2007年4月26日 (木)

ズーラシアでした。

こんばんはです


遠足に行ったのは・・・いつだっけ(爆)


とか呆けたことを行ってますが
楽しかったですよ、遠足

ええとあの日は結局早起きはしたものの
パンではなくオニギリにしちゃいました



ふとっちょさんが。



四十路の大人がデカイ手でキティちゃんの
海苔を巻いてるのは中々にシュールでしたっけ。

ちなみに私は起き抜けのボケた頭で
おかず作りにいそしんでました

自分でも何がしたいのかよく分からない状態で
かすかに覚えてるのは


普段は給食、用意するのは主食のみで本当に良かった


と思って黙々とウィンナーを炒めてたこと位です
後はみーんな太った人が頑張ってました。

こうなると、見た目はともかく
もう誰が母親で誰が父親か良く分かんない
毎日ご飯詰めてるのも彼だし。




多分・・本当はあっちが母親かもしれません(爆)



そんな事をグズグズとしてるうちに
もう家を出る時間なので
お弁当を急ぎカバンに詰めて
車に飛び乗りました

車の中でムスメは急がされた所為で
ご機嫌もとても悪く
車中で大暴れ



ママヤダ アパ(パパ)がいいよ!!!



とか言いましたので



残念ながら今日はママしか居ません。


とか
爽やかに親子のコミュニケーション。
↑冷たいところが母親らしくない(涙)

園についてみるともう皆さん集まってまして
泣き叫ぶ子供有り、怒鳴るお母さん有りで
何だかお出かけ前から不穏な雰囲気

さて。

そんな訳でクラスごとにバスに乗り込む私達
行き先はズーラシアです

車が走り出すと先生達は何だかソワソワ



第一声が恥ずかしいよねぇ(照)



とか言ってます
初めてだから良く分かんないけど
何か始めるつもりの様子

やっぱり最初にテンションをあげていくのは
大変ですよね、ウン

かと思ったかどうしたか辺りでマイクを持って
先生が言いました





皆で自己紹介しましょう!!






・・・・・・







・・・・・・・・・・・・うわあ。
自己紹介オーダー出た。
直球で来たorz

細かなリズムは忘れちゃったけど



貴方のお名前なんてーの



的なリズムに合わせて
お友達やらが自分の名前を言って
その後、お母さん達が名前の由来や
意味を言うルールのようでした

私は出番がいつくるかで、
もうドキドキがムネムネしちゃってましたっけ

とは言え結局は早く着いちゃったので
回ってこなくてホッとしましたんですけどね(笑)

始めてのズーラシアはやっぱり広くて
入るとまず、インドぞうさんが居ました

何でしょうか、大きいと嬉しくなるのかな
ムスメも大こうふん、ちょーこーふん。

でも誰よりも興奮したのは多分、私。
だって動物好きなんだもん
070423_101034















※ぞうさ~んとか言ってた。当然振り向くはずがない


つい楽しくて私もちょっと夢中になってたりして
気が付くとムスメが既に見た動物をもう一度見たくて
戻ろうとするのをアウトランで追いかけたりして。

動物にこっち向いて欲しくて
口笛を吹いてみたりして



振り向いたのは人間だったりして(恥)



070423_111050


















※こちらペンギン

他にも虎とかサルとかサルとかサルとか(多かった)
を見てる内にはお昼ご飯になったので
ご飯を食べることに相成りました

070423_113150 















※何で首すくめてるんだろう


先生に可愛いオニギリだねーとか
言って貰っちゃったけど


実はふとっちょさんが・・・


とか言わない私。
しっかり自分の手柄にしておきました
・・・ゴメン、ふとっちょさん

その内自分だけお腹一杯になったムスメ
私は未だ食べてるのに、ママイーヨーとか言って
一人でお片づけし始めてました



ちょ・・まだ食べてるんですけど・・・



片付けてどうするのかと思えば
サクサクとリュックをしょって



さあ、相棒 先に進もうぜ



風味。
凄く自分勝手なのね、アナタorz
うちでそこまで勝手なのは
ヴィヴィ母さんかたいふぁ君くらいだぞ。

途中まで先に行ってしまったムスメを
カンバイからのアウトランで止めて
おみやげ物屋さんにフェッチ




じーじとパパにお土産買っていこうよ



先へ進みたがるムスメを
何とかおみやげ屋さんに連れ込んで
じーじにはクッキー
ふとっちょさんにはズーラシア本

本は実の所、
私が欲しかったので
かこつけて便乗です(爆)

070423_122428
















※お土産は自分で持つらしい



この後は猿山を見つけたので
ムスメと一緒にボスは誰だ!?とか
コーフンしていたところ

同じクラスのおかあさん達が
お子様を連れて来まして
当然クラスメイトはサルに夢中





お母さん達は身の上話に夢中




ええと・・・傍ではしゃぎにくいです(汗)

そう言えば、育児本で読んだけど
初めての遠足ってお母さん達が
ママ友を作るチャンスでもあるそうです

日頃はお仕事で忙しいママ達が
ゆっくりと語り合うチャンスなのでしょうか

その身の上話をしてるお二人も
どうやら最近親しくなった様子

私はまだ慣れるのに忙しく
娘のクラスメイトの顔と
名前も一致してないので誰かも良く分かんないけど・・・

一つだけ分かること・・・それは・・・





その話、動物園でするには重スギー





そんなこんなでコレはあんまり聞かない方が
良いのだろうと思い、彼女たちとはペースをずらしつつ
行動したのですが、何故か行く先々で会ってしまい




微妙に事情通




なってショッパイ気持ちで
先を急ぐ私でした。
人生って色々あるよね。。。




そうそう。



会う気満々だったオカピですが
実は会えませんでした。

それは何故かというと
ココでこんなことしてたり↓

070423_123440

















※パパと記念写真だそう


何処のパパなのか知りませんが
ご丁寧に三体もいらっしゃいまして
その全員のパパとお写真を撮ってました。

似てると言えば似てるので




パパじゃないとも言いにくくて(汗)




パパだね~とか言ってたら
大変なことになった



そう言えばズーラシアって
ちょっとアスレチックがあるんですね
オカピはその先に居るのですが

アスレチック好きなムスメが
そこを素通りする訳もなく
アレコレ遊んでたらば





敢えなく時間切れ



確かにこの年頃って
見るより自分が行動したいのかもですね

となりまして帰宅の途に着いたのでした
勿論帰りのバスではやらんでも良いのに





やらんでも良いのに!





自己紹介を再開。

眠くなってものすごく機嫌の悪いムスメは
自分の名前なんて元々苦手なのに(ハ行ダメ)
こんな時なんて尚更言いもせず




ヤダ~!




ママモウイーヨ!モウヤダ~
とか言っちゃって
仕方がないので私が




ホニャララです
由来はこんなんで~
ホニャララなホニャララがパパとママの願いです





と、
世にも気味の悪い自己紹介を
頑張ってみました。






そうそう。






ムスメ自分にもお土産を買ってました
私はシロクマやフクロウやぞうさんにしたらと言ったのですが
彼女が選んだのはコレ↓

070425_234715








※ガラガラヘビ








ん~






何でコレなのかしら
個人的には好きなタイプのぬいぐるみだけど









先生ビックリしてたよ(汗)










思うにコレで彼女の園内での立場は














変なキャラ決定と思われます、ハイ(涙)



| | コメント (12)

2006年11月16日 (木)

ロッジ花月園でリフレッシュ

ええと、サボってスミマセン(汗


連日繰り広げられるムスメからの
マママママママァ爆撃
逃れるべく一泊二日で旅行に行ってきました


・・・って




半分だけはウソです、つまり半分はホントだけど




意味不明だけどこれが事実
なんて複雑な乙女心

旅行に行ったのは本当だけど
実際は、お嬢がもうすぐ熊本に行ってしまう為
今後はゆっくり旅行にも行きにくくなってうだろうと
マダムが企画してくれたの(嬉)




ん~




マママママママァ爆撃から
ちょびっとだけ、いやかなり逃げたかったのもホントだけど





行き先はコチラ◎






山中湖にあるロッジ花月園と言う所です
最近、色んな事に疲れてる私(達?)

とにかくワンコと一緒にノンビリしたいと言うことで
コテージを借りることに。

我が家のワンコメンバーは
ヴィヴィ母さんとバト君の年長コンビ
体のことを気遣ってくれたふとっちょさんなりの配慮です
後、ヴィヴィ母さんを楽しませてあげたいという事です




・・・・旅行にかこつけて押しつけたんじゃ有るまいな




とは言え、いつも大移動なので
出発する直前まで、何だか物足りないような、
申し訳ないような気持ちで居た私




もう一人くらい、連れてこうか??




