« 案外珍しい日 | トップページ | 家庭人ヤブーに不信のとき? »

2006年8月30日 (水)

エロと戸惑う事なかれ

今日は突然のお誘いを頂いて
夕方からお出かけしてました。

元気なお姉さん達に囲まれて
とても楽しい時間を過ごさせて頂きました

それについては、書いて良いのか分からないので
ちょっと置いておいて。




・・・・事件は此処で起きたのです。




事の始まりは帰りに寄ったコンビニ
そう言えば最近、パソコン仕事や調べ物に忙しく




漫画読んでないなあ



そんなことをふと考えました。
ご存じの方はご存じな様に実は活字中毒な私です



漫画から小説まで



は勿論、怪奇物からエロ漫画まで読んじゃうのです

ふとっちょさんに言わせれば、正に悪食らしく
字なり絵なりがあれば何でも読みます
ノンフィクションやビジネス本も興味が湧くなら読む

そう言えば、キング的な分厚い
小説を読む私は知的な感じがするそうで
ふとっちょさんはお気に入りです
漫画を読む私はあんまりなのだそう。

良く分かんないけど
漫画は右脳も左脳も使うからイインダヨー
って養老先生が言ってたよ。

・・・・あ、でも動物物はちょっと苦手。
現実味が有りすぎて泣いちゃうからね。
意外に繊細なのか、私。




さて。




そんな訳でコンビニで
何か息抜きに購入しようと思いました

何の気なしに選んだ漫画
その中の漫画家の一人がお気に入りなので選んだ物です
ちょびっとエッチなレディースコミックス

こうやって書くと恥ずかしいかも・・・・




いや、でも人生に置いてエロは大事だよ



開き直ってても仕方がないのです
自宅に帰って本日のやるべき事をやり終えて一休み

さて、一服しながら読み進めていくと・・・・
目に飛び込んできたのは一頭の犬




ボーダーコリー



珍しいね、ボーダーコリー
遠藤淑子がボーダーを飼ってる本を出したのは
読んだけど、大体こういう雑誌は犬物は無いのです

個人的な考えですが犬エロはイヤです
ふむむ・・・と思いつつタイトルを見てみると




羊飼いの恋人



・・・・何かイヤな予感がする。



・・・・・羊飼いですか
1ページ目をめくってみると

Tono_1








※え?





舞台は北海道



コレは・・・
両親が居るとか、ウマが居る等の
細かい設定は違えども、
背景や雰囲気が・・・・似ている、似すぎている。



男性主人公も犬笛なんて吹いちゃってるし(涙)



女性主人公は笛慣らせないし。
ちなみに相棒の犬の名前はタロ
主人公曰く




こいつはアンタよりも上手に羊を追ってくれるぜ




とか何とか言われちゃってました、ヒロインさん
言われなくても、そりゃそうだ。

どうにも気になる男性主人公の風体が・・・・



Tシャツ、ジーンズ、犬笛の三拍子



34a7be7d_2





※人名は無関係です(爆


ふと思い出しました、私。
あの旅行◎に行ったときです

先日漫画家さんが取材に来たこと。
その方が・・・



レディースコミックスの漫画家さんだった




事を思い出しましたよ、そりゃあ、もうずばっと。
走馬燈のように思い出しました。
その時は



牧場を取材するなんて珍しい



そんなこと位しか思わなかったけど
思いがけず、その結果にお会いすることが出来るなんて。

その時は読んでみたい、そんなことを思ったのですが
実際に読んでみると、
いよいよのシーンでは気恥ずかしい事山のごとし





親のセッ○スを見ちゃった感じ(爆爆)



私が出てくる訳じゃないのに
なにゆえ私が恥ずかしがらねばならないのか
分かりません。

しかも別にフィクションなんだから
主人公が誰に似ていようと、良いじゃないのorz

頭ではそう思っても
実際にはいよいよのシーンは読めませんでした




悲鳴をあげつつ、スゴイ早さで閉じた



あ、内容としては中々きちんとした設定です。
読み応えもあり、結構長編だったし。

最近、テレビ等のメディアで良くお会い出来る
羊飼いやシープですが



ついにレディースコミックスにも登場




少しずつ、メジャーになってきたのでしょうか羊追い。
色々な分野で取り上げられるのは良いことだと思います

興味有る方は是非覗いてみて下さい






絶対恋愛SWEETなる雑誌です





購入には、ちょっと恥ずかしいかもですが













エロと戸惑う事なかれ、なのです。





|

« 案外珍しい日 | トップページ | 家庭人ヤブーに不信のとき? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 案外珍しい日 | トップページ | 家庭人ヤブーに不信のとき? »