« とりあえず | トップページ | やっと買い替えました »

2006年9月16日 (土)

しょぼくれちゃったよ、ハットリ君

友人の離婚が本決まりになりそうなので
お祝い??かはよく分からないけど
次の日はシープだというのに




4時間カラオケ




に行ってきました。
最初から4時間も続けるつもりだったのではなく
延長延長で気が付いたら4時間経ってた。

友人は一体何をトチ狂ったのかと言わんばかりな
若者な歌をチョイス

スキマスイッチとかバンプオブチキン
とか歌っては、




やっぱ分かんないや




って言って止めてました。
いつもは「HOTEL」とか「喝采」とか「うそ」とか歌ってる癖に
何でそんな変わった歌チョイスするのですかorz

クタクタになって帰宅すると当然の事ながら
中々の良いお時間

ふとっちょさんからは
明日はヒツジさんなのに




お楽しみのようですね・・・




と、軽く皮肉を言われましてスミマセン
マイホームパパはイヤミな奥さんみたいになってました。
行きたかったみたいです・・・・誘えば良かったね(汗)




そんな訳で睡眠時間は1時間





さて。





そんな久しぶりなハットリ君は如何な者かと言いますと。
今日の復讐コーナーは




今まで講習会場だったところでした




今までに比べ広くなりましたのですが
追ってみると結構な広さを感じました

バト君はテンションは高くとも
割と無難にこなしてくれたのですが
何よりも今日のヴィタ君は絶好調




バリバリだぜ




テンションも高く
ヒツジさんも大暴れ
向かって連れてくるヒツジさんも大移動状態で




私は轢かれて転びましたorz




良い感じでうつぶせに転びまして
まるで羊人間になってましたっけ。

くわえて本日からたいふぁ君もきちんと(?)
復讐に入るようになったのですが

こちらもヴィタ君に負けず劣らず





バリバリだぜ





ヴィタ君とは長い付き合いなので
流石にまだ近くにいれば多少はいう事も聞くのですが
たいふぁ君は近くにいても言うこと聞きません





オレノ ツゴウデ イクゼ





と言わんばかりに動きまくってました
なんでお前の都合なのじゃ。

折角広いところなので夏休み明けの調子見とばかり
皆、遠隔をしてみたりしたのですが
それぞれに緩みが見られ、ちょっと切ない気分(涙)





当然ながら声も枯れましたorz





フェッチの形になったは良いけれど
止まらなかったり、勝手にアタックをしたりする人
いまだに右と左の指示を聞き間違える人
・・・・母さん、情けないYO!!

良いところを敢えて探すならば
時間が経つに連れて
結構な横幅(普段は縦に使うけどクロスなので横)なのに
ブレイスのクロスは良かったのが救いかもしれません
そんなに酷くなかった位ですが。

たいふぁ君も、最後は夏休み前
の状態位までは取り戻せたし・・・・




そんなことを言いつつ
午後は講習です。




講習はまずはヴィタ君とバト君でブレイス
ドライブとフェッチです
久しぶりなので様子見です




ウン、普通にヴィタ君突っこんだorz




回って連れてくる瞬間にヴィタ君ヒツジさんに猛ダッシュ
ビックリしたヒツジさんは大ジャンプ





ソレ見てヴィタ君も負けじと大ジャンプ





それ見たk氏の反応は?





アイツ・・面白いなあ





それ聞く私の反応は?
えええ??なのです。

どういう意味なのか聞いてみると
コマンドのタイミングは良い感じで
声を掛けてるのだそうですがいかんせん
ヴィタ君の運動能力が高く、反応が私よりも早いのだそう


しかも
大変ヴィタ君らしい動きなのだそう
一応、褒め言葉なのだそうですが、、、、、
褒められたのはヴィタ君で、別に私は何にも褒められてない。


とは言え、ブレイスの方がバト君の動きも良く
お互いに相乗効果で良い感じではあるそう
確かにヴィタ君もバト君も楽しそうでした。


その後はたいふぁ君
彼は・・・・・止まりません


復讐では大声で止めてたのですが
今回の講習では近くに居るときは





小声で




がポイント、力任せはイカンのです
大声で彼を制御するよりも、自分の動きと声のトーンで
たいふぁ君の様子を先読みし
スキを見せないようにするのがポイント

大きな声を出すと注意されてしまうし
勝手に動くのを見てないと注意されてしまうのです
勿論これは当然で当たり前です

くわえて、私の方を見ずに
ヒツジさんの方ばかりを見てるたいふぁ君

こういうワンコは
とても良いワンちゃんだとお褒めの言葉を戴く彼





でもこれってハンドラーの存在が弱いって事ですよね?





と聞くと、その通りです!!と
ビンゴ~とばかり嬉しそうなk氏
・・・・・・嬉しいけど嬉しくないやいorz

力任せじゃないって言うのは難しいです





プレッシャーを与えすぎず、かといってスキを見せず





丁度良い匙加減で、ワンコをコントロールしなければ
ワンコの能力を活かすことは出来ず
折角の能力をつぶしてしまうんでしょうね

夏休み明け、全開のたいふぁ君はきつかったです(汗)
お次のコマもたいふぁ君は同じような練習でしたっけ

最後のコマはヴィタ君単独。

彼の苦手なことをしましょうというので
アウェイからのアウトランの練習

やはり最初は突っこむものの
k氏曰く、アレでも(爆)落ち着きは見えてるようです

只やはり浅いので、リードを投げて
少しでも広くするようにの練習でした。

k氏にお手本を見せてもらったりでリードを投げてみましたが
どうもヴィタ君、ウェイトからアウェイは苦手中の苦手。
どうにも興奮するらしく、結構時間がかかりました。





私の投げ方がドヘタクソ





って言うのは勿論のお約束です。
k氏に一体、このオトコはどうなってしまうのかと
嘆きとグチをお聞かせしたところ




大丈夫、精悍な感じになりますよ




と何とも抽象的な励ましを戴きました。
頼むよ、ヴィタ君・・・・

そんな訳でお久しぶりねなハットリ君は
ハンドラー、つまり私がだいぶしょぼくれた感じで終了です(涙)





おまけ




ですが、今日は牧場もとても涼しくて
概ね過ごしやすい一日でしたっけ。

お昼にはk氏も交えまして皆さんで楽しく談笑です
昨日カラオケに行ったこと、
友人が松山千春の長い夜を歌いながら




彼は世界一格好いい




とウットリしてた事を話すと
牧場のお友達はあり得ないとビックリ
k氏もソコにいたのでk氏はどう思いますか~
聞いてみたところ・・・





家内がイチバンです!!!!!





とか何とか言ってました。
k氏の好みの女性ではなく(←ここポイント)
私がお聞きしたのは





松山千春、及び 理想の男性についてですぞ、殿!?





何にせよ、k氏は奥様がイチバン好みのようで
当たり前ですが素晴らしいことだと思います。
牧場の片隅で愛を叫んでました。

ちなみに私はふとっちょさんを見る度に
忍者ハットリ君に出てきた





獅子丸





に見えて果てさて。
では獅子丸君が好みかというと
忍犬なので犬が好きな私にとっては
結構好きな方ではあるのですが時に
どうにもたまらなく、













ちくわを与えてみたくなる



















そんな不思議な衝動に襲われる次第です、ハイ


















|

« とりあえず | トップページ | やっと買い替えました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず | トップページ | やっと買い替えました »