎の如しです。

ウッカリ怪我でもした日には
飼い主は後悔すること山のごとし?

勿論、そんな風に興奮してしまう子ばかりかというと
それも全員ではないし
逆にお友達と遊ぶと他のワンコの興奮ぶりに引いてしまう子もいるので
一概には言えませんが、ウォームアップは激しく重要に思います

それではウォームアップが終わったら
いよいよ投げちゃってあげちゃうのかと言うと



そんな簡単には投げてあげない



のです。

ちょっと意地悪かも知れませんが、服従訓練もしています
投げる真似をしてライダウンをさせてみたり、ライダウンをした瞬間に
おもむろに投げたりして取りに行かせたり
時にはそのまま、キャッチさせてみたりしました。

この訓練をしておくと、うっかり投げた方向に
危険な物やワンちゃんが居たとき等ちょっと頼りになります
ウッカリ投げなきゃ良いんだけど、少なくとも私は自信がない



とは言え、
なんでまたそんなことをしてるのか
なんでまたそんな事を書くのかと言うと・・・・

ディスクをしてる方々から↓なお話しを
折に触れ何度か聞いたことがあるのです

なんでも・・・



服従訓練を入れすぎるとディスクを追わなくなる



と言う説があるそうです。
ほほう、そういう考え方もあるんですね。

Nandate_2






※そういう説もあるそうです


その方は、大会中にギャンギャン吠えてても
順番待ちの時にリードを引っ張っていても
全く注意しないのだそうです。

意欲を高めるために何も言わずテンションを上げておく方が良いと
始めたばかりの頃、先生や先輩に学んだのだそう

ワンコの飼い方は人それぞれで、
考え方もそれぞれな訳ですから何とも言えないのですが
うう~~~ん・・・何て言うのかな



ちょっと勿体ない気もします




何となく、ギャンギャン言ってる間に体力も消耗するし
リードをグイグイと引っ張られてたら手は痛いわ、しびれるわ
競技に少なからず影響しちゃう気がします

肝心の本番でバテてたりして子もチラホラ居ますっけ。
休むときは休んだ方がお互いの為な様な。。。

意欲のない子は最初からギャンギャン言ったりしませんし
意欲のある子はギャンギャン言わせなくても意欲があるんだから
吠える必要はないんじゃないのかしら。

闘志は心の中で燃やして、本番で爆発して欲しいような・・・



やるときはやるが、待つときは待つ



事も出来ると思います。
何て言うか、上手く言えないけど



微動だにするなとかじゃなく無くって、無駄に興奮しなくてもいい



って事なんですけどね(汗

生き物なので全部かはわかりませんが大体のワンちゃんは
オンとオフの切り替えが出来るんじゃないかな、と思ったりして。

Suneo







※今更な方、すみません


まあ、もしかして知らない人もいるかもなので
僭越ながら書いてみました(大汗)

あとワンちゃん同士の順番待ちでの喧嘩も多いのだそう。
特に終わった後のワンちゃんと順番待ちのワンちゃん同士のバトル
それも飼い主さんに言わせれば、



興奮してるから仕方がない



のだそうです
突き詰めれば、そう言うことなんでしょうが・・・・・。

Hakaibakudan_3







※ちょっと興奮しすぎ?


勿論、大会と言うことで少なからず飼い主も緊張してるし
興奮してるし・・・・鼻息も荒いし。。。
その緊張はワンコにも伝わり、全体の雰囲気が
緊張して興奮した状態なのでしょうから有る程度は納得です

それに若くて血のたぎってる子や
ガムシャラに気の強い子やとってもシャイな子も居るので
確かに余計な接触は避けるのもアリだと思います
私も場合や相手によっては避けるときもありです。

でも・・・



接触しないのと接触出来ないのとは違う



それと同じように本番ギリギリ前に
テンションをあげるべく、やる気を鼓舞するために
コマンドを掛けるのと
一日中テンションが高いのとは違うように思います。

Oppeke







※のび太君もビックリ



異常な興奮状態で本能のままディスクに一目散のテンションと、
やるべき事を解っていてテンションは高いが
指示は耳に入ってる状態とは違う様に感じるのですがどうなんでしょうね

・・・・とは言え、どうなんでしょうね、とか言いつつ
私はちょっと違うと思うので、実際にディスクで服従もしちゃう訳です。
本当にそうなのか知りたかったんですよ。

じゃあ、実際やってみていて、
一体どうなのかというと・・・今のところ




特に問題ない




みたいでした。
バト君は問題なし、ムンムちゃんも問題なし。
ヴィヴィ母さんはディスク自体、やりませんでした
でもボール等ではストップも大丈夫。

ヴィタ君が一番テンションが高く、
良くも悪くも興奮しやすいのですが
途中でライダウンとかウェイトとか言っても特に問題なく
何もコマンドを掛けられなければ、ダッシュでジャンプでキャッチです。
・・・・気のせいかしら、何となくだけどむしろ楽しそうかもです



今日はそういうルールなのか、ムッフー!!



