« おめでとう | トップページ | ムスメお構いなし。 »

2006年11月 4日 (土)

邪神飼い主

昨日夜更かしをした所為か現在
いつもより強い眠気に襲われてます




ぐらぐらしちゃう




昨日って何をしてた訳でもなく、夜中までやってるお店で
ご飯を食べて、その後やっぱり夜中までやってる
スーパーでムスメの靴を買って、
ヨーグルトやら果物やら見てただけなのに。

特にナイトクラビングとか
ナンパとかしないのが私の夜遊びです
夜は道がすいてて気持ちいいとか言ってる辺り
田舎もんでしょうか。

そう言えばヨーグルト、我が家のワンコは皆大好きなので
安いときになるべくまとめ買いをするようにしてます

んでご飯に混ぜ混ぜしてみたり
オヤツ代わりにあげたりするのですが
最近、おとなぶった子供(ムスメ)が
ちょっかいを出したがるので困ります

一応は人間のカテゴリーに分類されるムスメですが
ワンコ達にとっては毒にも薬にもならない彼女
どちらかと言えばむしろ毒の方に分けられるかもです

ですが、そんな彼女もオヤツを持てばスーパーウーマン
ワンコ達は意のままに操られる事しきり

スプーンを持った彼女の周りをワンコ達は
衛星のようにグルグルと回りながらお情けを待つばかり
あれを見てるとはぐれ雲のカメさんを思い出す

勿論、何かがあってはいけないので私が側に控えつつ
ムスメが順番にヨーグルトを配給していくのです
その時のムスメの顔と言ったらものすごい笑顔で
しかもちょっと傲慢な表情




ウチのムスメはドSなのですかorz




まるでトライデントを持ったポセイドンか
ヨーグルトを持ったウチのムスメかな偉そうぶり




ヨーグルト神の誕生




ですよ。変なスキップと何語か分からない言葉
儀式の際に必要とする呪文でしょうか
意味不明な言葉をモゴモゴしつつ神の聖なる糧




配給スタート




まずはヴィヴィ母さんに始まり、バト君、ウーコ、
ヴィタ君、ムンムちゃん、たいふぁ君と一応は決まりがあるのですが



何分にもまだ二歳のムスメ



片手でヨーグルトをあげることに夢中になると
うっかりヨーグルトの器がお留守になり顔を突っこまれて
右往左往してることも多いようです。

私は横でそれに注意しつつ見守ってるのですが
どうにも順番が狂いがちな気がします




何だかウーコの番が多い




どうやらウーコの番がイヤに回ってくる気がして見ていると
もう一つ、驚愕の事実に気が付きました



ヴィヴィ母さんは抜かされがち



どうやらムスメの中でウーコとヴィヴィ母さんは特別なんですね
同じ特別でもウーコは良い意味で特別、ヴィヴィ母さんは
悪い意味で特別な様子です



うーんショック


オイオイ、神は求めよさらば与えられん
いいたもうたハズなのに、
ムスメは芯から求めるヴィヴィ母さん
は微妙に見てみないふりです



神は神でも邪神なのかorz



確かにヴィヴィ母さん、
興味のないことには割と冷酷なのでムスメには冷たいかも
子供ってボーダーコリーには嫌われがちです
しかも年寄り犬にはウザイ事をしがちだし。

ウーコとムスメは他の子に比べれば割と(当社比)仲良しです
普段のお散歩でもリードを持つ気満々。
ウーコが匂い嗅ぎでもしようものなら
リードをピンって引っ張ったりしちゃってます

丁度良いって言うとアレですが、ムスメには扱いやすいみたい
実は一番気が強いのに、騙されてますね。

061102_151151










※牢名主なムスメ

以上のような事から
彼女がウーコを他の子よりも尊重するのも納得なのですが
何せウーコはポメラニアンなのでいくらヨーグルトと言えども
食べ過ぎは却って体に良くないので程々で辞めて戴きました

では次に彼女が可愛がったのはというと



ムンムちゃん



予想通りのチョイスに感心しました
むんむちゃんはムスメに乗られても尻尾を引っ張られても
怒りもせずマイペースで歩き続けたりしています
むんむちゃんもムスメが寝てるときに甘えて起こしたりと
余計なことをしてみたり。

所で、ムスメがいつものしかかったり
口に無理矢理手を突っこんだりしても堪え忍んでるバト君は?