たいふぁ君とか誰でも良いよ~と良い妻ぶって
グズグズしてたらふとっちょさんに





良いから早く行きなさいよ




と追い出されましたorz

待ち合わせ時刻の2時間半前に家を出てどうすれば?
ナビでは一時間ちょっとで着くって言うのにヒドイ

とは言え、本日はマダムのルビさん御歳14才の
ゴルちゃんや、お嬢のロン君後二ヶ月で10才も
一緒なのでペースがノンビリなのです



正しくは・・・・・





ノンビリなハズだったのですorz




まあ、その辺りは取りあえず置いておいて。


道中は日頃の行いの所為か
単に余裕を持って早めに家を追い出されたせいか
渋滞もなく爽やかな気分
ママママ言う声が聞こえないのは素晴らしい(爆

ちょっと冷たい最近の私ですよ

そう言えば、
どこに行くかも言わずにムスメを実家に預けたんだけど
預け先が実家なので安心して
お出かけ出来るのは大感謝ですよ、もう(涙

061114_141805



















※記念撮影


折角なのでSAにて記念撮影
我が家も最初はこうだったのに
と思わずノスタルジーに浸る私。

何てスッキリした画面

余談ですがそんな呑気なことをしてたせいか
ちょびっと遅刻しました、我ながら何やってんだ?

061114_152710



















※コテージ内


8人オネムル出来る仕様なのでとても中は広いです
写真を撮ってる場所をルックバック(振り返るの意)すると
ベットが2つ置いてありました

奥の部屋にはお布団が置いてあって
それぞれ好きな場所でオネムル出来ます

061114_152644



















※外は閑散としてる

ウッドデッキから見た風景です
シーズンオフの所為かかなり静か

ノンビリしたい私達の要望にピッタリ~
流石マダム!!
ドコからもママとか呼ぶ声は聞こえないのがまたグッド(爆

荷物を置いたらドッグランにレッツラゴー

061115_101253



















※ドッグラン


小型犬用と中型犬用のドッグランの他に
テニスコートもあったりして。

ワンコ達は早速置いてあったオモチャで
走り回ってましたよ

今回は結構高年齢な子達がメインだったので
さぞかしノンビリした一日になると思ったのに



そんなのウソウソ



上は14才のルビさん、10才のビビさん9才のロン君
一番若いのがボニたんだったのですが
年齢は全く関係ナッシング



キミタチ、ちょっとおかしい



と言わんばかりのハッチャケぶり
勿論、元気な方が嬉しいけど限度ってあるのです

061115_101311



















※イッちゃってますorz


ヴィヴィ母さんもボニタンやみちゅうに混じって
我こそはと大はしゃぎ

ボールをくわえて走り狂ったり、その周りをアウトランするロン君
ディスクやボールを追う、みちゅうやボニタン
それを狙い定めているルナさん、
普段と違って五月蠅いヴィタ君が居ないのでイキイキしてるバト君




今日は何のサバトですか(汗




皆イキイキしてたけど
何よりバト君はイキイキしてましたよ
ええ、もんのすごく。

イキイキしすぎて、携帯じゃ写真が撮れませんでした(爆

そうこうしてる内に暗くなってきたので予約してた
お夕飯を食べるために、食堂へ。

・・・・本当に申し訳ないけど写真がないの(汗

でも、ワインに前菜3品に季節のスープ、ビーフシチュー、
コーヒーが付いて2600円くらいでした




あ サイトに全部載ってるorz




バーベキューをチョイスしたり
テラスで食べればワンコもOKだけど
何とも寒そうなのでワンコ達は車でちょっとだけ休憩です。

お腹一杯になったらくつろぎタイム
ワンコ達も中に入れて貰ってまったりお話ししちゃう予定
早くに家を追い出された私は果物や
飲み物なんて途中のスーパーで買っていったのです

ワンコ達も遊んだし、
老犬から中年犬だし若いのはボニタンだけだし
ママとか言う奴は居ないし
こりゃあノンビリ出来るぞ、何て思ったら大間違い

ヴィヴィ母さんはオヤツが欲しくてギランギラン
みちゅうはそれを見て監視システム発動
ボニタンはオネムしつつあるルビさんに大甘え

残りのロン君、バト君、ルナさんは




ホモだちゴッコorz




毎度の事ながら乗ったり乗られたりの大騒ぎ
とは言え、バト君は乗られがちな男
大体において、乗られることは多くとも
乗せて貰えることは少ないのです。

だけどもそんなバト君頑張りましたYO!
ルナさんに乗ろうとしてるロン君めがけて
室内をダッシュ

・・・・・あんなバト君見た事ねえなあ(爆




腰に手が掛かった




と思った瞬間、逃げられてましたが
普段とは違うバト君のはしゃぎっぷりにちょっと感動しました
いつもは下の子達が居るから自分を抑えてるんでしょうね
我が家では一番大人しいと言われるバト君ですが

本当の彼は我が家の誰にも劣らず、
相当のイカレポンチです





抑えてないのは我らがヴィヴィ母さん





マダムのお膝に乗っかって甘えてみたり
偉そうにウシウシしてみたり
大変、疲れましたよorz

そんなことをしつつ、フニャフニャしてると
夜は更けて、気が付くと三時です

お嬢がみちゅうやロン君に語りかける
今日の出来事を聞きつつ眠りにつきました

次の日は、ドッグランで遊んで解散
ヴィヴィ母さんもバト君もとってもリフレッシュした一日でした
計画してくれたマダム、





どうもありがとうございます!!!





さて。




帰宅すると、退屈だったのはお留守番組
むんむちゃんにヴィタ君にたいふぁ君、そしてウーコ
ちょうどお友達にお散歩に誘って頂いたので
もう一踏ん張り、お邪魔させて頂きました。

お散歩場所は、知る人ぞ知るあの場所

以前はあまり足場が良くなかった覚えがあったのですが
今回行ってみたら中々良かったです
また行こう、と思いましたっけ(笑

お留守番組のワンコ達もお友達に
沢山遊んで貰って大満足

私なんて自分がアレだから


ウンチまで拾って貰ってもうホントすみませんorz



旅行でも、散歩でも最近の私は
お友達に面倒ばかり掛けて申し訳ないのです




本当にありがとうございます(爆涙)




そんな訳でお出かけ組もお留守番組も
場所は違えども、それぞれが
ディスクを投げて貰ったり、ボールを蹴って貰ったり
と大満足の一日でした

ふとっちょさんにも忙しいのに気持ちよく??
送り出してくれて大感謝

実家から帰ってきたムスメにママママ言われても
可愛いったらありゃしない(笑












やっぱリフレッシュは必要ですね(笑










| | コメント (2)

2006年6月18日 (日)

BOYAFARMに行ってきました-最終日-

オレオが面接です
誰かはよく分かりませんがオレオに聞きました。




得意なことは何ですか?




何故かムネを張って答えるオレオ
私は只の傍観者
オレオの返事を待ってました

するとオレオは言いました




得意なことは・・・・結婚です!!




け、結婚!?・・・羊は関係ないじゃないの~orz
アウェイとかカンバイじゃないの~??




とまあ、こんな夢を見てました




ちょっとうなされたかも?





さて。四日目



_034









※この日も寒い



開けて最終日
今日はA氏も居てくれるそうです。
やっぱり先生が居てくれると何ともホッとしますね。

早速、ブラックとアンディも登場してヒツジさんの様子を見てくれています
疲れてしまっていたヒツジさんも出してくれました

_063










※まずはおトイレ

みいさんはこの3日間に気が付いたことをA氏に報告してました
するとA氏は、常に組み立てをすること
犬の様子を常に見ること、立ち位置を意識する事など
沢山の指導をしてましたっけ

_026










※のどがかわきまちた

私は冷えたのかお腹がイタタ~
自分の番が来るまで慌ててトイレに行くことに。
流石に寝不足なのか息切れが激しかったです

何とか戻ってくると、話は佳境に差し掛かったのか
みいさんはオレオと出来るところまで頑張りたいって言ってましたっけ。

その後はオレオが講習を見て貰ってました
動きも段々良くなってきてましたよ

_078 










※多分アンディ

始まったのが遅かったのか
結構時間がかかったのか気が付くとお昼だったので
ヴィタ君は午後からになりました

お昼は買い出しに行きましてお弁当を食べてましたっけ。
みいさんは前日のレントゲンをA氏に見せてました

そして・・・・恐ろしいことに、
そしてそのままA氏もみいさん空間に引きずり込まれたのです


_107










※大変だ、コリャ。

この動きの時、人の立ち位置は此処
この動きの時はこうなる
こう動けるようになれば一番望ましい


_108









※細かい手作業


色んな場合の事をA氏は一生懸命に書いてくれてましたっけ。
忙しいのに大変な事です、本当にありがたい事だと思います
みいさんはこれに応えなければですね!!