って感じでした。
何だかヴィタ君がいつもと違って見えてきました。

上の説が本当なら多分誰よりも
ガミガミ言わざるを得ないので
もっとショボクレると思ってたんです、私。
何でそんなにウキウキしてるのですか?

Hanasamunobi

















※ヴィ太 さん!?



ホント、こんな風に見えましたよ



何だか、投げて~取って~のルーティンワークよりも
頭を使ってる分ウキウキしてたようです。
ちゃんと出来ると褒められちゃうし
楽しいことにはとても敏感です

彼等は頭を使う遊びもどうにも大好きですね。
何だか彼が楽しそうに指示を待つので私もとても楽しかったです。

たいふぁ君はやっぱり、冷静。
流石、興奮してではなく、冷静にヒツジさんにグリップなオトコです
素早いライダウンに素早いスタート
大きなアウトランでディスクを追いかけて・・・・




追い抜いたorz




何とも彼らしいラウンドで終了です

彼に取らせてあげるには、私もマッハ5で先行させないといけないようです
↑はまあ、今回は別問題なのでおいておきますが。


Tosangohan













※私が投げたディスクを取りたくないというのかっ。


勝手な言い分ですが、何だかこんな気持ちになったりして(泣)

勿論、私が彼のテンポに合わせたディスクを投げることが
最重要なのですがたいふぁ君も少しは飼い主に合わせて走ってくれないかいorz

そんな訳で、結果として私は

服従訓練をしすぎるとディスクを追わなくなる

と言う説について




そんなことはない




と思うのですが、
こういうのは服従訓練の定義づけ的な事や
その子の性格、育て方に関係してくるので
絶対とか一概には言えないことなのは重々承知なのですが


やっぱり
オンとオフの区別を上手くつけてあげて聞く耳を育てることによって
服従訓練とディスクはお互いマイナスになることではなく
むしろプラスに助け合う様に思いました。


もしかしたら、今回の事なんて
読んで下さってる方はもうとっくにご存じなのかも知れません

ですが、最近お会いした方に
ディスクや車が大好きで興奮すると、飼い主の指示も効かず
どうにもならなくって困ってる方が居まして、

かつ修正するとディスクを追わなくなるのではと不安になってる方
時にいらっしゃる様なのでちょっと書いてみました。
いや、車は危ないからマズイですよ

他にもボーダーは何をするにも勢いだけでやってるし
飼い主がアレでも何とかなると言う事を
言われちゃうこともあるみたいorz

居ないとは言わないけど、全部じゃないですよ

勿論、ボーダーに限らずどなたもオンとオフの区別が出来れば
用のない時はリラックスしてのんびり出来て
色んな場所にお出かけしたり出来ますし、

いざ!と言うときはビシッと動く、
そんなワンちゃんになってくれると思うんです

本当はそんな子じゃなくて、ちゃんと理解すれば出来る子達なのに
いつも興奮してギャンギャン言ってる犬種って思われたり
そういうワンちゃん扱いは哀しいです

どうでも良いことですが
こんな事を他犬種の方からも言われたりするそうです。



つまり、こういう事なのでしょうか。



Suneojai









※頭がからっぽて orz


体は個体差があるので無関係ですが頭はからっぽって・・・



そんなこと無いもんっ!!




まあ、何か嫌な事があったのかもですが
あまりにイケズで厳しい仰りようです。

確かに集中力の有る子達だし教えなくても出来ちゃう事もあるし
逆に本能が悪い方に発現したりで誤解されがちだけど、
仕事ややるべき事を理解すれば
きちんと指示に従ってオンオフの区別も付くんだもん!




頭の回転が速いから瞬間を計ってタイミング良く指示していかないと
いけないかもしれないけど、きっと出来るはずに思ってます。
何でこんなに長々書いたのかというと



ぶっちゃけソレが言いたかったのYO!




そんな訳で長くてすみません、
つい夢中になって書いちゃいました、と言うか
書いてたら長くなりましたorz





何というか・・・思うにどうやら、、、、







何をするにも勢いだけでやってるのは・・・
















どうやら人間の私だったみたいですね、ハイ。










|

« 閑話休題 | トップページ | お片づけの日 »

コメント

*乱パパさん*

ハイ、まだ吸ってます~(^^ゞ
ふとっちょさんには煙いとか言われ迫害されてます(T_T)


>1年と半年・・いまでも・・旨いだろ~な~・・


もう、そんなになりますか!?
月日の経つのはあっと言う間ですね(^_^;
やっぱり乱パパ程、長期間吸ってると
今でも味を思い出しますか・・・・
確かに美味しいですが、折角辞めたんですから続けた方が良いですよ(T_T)


