« オンナヂカラ | トップページ | ブの字 »

2006年9月27日 (水)

初めてのバトン

今日は雨でしたねー
夕飯の後、おトイレに連れて行ったら
瞬間大雨でびしょぬれになったふとっちょさん




こんな時に日頃の行いが出るのです



さて。
少々遅くなってしまいましたが
やっとこばんりママちゃんから
先日戴いたバトンにチャレンジです
バトンをするのは初めてなのでドキドキしますね。

登場するのは我が家のワンコ達
何とも数が多いので如何なる結果に終わるのか



恐ろしい結果になりそうなのです




何はともあれ、良かったら読んで戴ければ光栄です。


******************************


050705_211609_ed_m















Q1、『あなたが好きな犬種は何ですか?』  



ヴィヴィ母さん 「人間だわね。アラ、人間って犬と違うの?

バト君      「僕は割とそう言うことはどうでも良いです」

ヴィタ君     「穴があるならメスクジラでも!! 
          女・女・オンナなら何でも良い」


ムンムちゃん  「遊べるなら犬種は気にしないの~」

ウーコ      「清楚なお嬢さんが好みと言わざるを得ません」

たいふぁ君   「ケンシュッテ ナニダ?」



Q2、『あなたの犬種と名前は何ですか?』



ヴィヴィ母さん 「ボーダーコリー、名前はヴィヴィアンよ 
          くっだらないこと聞くわねえ」


バト君      「ボーダーのバートです、
          由来は顔がそう言う顔だったそうです」


ヴィタ君     「ボーダーだよ、名前はヴィータ!
          ギャル達にヨロチクビーム!」


ムンムちゃん  「今更だけど同じよ、名前はミーティス」

ウーコ      「ポメラニアンです、本当は右京の介って
          言うそうですが縮めてウーコであるようです」


たいふぁ君   「ボウダ。バカボン

 
Q3、『あなたにとってママは、どんな存在ですか?』



ヴィヴィ母さん 「まあ普通じゃないの?良くもなく悪くもない。
          あの程度のオンナ」


バト君      「ママは厳しいです でもしょっちゅう僕にしがみついてます」

ヴィタ君     「ぶっちゃけ、口うるさいね」

ムンムちゃん  「あら私には優しいわよ、ヴィタ君にだけでしょ」

ウーコ      「そうです、ヴィータが怒られすぎなのです」

たいふぁ君   「アノアマ イツカ ヤッテヤル



Q4、『あなたの特技を教えてください』



ヴィヴィ母さん 「思うままに生きる事かしら」

バト君      「いつでもオネムル出来ます」

ヴィタ君     「バートが寝てばっかりだからオレは忙しいんだ」

ムンムちゃん  「アタチも寝るの好きよ、甘えるのは得意」

ウーコ      「お小水を絞り出すことでしょうか」

たいふぁ君   「イツモ イカレポンチ」



Q5、『あなたのくせは、なんですか?』  
 
  