ちなみに・・・その時このすけさんは・・・・??



_109









※アンテナ ピキーン!


何と妖怪アンテナを立ててましたっけ。
後ろから隠し撮りです、ハイ。

そう言えば、ブルーハーツの歌で
「ギター弾きに貸す部屋はねえ」という歌詞がありますが
今の状況を言うなれば



ギター弾きにプライベートはない



と言うことですね、ええ。
ぶっちゃけ単なる寝癖だと思います
こんなに色々書いたら奥様のみどりーなさんに怒られちゃうかも(汗

意外にこの講義、時間がかかりまして
気が付くとお昼2時過ぎ
今日は帰宅する日なので
4時過ぎにはお片づけを始めないといけません

_102









※ブラックと一緒に


午後はヴィタ君から見て貰いました
前日頂いた指導法を練習したかったけれど、思うように出来なかった等を
伝えると、遠くにアンディとブラックを配置してくれて
私が動きやすいように、そしてヴィタ君を動かし易い様に
指導をしてくれました。

そのおかげでヴィタ君も意欲を維持したまま
羊さんを追う事が出来ました

最初の日ではバテてたりしてA氏に体力が少ないのかも、と言われてた
ヴィタ君ですが、この日はバテることもなく充分に走り回ってましたっけ。
どうやらバテたのは飛行機に乗った事、精神的なものが原因のようです
なんせ、チキンなボムです(爆)

もう一つ指摘された、ヴィタ君が行動途中に私を見るチラ見
ですが、A氏の指示で試しにステディをさせたところ振り向くことなく
ヒツジさんに向かいまして、フム~なA氏



不安でこっちを見るならステディでも振り向く筈



とのこと。
しかし、フランクをさせるとやはり横目でチラミをしていくので
A氏が言うにはもしかしたらヴィタ君のチラミは私の居場所確認
かも知れないとの事


おもしろいなあ・・・


と仰ってましたっけ。
面白いんだか何なのかよく分からないヴィタ君です

そう言えば、私・・・
図々しくもA氏にお願いしてしまいました




二頭追いを見せて欲しい



現在、ブラックも10才になります
時に耳が遠いのではないか?
音の高低が聞き取れて無いのでは?と言うことで
少しずつ仕事のメインを
息子であるアンディに譲ってるのだそうです。

私が始めたばかりの頃、既に最前線で活躍していたブラック
が年齢を重ねていくのはとても寂しい様な気もします
何とも私にとってレオンと並ぶ憧れの人(犬だ)です

ですがこれからはアンディも居ます
今まではブラックに比べると
どうしても若さを感じてたアンディですが
今回、彼を見ていてA氏の
メインパートナーとしての成長や貫禄を感じました

当然ですが彼の中にもブラックが居るんです
正に働き盛り、油が乗ってる感じです。
こうやって牧羊犬は世代交代をしていくのかもしれませんね

・・・・こう書くともうブラックが全く動けないみたいな感じに
取れますが、とんでもない!
まだまだブラックは引退出来ません
彼は年齢を補って余りあるものがあるんです



ああ、もう上手く説明出来ないYO!!



そんな訳で
もしもブラックの調子を見て大丈夫でしたら、お願いします
と言うとA氏は快く見せて下さいました

_089









※格好いいんですよ!


勿論、二人とも笛のコマンドも違うのですが
やることが解ってるかの様に一頭が何かをしてる時には
もう一頭はベタリとした伏せでウェイト

時に一頭に伏せの指示を出すともう一頭も伏せてしまうのですが
その辺りはどうしてもそうなるのだそうです。
そこは別に指示を出せばよいとのこと。

現在、二頭追いをしている方はとても少なく
K氏とA氏くらいしかお願い出来るチャンスが無い
少しでも沢山の動きが観たいのです
なので申し訳なくもお願いしてしまった私でした


本当に有り難うございます!


_085_1









※ひーさんも早い



そうそう、下で
何となくブラックとヴィタを並べて写真を撮って見ましたが
やっぱり貫禄が違う

今更ですが
何というか、ヴィタだけ君付けとは何たることか!
と思われてしまいそうですが、
ブラックやアンディに君だのちゃんだのって
しゃらくせえ気がしてつけられません。

そんな訳でk氏のワンコ達も姉等の敬称はついても
基本的には呼び捨てだったりと
どうにも変なこだわりのあるブログです

そんな訳で並べてみた二人
ヴィタも小さい方ではないのですが
この雰囲気、持ってるオーラ
まるでヴィタ君は赤ちゃんですね

_102_1









※オトコはやっぱり熟年から



じゃあ、ヴィタが熟年になったら
ジローラモのようなな「チョイ悪オヤジ」になるのかしら?

ならば確か同じ歳であるアンディと比べてみると・・・

_096









※何だか無理そう?


歩き姿からして違うじゃないの(泣)

まあ、そんな子供っぽい彼をどうにかする意味も
含めて今回彼だけ連れてきたのです

今回群れから離れ一人旅をして
ほんの少しだけ大人びたかと思ったヴィタ君ですが
まだまだ当分、ヴィタ君は君付けが取れなそうです、ハイ

そんな訳でA氏に二頭追いを見せて頂いた後は
ルーちゃんやオレちんが自主練をしてました。

_037









※遠隔ルーちゃん


ルーちゃんは行って欲しい位置にハウスを置くと
コマンド一つで一目散にそこに行くので、それを使って
アウトランの練習をしてました。

_065









※A氏の股引を激写



何ともA氏ジーンズは破れてても
下に股引をはいてるので寒くないそうです



向こうの人は寒さにやっぱり強い



ですね。

オレちんも大きなアウェイとカンバイの練習で
少しずつヒツジさんの動きも落ち着いてきて安定し始めました

そんな訳であっと言う間に時間は過ぎ
帰る時間となってしまったのでした。

_075









※遠くからでもよく見えるBOYAロゴ





3泊4日の北海道の旅はあっと言う間に過ぎちゃいましたね




楽しい時間は早く過ぎる物です。
今回はお天気にはあまり恵まれなかったけれど
雨のボーヤさんも雰囲気が有って素敵でしたよ





A氏、今回もお世話になりました!!
色々ご指導頂き大変勉強になりました


ありがとうございます!!
また宜しくお願いします、ペコリンチョ








そんな訳でヴィタ君一人で何処までやれるの?の旅は終了
行きは普通に良い香りだった彼も、ちょっと匂いが出てましたっけ。

帰りのアナウンスで



悪臭や不審物を見かけたら・・・



な事が流れてたのですが
正にこれってヴィタ君の事?
うっかり届け出て、処分されてもイカンので
コッソリ帰ってきたのでした。




それでは長々としたこのブログ
読んで下さった方にもありがとうございます。

このすけさんもみいさんもお世話になりました!!
またご一緒させて下さいね~!!






