« すわ虐待か。 | トップページ | そろそろ元気を。 »

2008年2月26日 (火)

ウーコ。

2月25日午後
ウーちゃんが虹の橋を渡りました。

生前は沢山の方に可愛がっていただいて
本当にありがとうございます

彼は彼らしくいつも元気で
強くて勇敢な子だったと思います

最期は安らかに旅立って行きました。
苦しむことはありませんでした
それが何よりの救いです

今はもう私の身につけてた
ネックレスと一緒に眠ってます

傍に姿が無いのが寂しくて辛くて
胸がぽっかりとしています。

手がウーちゃんを
いつの間にか探しています

目がいつの間にか
ウーちゃんを捜してしまいます

散歩に行くと他の子たちに
混じっていつものように
ウーちゃんが走ってくる気がします

頭では分かってるんですが
体はまだ分かってないようです。


Ukoteara


















先ほどから
他のワンコやニャンコ達が
膝に乗ってきたり
何となく傍にいてくれたり
顔面パンチをしにきてくれます。

元気にしてるつもりだけど
何か感じてるんでしょうか
暑苦しいけど嬉しくもあります。

いつもの事ですが
さよならは言いません



いつも愛してくれたね、ありがとう
私もいつも、ずっと愛してますよ











ありがとう、またね。







|

« すわ虐待か。 | トップページ | そろそろ元気を。 »

コメント

うぃっちゅちゃん☆

うーちゃんにお悔やみをありがとう。

うん、愛らしい顔してたよ
なんだか度胸もあったし。

ヴィータにもサイファにもバートにも引けを取らなかったっけ
小さいのと大きいののにらみ合いはドキドキしました。

とはいえあの顔でウシウシするんだからみなには
怖いんだか怖くないんだか微妙だったかな

本当に今頃虹の橋で遊んでてくれればうれしいけど
いまだにフッと感じることもあるから
案外その辺にいるんじゃないかと思ってしまったりして(笑)

もう現実には何にもしてあげられないから
彼の好きなように満足するまで傍にいてくれたら嬉しいです。

投稿: naoko | 2008年3月 8日 (土) 00時16分

ジュリ姐さん☆


うーちゃんの頑張りを褒めてくれてありがとうございます。

去年から覚悟を決めてきたつもりですが
実際は全くできてなかったようで不甲斐無さを感じてます
うーちゃんはかなり頑張ってくれたんですけどね。

普段は飼い主とか思ってても
いつも結局、ギリギリになると
わんこのほうが強いなぁとしみじみ思ってます


>いつか又naokoさんとウーちゃんが会えるのを信じています。

ジュリ姐さんも信じてくれるならいつか叶う気がします
そう言っていただけたことが今後の私の力になります
本当にありがとうございます。

何でも人が言うには、飼い主を迎えに行くまで
待合室とやらが虹の橋にはあるそうで・・・・


本当だとしたら、うちの待合室はイモ洗いですね(苦笑)


投稿: naoko | 2008年3月 8日 (土) 00時09分

アクまま☆

うーちゃんにありがとうをありがとうございます。

私も彼はたくさん奇跡を起こしてくれた気がします
ポメのくせに異常に足速いし。

私もようやく居ないことにすこしづつ慣れてきました
散歩のときはつい足元を確認したりするけど。
・・・じゃあ慣れてないのか、あれ?

ただ時々ムスメが


うーちゃん おでむかえないねーもういないのかなー


と言われるのが辛いです。
どういうつもりで言ってるのかが分らないけど。

その度に「うーちゃんは天国に行きました」
「うーちゃんはもう居ません」
とはっきり言ってますが言うほうは
その度に自覚させられるようで何気にキツイです。

・・・大人はつらいですねえ(^_^;)
悲しくてもいつまでも顔に出せないし

アクままも虹の向こうに行ったら
また遊んでくれるなんてものすごく嬉しいです


・・・・ってことはよ、虹の向こうでも

アクまま WITH 私

ってことですよ
お互い送ってきた家族、
送る予定の家族は半端ないですぞ

覚悟をきめておきましょう(笑)

投稿: naoko | 2008年3月 8日 (土) 00時02分

ランディ母ちゃん☆


うーちゃんにどうもありがとうございます


夢って案外キますよね。
私も前日、そんな夢を見ました。


「回復してるはずなのにそんな筈はない・・・・」


きっと不安感が見せた夢だと思ってたら
当たってしまいました。

あ、でもランディ母ちゃんのは間違いなく夢ですよ
私もしょっちゅうそういう夢見てるし(苦笑)
ああいう夢って、笑っちゃうくらい本気泣きしてませんか
寝ながら本気泣き。

まだ子供たちには見られたことないけど
きっと怖いでしょうね。

誰が亡くなっても最期になんて声をかけようかと思いますが
いろいろ考えてもヤッパリ

またね

と言ってしまいます。

産まれ代わってまた会えるのか
私の「その時」に荷馬車に乗って(パトラッシュか)
会いに来るのかわかりませんが、そんな気持ちです。

産まれかわってまた会えるなら
うちはいつまでたっても大家族ですなぁ(苦笑)