・・・って私が言うな~~(。_・☆\ ベキバキ


確かに乱パパの仰る通りかもしれませんね☆ON、OFFの出来るボーダーは沢山居るような気がしますが、飼い主さんが慌ててしまって上手に付き合えてない事も有るのかもですね(^_^;


良さそうなワンちゃんを見ると
つい口を出してしまう先輩方も沢山居るようで初めての方は混乱しちゃうことも多いみたいです☆
つい、口を挟みたくなる様なワンコ・・・
これもボーダーの魅力なんでしょうか(o^^o)


>意欲の無くなる仔は其れだけの能力しかない仔だと思います本来ボーダーの持つ能力はそんなもんでは無く育て方次第で・・・うんぬん・・・。


何だか厳しくも思いますが
突き詰めるとそう言う言い方になってしまうかも知れませんね(^_^;
ですが乱パパの言うとおり、どんなワンちゃんでも意欲の出させ方、その維持の仕方があると思います♪


結局は意欲の無くなるような子、それだけの子にするもしないもハンドラー次第、飼い主次第なんですよね!


勿論、沢山のワンちゃんが居るのですから
元々落ち着いた性質の子もいれば興奮しやすい子も居るんだと思います。

その子なりに持ってる力を最大限に引き出すためには乱パパの仰るとおりに


「人の子を育てるように繊細な飼い主の意識が大切」

ですよね!!
私も常々念頭に置いてるのですが、器が小さいのか失敗してしまったり、一頭や二頭なら良くても全員になると失敗してしまったりもしょっちゅうです~orz

ホント、OFFは粛々・・・ONはハンドラーと一体になるワンコに育てたいですぅ~☆


投稿: naoko | 2006年7月 3日 (月) 03時04分

*またもや雨女さん*


そうなのよね~
タバコ・・・少しは減らそうと思いつつも
いつ吸っても美味しいので減らないの~(>_<)不味くなるようにならないかなあ・・と地味に願ってます。


シープは確かに他のスポーツに比べて
静かだよね~~勿論、騒がしくないことはないけど何て言うのかなあ、ローテンションだよね☆ディスクとは違ったじんわりとした感動を感じます(o^^o)

お友達やワンコの成長がゆっくりだけど確実に見れるのも魅力かも♪
ジワジワとくるよね~ヽ(^0^)ノ


とは言え私のパートナーはハイテンションですけど・・・って私がハイテンションなのかorz


折角、犬種なりの特徴が有る子達だから
それを問題として発言させるばかりじゃなく、良い意味でも発現させてあげたいよね♪

”だから”ではなく”さすが”ボーダーコリーだって言って貰いたいですわ(゜-゜)ウンッ!

投稿: naoko | 2006年7月 3日 (月) 02時45分

たばこ・・まだしてるの~~~(爆笑 乱パパもふとっちょさんもやめたでよ~~、1年と半年・・いまでも・・旨いだろ~な~・・
と・・思う時がありますよ、 でも我慢我慢。

なおさん いろいろと問題提起してくれますね、ONとOFが出来るボーダーは数多くいますがONOFを理解出来る飼い主さんは少ないですよね。

我が家の蘭は8ヶ月で服従は絶対的にはっておりましたが、でもデスクはしっかり追っていましたよ。
意欲の無くなる仔は其れだけの能力しかない仔だと思います本来ボーダーの持つ能力はそんなもんでは無く育て方次第で・・・うんぬん・・・。

何処に連れて行っても恥ずかしくない仔に育てるには、どんな細かい事も見逃さず人の仔を育てるように繊細な飼い主の意識が大事ですね。
どんな大会でも自分の出番までは粛々とof状態で一度スタートライン立てばハンドラーと一体になる素晴らしきボーダーに育てましょうね。

投稿: 乱パパ | 2006年7月 1日 (土) 21時02分

naoたん!!
これを機会にたばこを減らすとかぁ〜
止めるとかぁ〜
なかなかできないのはわかってるけど
何となく口を出したくなるおせっかいです(^^;

わたしもディスクを齧っていたから思うけど
シープの世界を知ってしまったら
あの静寂(いや、サルやデビルは煩いけど)が
心地よくなりましたぁ(^^)
服従入れるとディスクを追わないって
前々から言われてたね〜。
でもnaoたんの言うようにボーダーはon offが
出来ると思います。
”だからボーダーは・・・”とか
言われるのは悲しいし勿体ないよね。
テンション上げるため
ってのは何となく、何となくなんだけど、
飼い主の言い訳でしかないように思えるのは
わたしだけかなぁ・・・。
まぁ、普段を知らないから
もしかしたらディスクとかの時だけ解放して
普段は服従がばっちりなのかもしれないけど。

投稿: またもや雨女 | 2006年7月 1日 (土) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 閑話休題 | トップページ | お片づけの日 »