おちまい。

| | コメント (4)

2006年6月16日 (金)

BOYAFARMに行ってきました-二日目-

今日は雨ですがいかがお過ごしでしょうか
我が家ではニャンコもワンコも
勿論私もムスメのチューチュー攻撃にあってます

ふとっちょさんは最近不人気
一緒にお風呂に入ってくれないムスメに大ショック
イイヨオ~(ついてくるなの意?)とか言われてます


ちょっと早すぎじゃないですか~orz


と大嘆き。
親子でも男女でも追えば逃げる、逃げれば追うのがこの世の掟
傍をうろついて更に嫌がられてます、可哀想ですね、アッハッハ



さて。



2日目


残念ながら大雨
なので画像は前日の品です

_014









※可愛いアンちゃん


A氏は馬の牧場のイベントでおでかけだそうです
何でも毛刈りショー、シープショー、キッズロデオがあるそうです
キッズロデオは馬ではなく羊
ヒツジさんに跨って、何分耐えられるかで競うそうです
聞く分にはちょっと恐そうですが大人も子供も盛り上がるそうです

_017









※抱っこちゃんアンちゃん


肝心のヒツジさんはあんまりにも雨だったので
午前中のみ、沢山は出来ませんでした。
ヴィタ君は昨日の勝手に追ったのが楽しかったのかノリノリ
・・・そんな可愛い物じゃないのですが。

なのでルーちゃんとオレちんは
旅行に行く前から予定していた動物病院でレントゲンを撮りに行くことに。

060609_130044_m



















※おトイレタイム


行き先はM動物病院
以前、ボーヤさんに行った時にCTを撮ったり
レントゲンを撮った方もいるのではないでしょうか
M先生はCHDの研究に熱心な先生



遺伝要因だけではなく環境要因もCHDの主な原因ではないか



と仰ってました。

_036









※ルーちゃんのドライブ


若齢時から体重を増加させすぎたり
関節に負担をかける運動をしていたり、が多すぎるとの事

他にも子イヌの時に軽く脱臼しただけで
どうしても脱臼してない子よりは緩くなると言うお話しや
生き物なのだから関節に多少の差があるのは当たり前とも仰ってました。

ボーダーは小さな内から何でもやってしまうので
飼い主も無茶をしてしまうことが多い等のお話しも伺わせて頂きましたっけ。

結局原因がどちらにあるのか、どちらの比率が多いのか
私のような素人には分かりませんが防げることは防いで行かなければ
いけないと思います。
なのでブリーダー側も真剣に考えて欲しいと思いますし
飼い主側も無茶はいけないと思います
走ることが大好きな彼等、関節は一生物です
若い時より歳を取ってからの方が長いですしねー。

_071









※おもむろに仔ヒツジちゃん


股関節に関しては私も興味があるので
JAHDの代表であるK先生にお話しを以前伺う機会があったり
今回M先生にCT画像を見せて頂いたり
この様な話を伺うことが出来て本当に勉強になりました。

そうそう、気になるルーちゃんとオレちんの股関節は問題なし
分かってはいてもきちんと調べて貰うと安心ですよね(嬉)
あ、既にヴィタ君は今年初め東京で調べ済みだったので今回はナシ

私は若齢時は何も無くても
加齢も関係するんじゃないかと思ってるのですが
おかげさまで5才な彼、まだ異常なしです

_020









※良かったね!


そう言えばCTやX線画像だけではなく学会に参加するため
横浜に来た時の夜景画像も見せて頂きましたよ、とても綺麗でした

とは言え、
不思議な物で神奈川に住む私には人造的な横浜夜景より
北海道の星空や遠くに見える人家の明かりの方が
余程綺麗に思うのですがこういうのは
無い物ねだりなのかもしれませんね

_016









※ムムム・・・誰か分からん、分かる人募集です


その後はちょっと遠くのお風呂に行くことに
清美温泉とはまたちがって、何というかこっちで言うなら
スーパー銭湯のような物?もう少し上等です。

そこには沢山のお風呂がありまして
このすけさんはマッサージまでかかってご満悦でした
って実のところ私達は何をするにも
とにかく遅いのでマッサージにでもかからないとヒマなんだと思います(汗)

帰宅するとお夕飯の時間
とっても良い匂いがしてました

メニューは鶏のザンギ、野菜サラダ、じゃがベーコン、卵豆腐
ザンギというのは唐揚げだそうです
どうしてザンギというのか誰も分からなかったのですが
何だか地域によって呼び名が変わるのは面白いです

名前がザンギでも唐揚げでも、全部美味しかったです!
そう言えば特に美味しかったのがじゃがベーコン

普段、あんまりジャガイモが好きでないのですが
これは本当に美味しかった!!
十勝のジャガイモだから美味しいのか、
奥様のお手製だから美味しいのか・・・多分両方ですね(マジ)

そう言えば、家に帰って見ると頂き物の新じゃががあったので
早速作ったらふとっちょさんも大喜び。
新じゃがも良いけど十勝産のならもっと美味しそう~~!!

A氏はそのまま牧場にお泊まりだそうで
今日は3人でマッタリお話ししたり、
こうのすけさんのボサノバ生ギターを楽しませて頂きました。

_011









※ホント上手です


歌付きでとっても上手でしたよ!!
レパートリーが無くなったと言い、さだまさしも歌ってくれました
みいさんも一緒に歌ったりしてる中、私はたまったメールの返信をしたり。

060610_195344_m









※のんびりと楽しい時間


そう言えば旅行中って結構、○が出ない事がありますですよね
やっぱり家ではいつでもOK、アイフィールマッハなのですが
旅行中は何だか無意識に気も使ってたりして?

私は割と出る方なのですが、なかなか波が来ませんで
苦しくってストレッチをしたりしてました

何となく波が来たのでおトイレに行って
スキリシター!と出てきましたら・・・・・Kさんが、Kさんが!



うんこたれ。



ってボソって言いました
最初普通に聞き流してたけど・・・う・・うんこたれって・・・・orz

Jaian_1











※ああ、垂れたよ!





ウンコくらいでるさ、人間だもの



でもその後Kさんだってプーしてましたよ、プー。
しかもお尻あげてたし。
瞬間目があったから



今・・・何か・・しました?



って聞いたら何かKさん



ウウン☆


って可愛くお返事してました。
いや、アナタ絶対プーしたって!!
・・・・・とまあ、段々恥も外聞もなくなる旅でございます。

そうそう、前日に元気の無かったMさん
今日は萌え萌え 燃え燃え
周囲に炎がくすぶってましたっけ。
この日はみいさんが燃え尽きるほどヒート。

Heat_2





















※ちっとも燃え尽きない


何にせよ元気になったのはとっても嬉しいことで
一緒にいる私も嬉しいです

ただ・・・何というか・・・横で燃えたり呻いたり、頭を抱えたりしてました
有る意味何か変な物に取り憑かれた?
確かにその日にやったことを紙に書いたり、問題点や
失敗した事を全部書き出して、その失敗の原因と思われることや
次回はこうしよう!な事を書くと良いですよ~とは言ったのです

それをみいさんはずっと書いてました
ただ、今まで他の人が普通に知っていたことを知らなかった
自分に大変ショックを受けてまして、何だか時々
変な発作に襲われるようです



ああああああ~~どうしてぇ~~私ってヤツはぁ~~



こんな感じ↑



・・・・・・・・どうしてって知らんがな。




思わず突っこんでしまった私ですが
彼女のワンコ、つまりオレオですがホント小さいのに強すぎ
あんだけ強いと、何て言うのでしょうか
エンジンのいかれた車にブレーキを踏むだけで精一杯で
ハンドル操作なんて考えられない感じ??に近いのかも知れません

でも熟練した方なら出来る
それは動きの予測が経験から出来るから。


なのでもう一度、たとえ話を交えてお話しをしてみました。
内容はあまりにも品がないので書きません・・・・書けません(汗)



その後、ふとっちょさんに電話した時、Mさんが話したら




追う時間が取れないなら代わりに誰かがやればいいんじゃないの?




って、言ってました
ワンコに経験を積ませるために
誰もがそう言うことを言いがちなのですが
それは何だか違うように思います

何よりも彼女がオレオとやることが
彼女にとって重要なのです。


熟練者や先生等、他人が代わりにやれば
ワンコは成長するけれど結局彼女とやれば元の木阿弥です。

彼女自身が色んな意味で成長しなければいけないんだと思います。
そのために出来ることは、大体の部分ながらでものイメージトレーニング

例えばパイロンを置いて羊を決まった方向に
移動させたいと思えば、自ずと自分の立ち位置や
犬の動かし方はイメージ出来る様になるのですが
彼女にはそれが現時点で出来なかったんです

ちなみにこうのすけさんはスイスイと出来ます(図々しく申し訳なくも聞いた)

このように文章で説明するにはかなりややこしく
「この場合」とか「一応」的な書き方しか出来ないのですが
ぶっちゃけ理論上では時計の針を使って言うなら




1時に犬が居れば羊は7時に行きがち




って事が言えるんじゃないかと思います。
ホント、こういうのって書くだけ書いてもし全然違ってたら?
って思うと超コワイ、穴があったら入りたい
このブログはふざけたブログなのに何、書いてるのか(大泣)

そんな訳で
あくまで「がち」ですがその辺りが理解出来てなかったとは




見事



それを説明するとふとっちょさんは大笑い
一人でゲラゲラ笑ってました
ふとっちょさんも近い物があるんですけど分かってない?

こうのすけさんも大ビックリ
ええええ!?って言ってた
無理もない、私も聞いた瞬間こうなった↓

Kireta
















※なんかキレター


人のことを笑ってる場合なのか?と思った私ですが
それはまあ置いておいて電話を切りましたっけ。
ホント笑ってる場合じゃないのよ、ふとっちょさん。






とにかくそこからスタートです、ん~~~ファイト!!