投稿: naoko | 2008年3月 7日 (金) 23時47分

ゆうゆうさん☆

うーちゃんをかわいがってくれてありがとうございます。

ウーちゃんをはなさんとダブらせてくれてたとは嬉しいです
はなさんはかなりの女前ですからね。
なので「ちゃん」でなく「さん」の敬称で行かせていただきます。

はなさんもカイ君とホクちゃんに囲まれてますね
先日一緒に遊んだ時に、ホクちゃんかな
はなさんとバトってたのが印象的です(笑)

なかなかボーダーに囲まれた生活は
忙しいでしょうが、はなさんなら大丈夫。
何となく女傑っぽいですからねえ
誘うような腹出しのちキレが私は大好きです。
ギャルはそうじゃないと(爆笑)

はなさんのご健勝をずっとずうっと、お祈りしてます。

投稿: naoko | 2008年3月 5日 (水) 03時52分

虎之助さん☆

ウーちゃんにお悔やみをありがとうございます。

こんな時だからこそ、ありがとうございます
何度も虎之助さんやみなさんから頂いたコメントを読んで
力にさせていただきました。

もちろん、わかっていて放置してくださるのもうれしいです
そしてコメントをくださるのもうれしいです。

色んな方が、その方なりの方法で私を、私たちを
気遣ってくださるのがうれしいです。

ん・・・お返事が遅くてちょっと申し訳ないかも
そのあたりも皆様に甘えてしまいましたし(笑)

彼の場合、病気があったため
いつか来る・・・それも他の子よりも早いかも・・・
と思ってたはずなのにそれでもショックなことにショックでした。


覚悟なんて出来てないじゃん(方言)


な気分です。

でもまあ例え覚悟なんてしたつもりでも
簡単に出来る筈なんて
ないと言えばないんですよね(^_^;)

あとは時間にお任せです、ハイ。

投稿: naoko | 2008年3月 5日 (水) 03時24分

蘭パパ☆

ウーちゃんをかわいがってくれてありがとうございました。

蘭パパにそう言っていただけるなんて本当に
嬉しいです、嬉しすぎてウッとなりました。

うーん、確かに違和感がありましたね
あんなに牧場に来てた小型犬は
よくも悪くも、きっと少ないです(笑)

蘭パパにはたくさんのことを教えていただきました。
その多くはボーダーコリー、そしてシープについてでしたが
基本はパートナーとしてということで
ウーちゃんと暮らすに当たっても沢山の教えとなりました。

「叱るときは叱る」「褒めるときは褒める」
そして認め、尊敬するということ
ウーちゃんは小さいながらも皆と同じように
私に寄り添い、支えてくれました。
しっかりと受け止めてくれてたと思います(笑)

うーちゃん、そして私からも沢山ありがとうございますです。


投稿: naoko | 2008年3月 5日 (水) 03時14分

みんあろちゃん☆

ウーちゃんを沢山可愛がってくれてありがとう。
みんあろちゃんも覚えててくれるなんて嬉しいな。

いつだったか、ちいさなお嬢さんを二人
預かったとき実はウーちゃんは大きいんだなって思ったよ
それまでうちでは小さい子になってたからね。

でもそれは私が見た目だけで思ってただけで
実際のところウーちゃんはとっても大きな子でした
時にはヴィータ達に一歩も引かず
お嬢さんの二人やヴィヴィアン、ミーティス
そしてニャンコにはいつも紳士的でした。

単にエロガッパだったのかもだけど
今思うとなんかカッコイイかもだね。

・・・もう居ないから親ばかでもいいでしょ(笑)

>これからもみんなと一緒にお散歩に来ていると思うから、また会おう!


どうもほんとに来てる気がする今日この頃ですよ
結構頑固だったから、納得するまで成仏しなさそうです(汗)


投稿: naoko | 2008年3月 5日 (水) 03時02分

べーさん☆

うーちゃんを素敵に思ってくれてありがとうございます

あの時、ボーダーじゃないウーちゃんも
名刺に入れていただけると
聞いた時には嬉しくて仕方がありませんでした。
オリジナルは今でも、大事に大事にお財布に入れてます。

確かに彼は毎日ボーダーと一緒に
走り回って運動量が半端なかったせいか
ポメにしては変にマッチョでした(^_^;)

夏、サマーカットにしたら逆三角形で
気持ち悪いシルエットだった覚えがあります
それからサマーカットにはしませんでしたっけ(笑)


投稿: naoko | 2008年3月 5日 (水) 02時49分

でびーるちゃん☆

ウーちゃんを沢山可愛がってくれてありがとうです
そうなの、残念ながらもう会えないの。

>でもね、うーちゃんのちっちゃい舌の感触とか
うるうるのまんまるお目々とか
ずーっとずーっと忘れないと思う。

うん、迎えに出てきたときのうれしそうな顔とか
置いて行く時の不服そうな顔とかねえ(苦笑)
でびーるちゃんも覚えててくれるなんて
とても嬉しい、嬉しすぎる。

そういうこと何回も思い出して、んで時間とともに
だんだん頻度が下がるんだと思うんだけど、
それにはもうちょっとほしいね、時間薬(笑)