どうでも良さそう



苦労が報われない、男バト君です

061016_233834



















※気苦労が絶えないね


同じようにヴィタ君も冷たく素通りして、たいふぁ君に至っては
ほとんど投げやりに「ホラよ」な風味
あまりに極端な、ヨーグルト神にもののあはれを感じた秋の夕方でした

その後、自分の後をついてくるワンコ達に大いに気をよくしたムスメ
対価を払えと言わんばかりに跨ったり
寝ているヴィタ君の首に捕まってイヤな顔をされてみたりと
縦横無尽の暴れはっちゃく鼻つまみ。

このような様子を見て私が感じたのは
人間というのは、思いも寄らぬ権力を持つとかくも傲慢になるのか

謙虚さを忘れ周囲を思うままに操ろう、操っても良いと
思い始める物なのかも知れません。
産まれてまだ二年の2歳児でこうなんだから。

ムスメがヨーグルト神で居られるのは
ひとえにヨーグルトを欲しがるワンコ達が居るからなのです

ワンコ達は、ヨーグルトを貰うためなら
オテもするし伏せも出来る限りの何かをしてくれるでしょう

ですが、それを笠に着て
何をしても良い、と言うことでは無いと思います

結局の所、何が言いたいのかというと
ムスメがヨーグルト神で居られるのと同じように
私達人間と彼等の関係を想像するならば

私が彼等に好かれているのは、彼等に対し





何かを与えている存在だから




だと思います。
それは食事であったり、彼等のために
費やす時間であったり、共に過ごすゆったりとした時間かも知れません
もしかしたら、厳しいコマンドなのかも知れない

それが良いこととか、レベルが、とか
そう言うことが言いたい訳で無くもっと簡単な事で



彼等は基本的に誠実



なんだと思います
気まぐれに撫でた手のひらに喜び
思いがけず貰ったオヤツを大喜びで食べて

そのお返しにやるべき事をやり
時には失敗して怒られて、毎日を懸命に生きてくれてます
私はそれを見て、嬉しくなったりガッカリしたり悩んだり
涙したりする毎日なんです



自分も誠実でいたい



何かを残すため、見栄のため等に
犬の体に負担をかけて暮らすのではなく
毎日健康でちょっと面白かった事や
ちょっと困ったことを大切に暮らして行けたらと。

彼等にとって私は単なる同居人かもしれないし
もしかしたら神のように怒ると怖い存在かも知れません
時に対等な相棒である、精神的にはそうありたいと常々思ってる
私と彼等ですが

結局この世の中が人間主役な法律、
そして私が彼等の日々の糧を与える存在である以上
その辺りは対等ではないのです

ん、でも・・・・もしかしたら





逆にバカにされてるのかも。




・・・・アイツは毎日俺様達に飯を作るメイドだって(笑
そんならそれで特に構いませんよ。

聞いたこと無いし、聞いても分からないのですが
出来るだけ愛されて、良い意味で恐がられる存在で
いたいものだと思ってる毎日です

自分の欲望のままに犬を振り回し
それを犬の為だとかお為ごかしを使う










邪神飼い主










そう言う人にはなりたくない。










そんな訳で毎度の巫山戯た話から
思いがけず、なんだか語りの入った私ですが
これも秋の夜と眠気のなせる技だと言うことで









ごめんちょん(爆)






|

« おめでとう | トップページ | ムスメお構いなし。 »

コメント

*ばんりママちゃん*


何て言うか、本当は健康で居てくれれば!って
思ってたのがいつのまにか邪神に支配されると、
健康<結果になったりするのが私にはもの凄く怖いです


勿論、自分の相棒が何かで結果を出してくれたり
一緒にしたことが嬉しいことになって帰ってきたり
するのはとっても誇らしい(∩.∩)


でもワンコにとっては特別何かで結果を出すばかりじゃなく
一緒に何かをして褒められること自体が
とてつもなく嬉しいことなんじゃないかしら♪と思うけど
どうしても私を含め人間には競争心や、
見栄みたいな物があって時に
ワンコを振り回してしまいそうになっちゃう時も有りかも☆


自分の都合で犬に何かを求めるのもエゴ
何処かに連れて行くのもエゴ
為を思って何かをしてあげるのもエゴ


結局エゴならやっぱりワンコがずっと笑顔で居られるような
エゴのかたまりで居たいよね(^◇^)


私にとっても自分戒めな内容です(^_^;

投稿: naoko | 2006年11月 5日 (日) 00時58分

なんかじっくり読んでしまった。。。
良い話だなぁ。。。

邪神飼い主。
私は自分で自分自身にそう思う時がある。
そうならない様にもっと気をつけよう。
ワン達の為にも。。。

投稿: ばんりママ | 2006年11月 4日 (土) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おめでとう | トップページ | ムスメお構いなし。 »