そんな訳で、(どんな訳だ?)
この後、私は燃えつきるほどヒートで刻むぞ血液のビートな
みいさんに捕まりまして夜が白むまで
またもやオレオな会話を楽しんだのでした

みいさんは全く燃え尽きる事もなく
ヒートしっぱなし、気温は寒いけど暑い 熱いんですよ




そんな訳で













・・・・・・オレオの夢を見ましたよorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

BOYAに行ってきましたー初日 深夜ー

今日もムシムシした一日でしたね
長袖で片付けやら何やらをしてたのですが
ちょっと汗ばんで嫌な感じです

北海道は震えるほど寒く本州は蒸し暑い
この違いはなんなのでしょうか。



さて、初日の続きです

A氏に色々お話しして頂いた後
先に部屋に戻ったMさんの所に私も戻って見ると・・・・

Jo_5 











※妙なスポットライトがあたってた


限りなく透明に近いブルーと言うか何となくクリスタル?
な彼女が座ってました
もしかしたら、と思ったらどうやら大当たりです



超めげてるYO!



それを見た瞬間さーっと醒めました、お酒。


Jonondoru













※ノンドル場合ではない



実はMさん、お子様が居たりお仕事が忙しくて中々オレちんに
羊を追わせてあげることが出来ない為、少し伸び悩んでます。

その辺りも含め、A氏に中々成長が見られない事を
指摘されてしまった訳です。そりゃあショックですよ

A氏だって何も嫌がらせで言ってる訳ではないのです
ただ、ワンコのことを思えば時に厳しいことを言う時もあり
それは勿論、私だってK氏やA氏に言われることもあるし
相手によっては言う時もあります(この場合、相手は主にふとっちょさん

Mさんやオレちんだって全く成長してない訳では勿論無いのです
ただ、オレちんは羊に対しとっても強い女の子です
そう言う子は意欲が高い分、制御がしづらく
タイミングが一つずれると、もうワヤクチャになるんです

シープにおいて意欲というものは
かなり重要なファクターになりますがそれも全て
基本となる主導権をハンドラーが握ればこそ。

逆にバト君などは意欲のないタイプでしたので
ソレはソレで大変でしたが、意欲が有るのもまた大変な訳です




何事も突き抜けてるのは扱いにくい




オレちんの様なタイプは本来、経験者向けなのかも知れませんが
もしかしたらMさんの元に居るからこそ
オレちんは意欲の高い子になったのかも知れないのです。

その辺りは誰にも分かりませんしMさんにも分からないと思います
ただ、ハッキリと言えるのは紛れもなく




Mさんがオレちんのハンドラー




でオレちんを伸ばすも伸ばさないも彼女次第と言うことだけです。
何だか長文な上に語ってしまって恥ずかしいですね
何となく、クリスタル  感じたことを書いてみたのですが
こんな生意気な事書きたくないorz
もしかしてこれは羞恥プレイですか(泣)

ですが、今回のことでもしかしたら
同じように悩んでる人も居るんじゃないかとほんの少しだけ
思いました次第です。

シープの場合は何が分からないか
分からない人も大変多いようなのです(汗)




さて。



話を戻しますね。


部屋で何となく、いや もの凄くクリスタルになってるMさん
よくよく聞いてみると、家で出来ることはやってるつもりな事



アウェイもカンバイもボールを使えば完璧なこと
ただヒツジさんの前ですると何故か上手く行かないこと
時間的に服部にもゆっくりは来られないこと
去年はボーヤさんで遠隔で旗門を通すことが出来たこと
現在はアウェイもカンバイもヒツジさんの前では上手く出来ないこと




等をゆっくりと聞かせて頂きました。
ボーヤさんでA氏の指示を受け遠隔で旗門の通過も出来た時
実のところ私は傍にいました

そう言えばちょうど、ブログを書き始めた頃です
あんまり覚えてないけれど何か書いてたっけ。

確か・・・旗門を通せない!と言った彼女に



じゃあ、絶対に旗門を通すな



とか言った覚えがあります
ええと・・・・・何、考えてたんだ?

そんな事を思い出しながらふと、
当時のことを思い出しました。

なのでMさんに私は何とナシに



今ならどうやって旗門を通すか分かりますか?




って聞いたら、Mさん




え?良く分かんない




ええ!?分かんないの(汗)



分かんないよ、だってあのとき何で出来たか分かんないし



とか何とか言ってみたりな彼女です。
そうか、そこからスタートか。。。

あ、彼女はきっと折に触れ基本的な事は習ってたと思います

何というか・・・Mさんは応用の利かないタイプ
指導を貰った事と寸分違わない事なら出来るのです
例えるなら、



3角形はできるけど4角形は出来ない



後、立て直しが苦手な感じです

まあ、オレちんもMさんが動揺すると瞬間
ヒツジさんからMさんを庇うように素早く
ヒツジさんに向かっていくので慌て度もひとしお
抑えてるだけで落ち着いて指導が受けにくいかも?



Mさんの慌てる原因はオレちん



なのですが、オレちんの慌てる原因はMさんと言う
有る意味ナイスラブラブバカップル??


そんな感じがしましたので、
何よりもまずは基本として人が成長すればワンコも成長するのです
それにはイメージトレーニングやこうなったらこう的な
組み立てが重要な気がしました。

あ、時に人がワンコに育てて貰う時も沢山ありますよ~

なので試しにタバコライターを使って旗門を作り
犬に見立てた灰皿を使って聞いて見た訳です



「犬は此処、人の立ち位置は此処、旗門は此処です
さて犬を何処に配置すれば羊は旗門に向かいますでしょうか」




突然の質問にMさんはビックリ。
何を言い出すんだ?な顔してたっけ
ええと、旗門の通過において大体この辺りに犬を置くと
ヒツジさんの行く方向は定まりやすいと言うのです。

ただ、上のは絶対ではなく
犬の持ってるプレッシャーなどでも違うし
その時の羊さん、置かれている状況なども違うので
机上の空論というか理論的なものです。

とは言え今の彼女には、是非考えて貰いたい部分
本来なら私ごときが説明するような事ではないのですが
何せ、真夜中A氏はオネムルでしょうし、K氏だって同じ
当然電話とか絶対に出来ない



事件は現場じゃない、
夜中二人きりの部屋で起こってるんだーダーダー(こだま)




いくら何でも私だってオニじゃない
この何日間でMさんに何か出来ることはないかと考えちゃうのです
一生懸命な人はこちらもつい一生懸命になっちゃいます。


そんな訳で私もつい夢中になりミッドナイトスパルタ
夜が白むまで、ライターやタバコ、
メモ帳に仮想パイロンを設置して質問責め





Mさんは可哀想に眠ることも出来ず





私ごときにビッシビッシと言われてしまったのです






と言うことは・・・・・・

















もしかして、私はオニなんでしょうかorz















続く




| | コメント (6)

2006年6月14日 (水)

BOYAFARMに行ってきました-初日-

ええと・・・昨日までBOYAFARMに行ってました




・・・・知ってるって言うな(爆)




昨日の夜中に帰宅したのですがムスメがもう
ベッタリで離してくれません。
何をするにもくっついてるので可愛いながらもちょっと不自由です




自業自得とはいえちっとも休めないorz




そんな彼女もやっとオネムルしたのです
さくっとでもレポートを書いておかねば。

今回のメンバーはこうのすけさんとルーパちゃん&カイミちゃん
みいさんとオレちん、そして私とヴィタ君です
あ、こうのすけさんはギターも持ってきてました

_111



















※とっても大事にしてる


飛行機は朝一の便だったので7時に空港で待ち合わせ
私はみいさんと一緒に空港まで一緒しました

去年はバト君も一緒に飛行機だったヴィタ君
当時はとっても大人しかったのに今年はカウンターで預けられた時
少し吠えてまして、早速のチキンぶりを発揮。
威張り屋の上に寂しがり屋です

向こうに着いたのは離陸が遅かったのもあって
確か、11時頃だったような気がします

お天気はあまり良く無くって小雨でした。
って言うかとっても寒いのです。

_008










※雨そぼふるボーヤ

行くとA氏がヒツジさんを出してくれて少し
講習をしてくれました。

ルーちゃんは遠隔の練習をしてました。
久しぶりのボーヤのヒツジさんに会って
少し興奮したのかノリノリでしたっけ

カイミちゃんもノーリードで意欲を高めるために自由に
ヒツジさんを追いかけてます
彼女は4ヶ月半の女の子
アンディとキューリアの子供です

今もパヒーが居ましてとっても可愛かったです
長く見てると連れて帰ってしまいたくなるので早めに退散です

060609_132230_m



















※パン&ジェイクのパヒー達


カイミちゃんの追い方はヒーさんを壁に追いつめちゃうぞタイプかしら
はぐれそうになると上手に動いてヒーさんを元に戻す彼女
動きや意欲を見てたらたいふぁ君を少し思い出しましたっけ。
と言うことは・・・止まらないタイプかもですね(爆笑・・・・って笑えない?)