投稿: naoko | 2008年3月 5日 (水) 02時40分

ルナママ☆

ウーちゃんを沢山可愛がってくれて
どうもありがとうです

ウーちゃんは病気とは思えないくらい
いつも元気でした

さすがに後半は疲れるとちょっと・・・とか
寒いのはちょっととかありましたが(^_^;)

かなりの頑張り屋さんだったと思います
なんか、まだその辺にいる気がしてますよ。

投稿: naoko | 2008年3月 5日 (水) 02時32分

うーちゃん、会った事はありませんが、とっても愛着のあるお顔で可愛いですね☆
虹の橋で元気に走り回ってるかなぁ♪
きっとnaokoさん達やワンコ&ニャンコ達の事見守っていますよね☆

投稿: うぃっちゅ☆ | 2008年3月 4日 (火) 07時09分

ウーちゃん、小さな体で頑張ったんだね。
いつか来る別れだって頭では判っていても本当に辛いものだよね。
いつか又naokoさんとウーちゃんが会えるのを信じています。

投稿: ジュリ姐 | 2008年2月29日 (金) 13時25分

ウーちゃん…

あなたを振り返り、まだその現実を受け入れられず、涙がでてしまう私がいます…


それはあなたがあまりにも元気いっぱいで野原を駆け回っている姿を見ていたから………

あなたには沢山のスマイルを頂きました。

·ー·ありがとう·ー·

あなたには頑張れば奇跡はおこせると言う事を教えてもらいました。

·ーありがとう·ー·

あなたにはいろんなパワーももらいました。
·ーありがとう·ー·

小さくとも、その存在感はとても大きく、立派でした!


あなたの残してくれたありがとうを私はずっと忘れません。

私が虹の向こうに行くまでは夢の中でまたいっぱい遊ぼうね。


そして、愛してくれる大切な家族をずっと見守ってあげて下さいね。

ウーちゃん…本当にありがとう。。。

投稿: アクまま | 2008年2月27日 (水) 21時08分

一昨日、虎次郎のその時の夢を見ました・・・crying

アタシもランディや虎次郎の時にはサヨナラは言わないつもり、「お疲れさん、もう寝なさい。」だね・・・

ウーコ、お疲れ様もう、痛い事も辛い事も無いよ!おやすみ

投稿: ランディ母 | 2008年2月27日 (水) 19時58分

うーちゃん。
ボーダーズの中で、小さいながらもしっかり存在感のあった姿が
今更ながら思い出されます。
うちのはなとダブらせて、いつも見てました。
そうか…寂しくなっちゃうね。
でも、虹の橋の向こうからみんなを見守っていてね。
そして、いつか虹の橋の向こう側でまた会いましょう。

投稿: ゆうゆう | 2008年2月27日 (水) 02時12分

こんなときにしかコメントしなくてごめんなさい。

うーちゃん、安らかにお眠りください。

投稿: 虎之助 | 2008年2月26日 (火) 23時26分

いつも会う場所 とても違和感の有る牧場でしたね。

でも・・・いつも会うたびにその違和感が、牧場を後にする時は、ここちよさに変わっているのを憶えています。

う~ちゃん・・・・ありがとね・・・・。

う~ちゃん
貴方の愛した群れを・・・虹の向こうで暖かくみまもってあげてくださいね。

投稿: 蘭パパ | 2008年2月26日 (火) 20時20分

うーちゃん、小さな身体でよく頑張ったね。
お疲れ様でした。

うーちゃんのフワフワの身体や、ウルウルの可愛いお目目、撫でて撫でてのしぐさ・・・ずっと忘れないよ!

私もさよならは言わないね。
これからもみんなと一緒にお散歩に来ていると思うから、また会おう!

投稿: みんあろ | 2008年2月26日 (火) 17時02分

ウーコさん。
絵を描かせてもらったときに、
立派な筋肉と毛並みでとても楽しませてもらいました。
小さな犬がこんなステキに見えたのは
ウーコさんが初めてでしたよ。
ゆっくり休んでくださいませ。

投稿: べーさん | 2008年2月26日 (火) 15時28分

もう、ふわふわうーちゃんを抱っこできないんだね・・・
でもね、うーちゃんのちっちゃい舌の感触とか
うるうるのまんまるお目々とか
ずーっとずーっと忘れないと思う。
いつかまた会える日まで、そのままのうーちゃんでいてください。

投稿: でびーる | 2008年2月26日 (火) 09時28分

うーちゃん、今までお疲れ様。

最後に会った時も、病気とは思えないくらい元気にしてたよね。

いつもクリクリの目で見つめてくれるうーちゃんが好きでした。
なでて~と膝に前足をかけてくるうーちゃんも好きでした。

ルナやエディンとも仲良くしてくれてありがとう。
また会おうね。

投稿: ルナまま | 2008年2月26日 (火) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すわ虐待か。 | トップページ | そろそろ元気を。 »