ヴィヴィ母さん 「癖なんてレディには無いの。
          たとえあっても話す訳無いでしょ?」


バト君      「特に無いです」

ヴィタ君     「女の子は口説かずには居られないYO!
           それが礼儀ってもんだ!」


ムンムちゃん  「寝てるムスメちゃんをつい起こしちゃって叱られちゃうの・・・」

ウーコ      「電柱にはチッコをかけるべきです、そうなのです」

たいふぁ君   「オレノ オナラ クサイ 」



Q6、『今あなたは、どのようなスポーツをしていますか?』




ヴィヴィ母さん 「人生はそれこそがスポーツなのよ」


バト君      「言われれば何でも。
          取りあえずママと羊を追ってますがどうでしょう」


ヴィタ君     「羊とかな、ディスクとか、ガーッと行って、レッツジャンプだ」

ムンムちゃん  「何でも好きよ、ワンちゃん同士で走るのも好き」

ウーコ      「放浪するのはスポーツと言っても
          差し支えないのでしょうか」


たいふぁ君   「ヴィータ カラ ニゲル スポツ」



Q7、『あなたは、なにか資格を持っていますか(CDなど)』




ヴィヴィ母さん 「自慢じゃないけどお勝手倶楽部名誉会長よ」

バト君      「オネムル1段、ぼんやり二段 合わせて三段です」

ヴィタ君     「ナンパ師初段、こう見えても
           パヒーを守る認定試験免許も持ってるぞ」


ムンムちゃん  「資格とかってよく分からないけど幸せなのは確かなの」

ウーコ      「僕は只のポメラニアンです、
          でもマーキング(王)ってママは言ってます」


たいふぁ君   「オレ チカクカビン ジャナイ」



 
Q8、『あなたはパピーの頃とくらべ何が変わりましたか (1つ教えてください)?』



ヴィヴィ母さん 「これでも丸くなったらしいわよ(笑)」

バト君      「運動量が増えました」

ヴィタ君     「ギャルに少しモテる様になったな、ウン」

ムンムちゃん  「変わらないのが良いところって言われてるの~」

ウーコ      「見回りの場所が増えました」

たいふぁ君   「ウンコ デカクナッタ」



 
Q9、『最後に、ママに出会えて1番嬉しかった事を教えてください』



ヴィヴィ母さん 「あのオンナむかつくけど、ご飯は美味しいわね」

バト君      「一番は有りません。全部嬉しいです、多分。」

ヴィタ君     「すごい厳しいけど頑張るとホメホメしてくれる所」

ムンムちゃん  「ウザイとか言いつつ、沢山撫でてくれるのよ」

ウーコ      「いつも一緒に寝てくれるんです」

たいふぁ君   「タブン ・・・オレヨリ ママガ シアワセ



 

Q10、『最後に回す人3人を決めてください』




ヴィヴィ母さん 「お嬢家、。特にロンね。
           9才にしてあのパワー、とても興味があるわ」


バト君      「マダム家。ルナさん
          同年齢のお友達なので僕も聞いてみたいです」


ヴィタ君     「やっぱ親戚でギャルのエランちゃんでしょ!
           あの子タフで美人だよ」


ムンムちゃん  「ん~カームちゃんが良いわよ~大好きなの、彼女」

ウーコ      「楽&歳三も楽しそうですよ」

たいふぁ君   「ルパ、カイミ ニ カカセタイ」




***************************

060405_013153
















ハイ。




そんな感じだそうです(汗)
毎度の事ながらとんちんかんですね、あの子達orz

今回初のバトンを戴いて書いてみたのですが
感想としては楽しかったです

側で寝ているワンコの様子を見ながら



この子なら、こう答えそう



と試行錯誤するのもまた幸せな時間でした。
ばんりママちゃんどうもありがとう!


とは言え、本来バトンというものを好まない人もいるそうです
私のスタンスとしては書きたい人が書けばよいと思うので
まるでチェーンメールの如く
次の方を指名するのはどうかとも思ったのですが

そんなお真面目ばかりも面白くないので




私が好きな子達、そして興味があり聞いてみたい




なと思ったワンちゃんにお願いしてみました。
5家族も居るけど、知りたいんだから仕方ない(爆)
他にも沢山居るんですが、流石に頼みにくい

足りないよりは多い方が良い、そう言う人間なんです




どうせ私は。




良ければお暇な時にでも
書いて頂ければとても嬉しく思います
勿論、めんどくさかったりなら忘れて下さい(汗)

あ、やってみたい人はやってみてくれても嬉しいです
覗きにお邪魔します。




それでは

ワンコ達からもお願いをしたいそうなので・・・






ロン、みちゅう、ボニタン、ルビさん、ルナさん、エランちゃん、カームちゃん
楽ちゃん、トッチン、ルーちゃん、カイミちゃん







一同   





頼んだわよお願いしますヨロチクビ!楽しみ~待ってますハヤクヨミタイ






だそうです(爆)






それではお疲れ様でした(笑)

|

« オンナヂカラ | トップページ | ブの字 »

コメント

+エランちゃん+


オッス!!バトン貰ってくれて
ありがと、ベイビ~♪
オレもなんとな~く思ってたんだ!