_093









※アンディパパ


お父さんのアンディは現在、安西さんの左腕として頑張ってます
ちなみに右腕はお祖父さんにあたるブラック
カイミちゃんのセンスにA氏も絶賛してました!
A氏もウッキウッキしてましたっけ

ちなみにA氏はカイミちゃんの同胎ヴェリータ君を
跡継ぎとして残したそうです。
片眼がブルーの可愛い男の子でした。

_105









※あたち ひちゅじちゅきなの


オレちんは前回ハットリ君であまり良くなかったそうで
相談をしつつ色々と相談を交えて指導を頂いてました。

私も、見て頂きましたよ
まずは何処まで出来るのか見せて欲しい、と言う
A氏の指示で遠くに居るヒツジさんをアウトラン
いきなりなのでかなり自信が無かったのですが
何とかカンバイしてくれましたらばA氏は



ウン。



と、一つ頷いて後は講義。
ウンてウンだけってコワイです
オーストラリア系タイプの追い方や意欲的な問題

ヴィタ君にはライダウンは必要ないと思うことや
彼のようなタイプは実際に仕事をさせて経験を積ませた方が
より伸びるのではないか、もしも私にその気があるならば
ボーヤさんでは2ヶ月に一度位、





大きな仕事がある時にでも来て仕事を手伝うと良い




と何とも嬉しいお言葉を言って頂きました。

34a7be7d_1





※お約束なので一応


ただA氏はヴィタ君が結構私の方をチラチラと見るのが気になる
と言いまして、それは意欲を高めつつ自信を持つことによって
彼自身が自信を持ち、羊に対することが出来るであろうとの事

私もヴィタ君が時にこちらをチラ見をすることや、
時に爆発的に羊を追いかけることに寄って羊に負担をかけることが
気になっていて結果、
制御しすぎてしまい普段はともかく初めての場所や初回時

最高に意欲の高い状態で
制御することが出来にくい事を伝えるとA氏は




それではいつも爆弾を抱えて居るような物



と教えてくれました。
最高に意欲的な状態で冷静に指示に従えることは
確かに大切に思います
ただ旗門の通過等や、羊を走らせない動き
等を考えると初めての場所(久しぶり?)の場所で思い切りは中々付かず
A氏が今回、それをさせてくれたのはとても有り難かったです

_023









※ヴィタ君はチキンボム?


意欲の高い状態、つまりテンションの高い状態で経験を沢山積ませつつ、
羊に悪影響を与えないと言う状態に持って行くと言うこと
私としても確かに納得なので、その辺りの指摘は納得でした。

そんな話を伺っている間、ヴィタ君が何をしていたかと言うと




勝手に羊を追い回してました




A氏もそれで良いと言って下さったので
私も勝手に放っておきました(爆)
あ、勿論グリップしそうになったら叱りましたよ

ちなみにヴィタ君の様子はこんな感じ↓

Heat_1













※はやく燃え尽きろ



追う事が出来たのはかなり遅い午後からだったので
一日目はそんな感じで終了です。

夕方は近くのキヨミ温泉でお風呂です
こちらの温泉はもんの凄く
ショッパイ温泉で目にはいるとイタイ
その代わり?とても暖まるのです

ちなみにみいさんは体が痒くなるので行くか悩んでいたのですが
一応行くことにしたのですが、痒くなって辛そうでした。

お夕飯は寒いでしょと奥様の配慮でキムチ鍋
本当に寒かったからとっても美味しかった!!
皆で鍋を囲んで色んな話をしながら談笑です

A氏はお酒に強いそうでガンガン呑んで
沢山お話ししてくれましたっけ。

最初にA氏がパートナーにしたアロンのことを
沢山聞かせてくれました。
アロンはオーストラリア系なのです。

あ、上でオーストラリア系のヴィタ君の為の
指導を頂いた訳ですが
その内容全てがオーストラリア系に
当てはまる訳ではないので、上の場合はあくまでもヴィタ君用です
一応誤解の無いように書いておきますねー。

そうそう、ワンコは下の畜舎でオネムル
無駄吠えはイカンので吠えたら叱りに行くのですが
誰も無駄に吠えたりしてませんでした

060609_132410_m










※イイコちゃん達

少しずつ夜も更けて
その内、一人消え、二人消えましてオネムルな時間
気が付くとみいさんがA氏に色々質問してました

私は聞くともなく酔っぱらって聞いていたのですが
どうやら、なかなかの爆弾発言が有ったようで
みいさんは先に部屋に戻ったのですが、何だか様子が変?


A氏との会話が終わって戻ってみると
真っ白に燃え尽きたMさん(突然イニシャル)が部屋にいたのでした



Jo_4










※こんなだった















そんな訳で続く。






| | コメント (0)

2006年6月 9日 (金)

行ってきます

こんばんはです
何だか雨が降ってきましたね。

雨が降ると散歩が短めなのを知っているのか居ないのか
何となくションボリしてるようなワンコ達です

ですが昨日は書類仕事の為に
少し早めにふとっちょさんも帰宅したので夕方散歩に行きました



あら珍しいって誰か言いましたか(爆)



お出かけした公園というか広場なのですが
ちくちく芝生なのではなく、シロツメクサが咲いてるのです

060607_190525_m



















※勝手に伏せてるたいふぁ君


何となくボール遊びやディスクをしたりしてました

060607_190633_m



















※なんか元気なさげ?


この場所はハズレの方にあるので余り人も来ないのです
広いし、水道もあるのでとても良い所です
地元民ならではの散歩場所なんでしょうね

ふとっちょさんと交代でワンコとムスメと遊びました
ちなみに私はシロツメクサの冠を作りましたっけ。

実の所、あんまり草むしりとか花むしりとか
あんまりお得意ではない私なのですがムスメのために
ちょっとオハナを分けて貰った訳です

そんなことをしていたら段々暗くなってきましたので
折角の冠で記念撮影をしてみたのです

060607_195026_m



















※コワイ 何ですかこの生き物は


息切れバト君に小さな冠を乗せ写真を撮ったらば




ひい、ケダモノ!



が写ってました
バト君は私の可愛いハンサムボーイじゃなかったっけか
まあ、写真は真実を写すと言うので
案外これが真実なのかも知れませんね!!!(←逆キレ)

「晴れ時々ケダモノ」ってそう意味だったのか?なんて
自分で突っこんでみたりして。

帰宅後、地味にご飯を作りましたのです
一々、傍で待ってるので何だか作りづらいですね

060607_210044









※出来上がった



馬の人(犬だ)とトリの人(犬だってば)が居ます

野菜は、ヤギミルクにシメジ、納豆、リンゴ、ゴーヤ一本
がフードプロッセサーでガーされて入ってます

何でトリの人が居るのか?馬は何でか?
とかゴーヤ一本って苦そうだ!とか聞かれそうですが



どれも全く意味は無い



のです。
野菜は何となく冷蔵庫に有った品をバランスをちょっと
考えて入れた物ですし、ゴーヤが一本は早めに使った方が
良さそうだったからです


え、一本は多すぎる?可哀想?



知らん、そんなの。


あ、馬と鳥を混ぜ混ぜはしません。
お肉は一種類の方が消化と吸収のプロセス的に良いのです
なきゃ仕方ないのでその辺りは適当です、エヘ。

黒い粒はコエンザイムQ10
赤いのはイチゴです
気持ち的に可愛いので乗せてみました。
スポーツドックはビタミンCも重要ですのです

060607_210141_m



















※こちらお座り組


早くして欲しげなムンムちゃんとヴィヴィ母さん
に比べ、妙にカメラ目線なヴィタ君です。

060607_210155_m_1 









※こちら伏せ組


かぶりつきの座り組に比べ、下がり気味な伏せ組
この様子から推測するに



伏せ組が負け組なのか?



