« 彼の名前 | トップページ | 先日のナゾナゾ »

2007年1月28日 (日)

久しぶりに羊さん

久しぶりに金曜日は羊さんに会いに行きました
産後から丁度二十一日目

床上げの日に当たり
産婦さんはこの日から
少しずつ簡単な家事をしても良い時期です

お外に出るにはちょっと早いのですが自分の体と相談し
ふとっちょさんのOKも得られたので
気分転換にワンコを連れて行ってきました
体も大事だけど心も大事です

年明けから20日以上経ってるのに
明けましておめでとうございます!!とか言ってた私です。

思えば




外でワンコの面倒を見るのも久しぶり(爆)




久しぶりの牧場はお天気も良く
マダムやもーこさんやスパークママとも
お会い出来てとても楽しかったです

思いがけずお祝いの言葉やプレゼントも
頂いて本当にありがとうございます。

ちゃっかり、もーこさんにも地元野菜なんて
お願いしちゃってもう何が何だか(汗)
いつもありがとうございます!!


思えば・・・・・




この度妊娠が発覚してから




なんとも色んな方にお世話になりっぱなしです
いや、発覚するもしないも
以前からお世話になりっぱなしですが(汗)

こんな風に仲良くして頂けるお友達が沢山出来て
沢山心配して頂いてとてもありがたい気持ちで一杯です


何かの番組じゃないけど
現在の私や我が家があるのは





皆さんのおかげです!!

これからもご迷惑をおかけすると思いますが
どうぞ宜しくお願いします~!






な気持ちです。
あ、ふとっちょさんのおかげも少し有るかもデスね・・・




さて。





復習が空いていたので午後から
二コマ復習に入りました
リハビリがてら無理のない範囲で動くつもりでした

復習コーナーには旗門が設置されていたので
ちょっと練習してみたりして
ヴィタ君も久しぶりの羊さんに
テンション高めでしたが

それだけに結構うまく動けて嬉しかったです
予想では酷いことになるのでは・・・と思ってたので。

やっぱり妊娠中に比べれば動くのが楽です
お腹から声も出るし、
状況に応じて動きながら
指示が出せるのでワンコ達も言ってることが伝わりやすい様です

妊娠中は動きにくい為につい
口調のみで指示を与えすぎていた感があり
ワンコの集中力をそぐ場面も増え
反省することしきりだったのですが

ハンドラーである私が動きつつ指示を出すことで
口調のみ、つまり力任せにせず彼等に伝えることが出来るので
良い意味で集中力を高めつつ羊に対する事が出来る気がします



いちいち私を見なくて良いんですよ



とは言え、旗門の通過に際し細かい指示を与えると
ヴィタ君辺りは動いてる間に興奮してしまうのか
羊に集中しすぎて時に指示を無視することもあり
そして羊さんに突っこむこともあり




なかなか気の抜けない




事にもなったりして。

不思議とトライアルコース練習の方が
安定する事もあったりして。
でも、これは時間が経って
彼が疲れ始めた所為なのかもしれません(汗)

バト君とヴィタ君は最後は二頭でほんの少しだけ動いて
終了と相成りました


ウン、楽しかったです!!


たいふぁ君も最後の二十分だけ一緒に追いました
練習したことは本当に基礎の基礎
ですが、よく指示を聞いてくれてました






聞くような事しか指示してない





のも本当の話ですが(爆)
罠にもかけてみたけど案外引っかからない事から
彼はオバカだけど頭のイイコだと実感しました

出来そうもないことを今練習しても
悪い癖が出てしまうだけなので基礎から練習していくつもりです
かなりの間私は彼に舐められてたわけですから(笑)

たいふぁ君に至っては旗門の通過云々よりも
もっと根本の問題から解決していきたいところですね
やれば出来るとは思っては居るのです

思っては居るのですが
中途半端な部分をそのままにして旗門や競技会に拘るのは
却って良くない結果を生みそうになる気がします
ふとっちょさんがメインハンドラーだから彼は彼で
思うように育てればいいと思うけど
だからこそ、私は基礎に拘っておきたい所です

復習が終わった後はムンムちゃんやヴィヴィさんにも
出て頂いて皆でルナさんと遊んで頂きました

ボールで遊んだりして皆さんはご満悦です
ヴィヴィ母さんもニコニコしてました
私が退院してふとっちょさんもてんてこ舞いの間
誰よりもストレスが溜まっていたのは




ヴィヴィ母さん




です。
一応ふとっちょさんも朝も夜も
お散歩に連れて行ったにも関わらず
彼女はプリプリしてヴィタ君やムンムちゃん、そしてたいふぁ君に
八つ当たりしてましたからね

一番若犬のたいふぁ君だって満足してたのに
どうして彼女がイカレポンチなのかメガトン級に謎です

たいふぁ君なんて鼻周りを
食べられてキャインって言ってました。
確かに彼は大げさだけどアレは痛いよ(涙)

流石のヴィタ君も




彼女の暴走を止められないorz



思えば彼女は歩き散歩が余り好きではなく
かつ私が立ち止まって誰かと話でもしようものなら
文句を言うのです。

彼女が好きなのは何かを追ったり
自由にうろつけるサンポ。
若いときも歳を取ってもあんまりそれは変わりません

それぐらい?動くのが大好きな彼女なので
久しぶりに皆で走り回って楽しかったようで
お家につくなりご飯を食べて
満足げにグースカオネムと相成りまして





我が家には平和が戻った訳です





ルナさん一杯遊んでくれてありがとう
是非又宜しくお願いします!!






ではではお疲れ様でした!!


|

« 彼の名前 | トップページ | 先日のナゾナゾ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼の名前 | トップページ | 先日のナゾナゾ »