やっぱり似てるYO!

って。
俺たちオヤジに似たのかなあ♪
オレも頑張るから、エランちゃんも頑張ろうぜ~

何を?って?


羊とママを振り回してやるのさ。


・・・とウチのエロガッパが申してます(泣)
どうもありがとう!!バトン本当に感謝です♪

お互い訳の分からない子を持ってますがこれからも頑張りましょうです(*^_^*)

投稿: naoko | 2006年9月28日 (木) 01時36分

+トッチン+


ンダカ~☆
メンドクサイコトタノジンマッテスマンカッタノ~(>_<)

デモナ、オメホウノ
コトサ シリタカッタダヨ~♪

トコロデ オラ トッチン語 ウマクハナセデルカ~!?

投稿: naoko | 2006年9月28日 (木) 01時30分

+ロビンさん+


こんばんは!!
遊びに来てくれてありがとうございます(^◇^)シータ嬢にはいつも仲良くして頂いてます~ロビンさんは確かシータ嬢の
同胎ちゃんなんですよね!


バト君を可愛いって思ってくれてありがとうございます(^◇^)
もう6才で可愛いという年齢でも無くなってきたのですが、とても嬉しいです


私も先ほど、ロビンさんのHPをチラリンコしてきましたよ(*^_^*)
バト君と親戚さんですね♪
ホットライラックつながりですよ~


是非次回は遠慮無く声を掛けて下さい~☆
バト君も私もそしてバカボンなたいふぁ君も大歓迎です!!!


我が家は長レス大歓迎です♪
現実世界でもそしてネット世界でもお待ちしていますね~(o^^o)

投稿: naoko | 2006年9月28日 (木) 01時27分

+ばんりママちゃん+


バトン・・・少し時間がかかってしまって
ごめんね~(>_<)
お待たせしました☆


喜んで貰えて嬉しいです(∩.∩)
書きながら想像したりして私も
とても楽しかったですよ~♪♪

投稿: naoko | 2006年9月28日 (木) 01時21分

バトンもらいましたデス。
Q&Aを読んでたら、エランとヴィタ君とは同じ血が流れている感じがします、とべーさんが言ってましたデス。

投稿: エラン | 2006年9月27日 (水) 16時38分

コッダナコト… オラッチニ バトン…テ…( ̄_ ̄ i)U

オラァ…オラァ…ナンテイヤァエエダカ…!?   

投稿: トッチン | 2006年9月27日 (水) 14時39分


シ~タ嬢のところからジャンプしてきました☆
バトンお疲れ様です☆
みんなの個性がでてて凄い楽しく読ませてもらいました☆^^
とくにたいふぁ君!
実に面白い!!読んでて笑ってしまいましたww
実は、バ~ト君。。。
人目みて凄い可愛い子だな♪って思ってたんですよ☆
6月だったかな?うちのロビンと兄弟の
シ~タちゃんを一目見たくシ~プのところまで、遊びにいって、バ~ト君見たときに
わっ!凄い可愛い☆しかも、いい子だ☆
って。。。
触らせてもらいたかったんだけど、
小心者のみなちは、話かけることが出来ず
そのまま帰宅してしまった。。。^^;

これからも、シ~プ頑張ってくださいね☆
また、逢えるときがあればいいなぁ~と
思ってます☆^^
長くなってしまった。。。
ごめんなさ~~~い^^;

投稿: ロビン | 2006年9月27日 (水) 14時02分

やっぱりnaoさんはみんなの事よくわかってるね~。
それぞれがホントに言ってそうで、笑いながら読ませていただきました☆
バトンもらってくれてありがとう♪♪♪

投稿: ばんりママ | 2006年9月27日 (水) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オンナヂカラ | トップページ | ブの字 »