と言うのは、あながち間違ってないかもです。
本来は食事にかけてはヴィタ君も負け組なのですが
ニャンコがこの辺にぴょんと跳んでくる時があるので
ヴィヴィ母さんの見張り役も兼任なので前にいるのです

我が家は女の子の方が食べ物に執着するのです

先ほどもヴィタ君がコングで楽しんでいたら
ヴィヴィ母さんが唸りながら来て
ヴィタ君としばし緊張状態を楽しんだ?後



さっとヴィタ君からコングを奪い取りました



怒ってたけど我慢したヴィタ君はほんのちょっとエライかも。
ワンコの世界も女性は何だか得なような気がします。

060607_210327_m









※どうぞ



全員、残さずペロリンチョです
あ、バト君がコエンザイムを残したのでお口に突っこんでおきました
ちょっとオエ~ってなってましたっけ。





さて。





長々とどうでも良いことで書き散らしてきたのですが
明日はお出かけしてきます。

やっと荷物も詰め終わりました。
お供はヴィタ君のみ。
全員、せめてもう一人連れて行ってあげたいけれど
今回は置いていくのです



うう、甲斐性無しでゴメンよ



朝一の便に乗って帰宅は月曜日のお夜中です
行き先は北海道、A氏の所です。



ぶっちゃけBOYA FARMさんにお邪魔です




ハテさてヴィタ君と珍道中
意外にチキンなヴィタ君
家族と離れると途端に大人しくなるオトコ
そんな彼と一体どうなることやらなのですが楽しんできたいと思います







それでは行ってきます!






あ、帰宅は月曜の夜中です。










それでは









サバラ!!!










古っ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

Gニリョコウニイッテキタヨ!

楽しかったGWも終わりましたねー
昨日一昨日と変な画像でアピールしたように
平日を狙い友人と群馬に行ってきました



一緒に行ったのはMちゃん




私もMちゃんも生き物が好きなのです
どこに行っても大体動物園か水族館は行くのです。
前回私のお誕生日に沖縄に連れて行って頂いたので
今度は私が群馬に行くことに。

前日、電話でMちゃんは言いました。



遅刻しないように早く寝たほうがいいよ



って。
この日のMちゃん、何だかお母さん風味

彼女との待ち合わせは駅改札、8時55分
乗りたい電車は8時10分発高崎行きです
これを逃すと次の高崎行きは10時半なのです。

私はシープで培った?早起き機能を駆使して
早めに準備をしてのち夜更かし後、爽やかにオネムルです

二時間くらい仮眠を取った訳ですが
案外さわやかに目覚めました

早めに着いたのでコンビニでコーヒーなんて買っちゃって
アイフィールコーヒーですよ

スーツでメガネとかジーンズでメガネとかくたびれたメガネ
前を通り過ぎるのをチラ見してましたっけ。
なかなかの眼福です

そうこうしてるウチに時間は8時57分



Mちゃんは来ない



実は彼女は結構な遅刻女王
ですが、昨日あんなに私に行った訳なので
その本人がまさか遅刻なんてするはずが無いのです



Mちゃんを信じてるんです、私



とは言え、9時10分に乗り遅れると
次は一時間後、向こうに着くのは何時になるの?
 


舞踏会 ショーに遅れちゃうわ・・・



と小心者の私
ちょっとドギマギしていたら携帯に着信です
急いで電話にでてみるとお約束のMちゃん



寝坊したから今タクシー もうすぐ着くから!



そんなこんなでMちゃんと会えたのは出発まで後5分の時でした
大あわてで切符を買って改札を抜けたら


後2分


コワイ、超焦る
電車になれてない私、乗り遅れたらどうしよ~
って頭がイッパイイッパイです

そんな私を尻目にMちゃんは呑気な物で



キオスクでコーヒー買いたい



とか言っちゃってます
何いってんの?時間は9時9分ですよ


ピョンピョロピョロピョロ~~って発車の音楽鳴ってるし!

呑気な顔して買い物してるけど後、30秒!!しかないよー


って言ったらMちゃんは大丈夫だよ~
とか至って普通。

それでも何とか買い物を終えてやっと乗り込めると思ったら
何をトチ狂ったのか自販機の方へ行くMちゃん



ちょ、ちょっと何処行くのっ!


しかもコーヒー買ってないじゃないの



聞いたらば何を考えてるのかMちゃんはボケッとした顔で




ジュースは自販機で買いたい




とか言って呑気に小銭を探してます。
もしかしてコノヒトまだ寝てるんじゃ・・・
ってもう音楽も鳴り終わりそうですよ!


そんな訳で、手をひっつかんで電車に連れ込みました。
何とも彼女、何を言うかと思ったら



今日はいつもより早くドアがしまったよ



とか言うので出発早々、疲れ切ったですorz



060509_115915_m



















※やっとついた



お目当ての群馬に着いたのは12時頃
お目当てはG牧場のSショーなので
この時間だと午後の部しかありません

一本乗り遅れたら間に合わないところでした
とは言え、既に間に合わないかも知れない時間
かなり動揺した私達は思いきって



レンタカーを借りました



ちなみに運転役は私。
ハハン、Mちゃん運転イヤだーってさ。

軽も1000CCクラスも出払ってるそうで
1500の普通車をレンタル(って言うのか?)することに
レンタカー屋さんが言うにはGなら



間違いが無ければ普通に間に合うよ!



って言ってたので安心したのですが
ハザードや機器の確認をしたら
サイドブレーキが解らず大あわてです

最近の車ってすごいですね
マニュアルで言うクラッチ部分にサイドブレーキがあるんですねー。


何とか無事に着いてみるとショーまで後10分
少し寒いけど牧場は一応晴れでした。


060509_140842_m


















※花の絨毯




絨毯って言いつつ入っちゃイケナイのですが
白と紫の花が順番に植わってて綺麗でした。


060509_132051_m



















※カオナシみたいな羊看板


そうこうしてるうちにショー会場に到着
まだ少し時間があったので展示品をみてました。

060509_132249_m









※お袋山のトロフィーと写真



去年の写真もありましたよ
あのときのワンちゃんは確かドラムちゃん、今日は会えるかな

ショー会場は結構広いです
向こうに見える白い物体


SHEEP DOG SHOW


って書いてあります
どことなくハリウッド風。

ヒツジさんは60頭くらいかな
SHOWの字の辺りで草をはんでました。

060509_132706_m









※右の方



そう言えばこのショーMちゃんは見たことがあるそうです
メガネをしてなかったので余りよく解らないけど
ガーって犬と羊が走ってたのだそう。

Mちゃんの時は外人さんだったそうで
思い切って、その人に



うちにも犬が居る



って言ったら、外人さんは大きく頷き



ソレハボクヨウケンジャナ~イ



と言われたそうです。
流石向こうの人って随分ハッキリ言うんですね

そうこうしてる内にショーはスタート
今日のスタッフさんはお姉さんでした。

スタッフのお姉さんはお約束のように
まずはワンコを紹介です

060509_133230_m



















※紹介してる



ハズですがワンコは中々コチラを向いてくれませんで
ちょっと苦労してました

ワンコはハンタウェイの何とか君と何とかちゃん
なかなか良い声で存在をアピールしてました
お客さんはビックリしてました


060509_134346_m



















※ハイ!こんにちは!



前足ぴょこんでワンコの可愛さをアピール


(この技・・・何処かで見たような?)

そんなこんなでご挨拶を終わりまして
笛をピーピー吹きながらワンコに指示を出してました

ワンコは柵を越えてフェッチしてましたっけ。
距離が多いのでお客さんは歓声をあげてました。
ちなみに写真はないです、携帯じゃ無理です(泣)

それが終わると、一旦柵に入れて羊の上にワンコを
載せたりとハッスルしつつ5頭ぐらいに羊を減らします

ココまででハンタウェイ君達は休憩

次の主役はストロングアイのトライ君が登場
お姉さんの指示に合わせて旗門の通過です
左にあるのが旗門、ドライブで通過予定


060509_134522_m



















※ちょっと逸れたかな



遠くはハンタウェイ、近くはストロングアイで
その犬種なりの魅力をより伝えられるようにしてるんですね

あ、ハンタウェイの名前を忘れた癖にストロングアイの名前は
覚えてるなんてまるで、私が嫌なヤツの様ですが
それには理由があるんです。

それは・・・



ストロングアイのトライ君はトライ模様だったから



余りにもそのまんまなので覚えちゃったのです、ハイ


060509_140311_m


















※トライのトライ君




お姉さんは目がコワイでしょ~~
って言ってましたが、
そんなことはなくって優しい目してます トライ君


実のところ、お客さんはハンタウェイの方にビビってました
吠え声に迫力があったみたいです。

その後は子羊を使ってヒツジさん紹介の時間


060509_135230_m


















※子羊に見えない




こちら生後1年の子羊さんだそうです・・・・ハイ
そんな子羊さん、微妙にオトナ子羊さんを使って
お客さんに



こひつじさーん!



と声をかけさせれば、アラ驚きの



ハーイ!!



とお返事。
お約束の前足ピョン!です



・・・・何処かのショーで誰かもやってましたっけ
確かうちに画像が有ったような・・・



Dsc_1395








※何処かのドSのショー



やっぱりやってる!!


・・・・ショー界のセオリーなんでしょうねー。



Mちゃんはメガネを持ってきたので楽しそう
全てがよく見えるそうです

終わるとワンコ達にふれあえる時間がありました
上のトライ君の写真もその時の物です


060509_140027_m



















※なつっこくて可愛い



後ろから手を伸ばすのはMちゃん
何でも平気で触る人です


060509_140339_m



















※嗅がれすぎ



どうにも私、臭かったようです


060509_135946_m









※ヒツジさん達



モサモサしてて健康そうでした
一人で右回りしてみたら素直に動いてくれました。
本当にヒツジさんは可愛いです。





さて。





お目当てのショーも楽しんだので牧場内を散策することに


060509_142445_m



















※山羊さん



ふれあいに居た山羊さんです
マッタリしてました

060509_141427_m









※ヒツジさん



警戒心もなく触らせてくれました


060509_141019_m



















※牛さん



牛さんです
それにしてもMちゃんは本当に何にでも手を出します
大体、どの写真をみても遠慮無く触ってます。

そんなMちゃんは昔、でっかいカメにも噛まれてました。
何度やられても懲りないタイプ。

その後はまだ時間があったのでトリックアート美術館


060509_163040_m


















※トリックアート




題して「茶碗が落ちちゃうよ~」


ですね、ハイ
他にもエッシャーの紹介やダヴィンチのレプリカなどもありました


060509_165402_m



















※システィーナ礼拝堂



最後の審判

ちゃんと天井に描かれてました
色々紹介されてたのですが
中でも私が面白かったのは・・・


060509_164928_m



















※一番の美人さんらしい



天井画、最後の審判の中でも一番の美人さんなのだそう


060509_165742_m



















※だそうです。



デルフォイの巫女さんは人気者らしいですね。

そんな真面目な内容もあれば面白いのも
あって楽しかったです

参加型としてはこんなのも。

060509_163428_m



















※食べられちゃうよ



一応旅の思い出としてMちゃんにモデル役をお願いしました
用意してあったレインボーなカツラを被って頂いたのですが
撮ってみたらどうでも良かったですね。


そんな風にIを堪能しました私達ですが
夕方になったのでレンタカーを返すため駅前に急ぎました

無事に返却を済ませまして速攻で横浜へ向かいます
・・・・何故ならば、ホテルが横浜だから。

Mちゃんが言うには、次の日横浜にて結婚式に
着るお洋服をみたいそうなのです。
ホラ、私がBGMに悩んでたアレです

そうそう、そう言えばBGMも無事に決まりました!!
曲はNinaのアルバムの一曲です。


一緒に考えてくれた方ありがとうございます!!



で、話を戻しますと・・・

Mちゃんが言うには
なおかつ、次の日に群馬から横浜に行くのは
疲れてるだろうから無理してでもとんぼ返りして
次の日起きたら横浜でのんびりしたいとのこと。

そのために格安ホテルもゲット済み
朝食もついて3800円の一応ちゃんとしたホテルです


・・・・・・・・・・それは別に良いのです。


しかし、結局Mちゃんは


疲れたから絶対に座りたい
立って電車に乗るのは絶対にイヤ!!



とワガママ全開に言い出しました
でたよ、キャリア女のワガママ。
ハンパに金持ってるから贅沢なのです。

どうでも良いけど、こんな我が儘な彼女がモテルのは
何でなのでしょうか?

そんな訳で・・・


060509_194031_m



















※しかも指定席



新幹線にてご帰還と相成りました。
・・・・我々は一体どこのブルジョアなのか。

ホテルを格安にしたのにはMちゃんなのに
何故ココで大枚をはたいてしまうのはどういう事なのか
Mちゃんの思考は全く解らないので最初から考えません。


ついたのは8時頃だっけ。
やっとこホテルにつきまして一休み
Mちゃんは何か電話してた。

私は撮った写真を地道に転送したり電話をかけ直したり。
(☆smile☆ちゃん電話アリガト~~)
お腹も空いてきたので
夕食を取るために適当なお店に入ります

其処はビルの中だったのですが
Mちゃんがエレベーターの中で張り紙を発見



70分 5500円 タイ古式マッサージ



ちょっとお安いですね。

歩きすぎて足が痛いMちゃんと私。
Mちゃんが行きたいというので私もその気になりますと
真剣な顔で待ったをかけるMちゃん



どうする!?変な所だったら?



確かにその通りですが
何よりその時のMちゃんが変な顔です。
コワイ話する時の顔みたい。


何でも、時にいかがわしい所もあるのだそうですね
後はコワイ人たちが出てきてお金が代金が増えたり?

なので慎重を期して
夕食を取ったお店の店員さんに聞いてみます


あのお店はまっとうなお店ですか?


とMちゃん


あのお店はいかがわしいお店ですか?


と私



味も素っ気もなくハッキリ聞きすぎたのか
店員さんも困ってましたっけ。

店員さんも行ったことが無かったそうで
いかがわしいか、ハッキリと判明しなかったので
覚悟を決めて突撃することにした私達です



ええ、結局行くんです



ちなみにこの時深夜一時。
時間的には危険すぎるかも。


でも結局は普通のお店でしたよー
タイのお姉さんが居て、片言の日本語で
一生懸命マッサージしてくれました
上手でした!タイ式マッサージバンザ~イ

ただ・・・・お金払う時・・・・・・
Mちゃんと別々に支払おうとしたら


チィ! コマカイノナイヨ!!


って舌打ちされてちょっと恐かった。
こんなの日本じゃあり得ない。

チイって・・・チイ??って・・・・
舌打ちはヒドイと内心ムカッとしたのですが、



じゃあ一緒で良いですよ



って言ったらお姉さん、オニからホトケに早変わり



アリガトー



って、500円ペイバックくれました(笑)
ちなみにそのお姉さんはMちゃんの担当だったのですが
あまりに体が固かったみたいで息切れしてまして
何やらタイ語(多分)で



カタスギ~ヤッテラレネエヨー



的な事を、おおぼやき。

私の担当の人に身振りで伝えてました
オーマイゴット風なアクション。
彼女はうつぶせ、私は仰向けだったのでバッチ見えた。

初めてタイの人のタイ古式マッサージに行ったのですが
日本人のお店とは全然違うんですね

日本では無駄口叩かずBGMはアルファミュージックがセオリー
シーンとした雰囲気でやるんですが
タイは違うのか音楽も小さくロックですし、お喋りは普通。

手は動いていてもお互い巫山戯た風な会話をしてたりで
言葉の分からないお客さんは置いてけぼりです



施術者同士のみで楽しそうに会話



してました。
タイ語ってよく知らないけどまあ、タイ語だと思います
最初は真面目じゃない気がして何となく不快だったのですが
時間が経つに連れて、慣れてきてむしろアットホームな気分

70分間、異国探索の気分で楽しませて頂いちゃって楽しかったです
沢山揉んで貰って足も軽かったのです。

そんなこんなで次の日は
ドレスや小物を探して横浜中をうろつきました。
あんまり色々有りすぎて、結局決まったのはドレスだけ。

田舎物には都会は辛い
色んな物が溢れてて選択肢が多すぎるorz



そんな訳で、折角揉んで貰った足もすぐにパンパン



とは言え旅行はやっぱり楽しいです、ハイ
帰宅するとムスメは熱烈大歓迎してくれまして嬉しい限り。
ニャンコもワンコも大歓迎してくれました。



ルスニシテゴメンネー



って何でカタカナなのかしら私?



一泊二日の群馬旅行ですが大体こんな感じです
ハラハラしたりニヤニヤしたり、ビビッたり
色々あるのですがどれも楽しかったです



これが醍醐味と言えばそうなんでしょうねー。



Mちゃんもお疲れ様です
また一緒にお出かけしましょ!











オチマイデス

| | コメント (0) | トラックバック (0)