2010年8月 5日 (木)

やっとちょっとだけ紹介。

毎日毎日、暑いですね
皆さんお元気ですか。

こんだけ暑いともう普通にしてても暑いし
ムスメもムスコもプールやらで真っ黒クロスケで、出ておいでーと言うか
色つきの女でいてくれよーと言うか、なんか黒い

私は最近はすっかりパソコンを触る暇もなく
もっぱら携帯で人様のブログやミクシーなどを
覗かせていただくばかりです、のぞき屋ですよ。



しかもわずかな合間に覗くもんだから途中で用事が出来ると
携帯を開きっぱなしの放りぱなしで用事を済ますものだから

次に見るとその人のブログやらミクシやらを
長時間見てるよ的な事になりもうまるでストーカー
ストーカーじゃないですよ、実はあなたの大ファンなのです。
だから足跡ベタベタでもオコラナイデー




それにしてもアレですよ。
あまりにもキーボードを触ってないので
久しぶりにこうして触ってみれば、もう打ち間違いだらけです

こういうのって忘れちゃうものなんですかね
会いあわら図←こういう間違いだらけ

相変わらず、ワンコもニャンコも元気です
ワンコは以前ちょびっと紹介させ戴いたと思いますが
ダヌッ子なるお嬢が増えてまあ、なんとも6頭のボーダーコリーですよ
他人様が聞いたらバッカじゃねえの思われること必死。

先日も家庭訪問にいらっしゃった先生からは
子供の話もそこそこに



「ブ・・・ブリーダーさんなのですか?」



と聞かれ、胸を張って答えましたとも、ええバーンと胸を張って!
心なしかクレイトのワンコ達も胸を張っていたかもしれません
ヴィヴィもバトもヴィタ君もむんむちゃんもサイファもダヌっ子もバーンとね!




「いいえ、好きで飼ってるんです」




サイファなんかはきっとこう言ったに違いない




「イイエ イヤダケド カワレテルンデスゥ~」




ってひどいや、サイファ君(泣)

Ga_02_2 ※ショック
   

今考えてみれば別に胸を張らなくても良かったようにも
思いますが、まあいまさら悔やんでも
仕方がないので忘れることにします。
なんか先生ったらハッとした顔してたっけ


ええと、何を話そうとしてたんですっけ。
そうだ、ダヌッコの事だ

そんな最近ニューフェイスなダヌッコですが
ニューフェイスなだけじゃなくなんだかニュータイプ


Amuro ※そういう目をするな




ほかのワンコに怒られても懲りないわ
怒られると明らかに納得いかない顔するわ





たたいたね!?父さんにも叩かれた事ないのに!!




とか言うつもりかしら。
モビルスーツはピンクね、やっぱり(親ばか)


Gandamu ※ガンダヌ?

グフがあるんだから
ガンダヌとか言うモビルスーツもありそうね(ただのおばか)




そんな妄想の暴走はおいておいて。





我が家で一番怖いヴィヴィ母さんにふざけて踊りかかるわ
茶化すわ、なんだかニュータイプな感じがしています

まあ、ほかの皆も年が離れている為ややめんどくさいのか
その後喧嘩になったりはしないので
安心は安心なのですが、見ててふてぶてしさ満開です



ルナまま家のエデコにしつこくちょっかい出して怒られても
驚いたのはそのときだけだし、エデコは叱りなれてないものだから
可愛そうに、押さえつけてやったは良いけど
それからどうしていいか分からないのが見てて切なかったです
エデ、あの時はごめん・・・・・でも・・・




反省してるけど、犬は犬同士何とか自分でして。





とにかく何と言うか、どうにも出身地から鑑みるとらしからぬ性格ですが
うちの新しいお嬢さんです
やっとちょっとだけ紹介できました。

あんまり他人様に会ってないのでドギマギしちゃうと思いますが
もしどこかであったらよろしくお願いします、ペコリ。








もうすぐ一歳です
どうか健康で毎日楽しく過ごせますように。



















| | コメント (2)

2009年12月 2日 (水)

バト君 10歳

HAPPY BIRTHDAY BERT


Bato10_2




















※10歳でも基本童顔


ついに10歳です
みんなに愛され10周年
画像はちょっとうんざり風味

おやつもお友達にいただきました
大好物です、しかもこんなにたくさん
どうもありがとう!!
バト君は大事にいただきます
おすそ分けされた他の人たちはガリガリ食べるでしょう




天性のポジティブさで荒波を乗り越えてます
そんなバト君ついに10歳。
良い爺さんになってほしいものです。












もし悪い爺さんでも大好きですよ






|

2009年11月15日 (日)

ご報告。

こんばんは
お元気ですよ!

我が家は相変わらずで
毎日雑事に追われてみたり
毎週羊を追ったりしています
追ってるのは主にワンコだけど。

とりあえずそれはおいておいて。





さあ本題です。


我が家に新しい子が来ました
名前はDANUです。
まだ赤ちゃんです、たぶん。




どうぞよろしくお願いします(ペコリンチョ)



Danu




















※動き激しすぎ。










もちろん古い子も元気です。

|

2009年9月 3日 (木)

For Tib’children

                                       

                   HAPPY  BIRTHDAY !!

               

               5歳のお誕生日おめでとう
          今年もみんな幸せでありますように!!

                  

    RUKIO PHILL KAEDE MARON KAKU TONY

           GOKU CIPHER WISH  



                              2009/09/02

              5TH ANNIVERSARY
            

| | コメント (10)

2008年2月26日 (火)

ウーコ。

2月25日午後
ウーちゃんが虹の橋を渡りました。

生前は沢山の方に可愛がっていただいて
本当にありがとうございます

彼は彼らしくいつも元気で
強くて勇敢な子だったと思います

最期は安らかに旅立って行きました。
苦しむことはありませんでした
それが何よりの救いです

今はもう私の身につけてた
ネックレスと一緒に眠ってます

傍に姿が無いのが寂しくて辛くて
胸がぽっかりとしています。

手がウーちゃんを
いつの間にか探しています

目がいつの間にか
ウーちゃんを捜してしまいます

散歩に行くと他の子たちに
混じっていつものように
ウーちゃんが走ってくる気がします

頭では分かってるんですが
体はまだ分かってないようです。


Ukoteara


















先ほどから
他のワンコやニャンコ達が
膝に乗ってきたり
何となく傍にいてくれたり
顔面パンチをしにきてくれます。

元気にしてるつもりだけど
何か感じてるんでしょうか
暑苦しいけど嬉しくもあります。

いつもの事ですが
さよならは言いません



いつも愛してくれたね、ありがとう
私もいつも、ずっと愛してますよ











ありがとう、またね。







| | コメント (22)

2007年12月24日 (月)

お内裏様とお雛様

先日

とある場所で
こちらのお嬢様方
お会いする機会がありました。

んで撮った写真がコレ

Dsc08953









※左がバト君 右がサラちゃん



・・可愛らしいじゃありませんか!


この二人、
四年前にもハットリ君でお写真を撮ってます

4e5f185e45767bbe2a8c464057656544










※パクって来た(おい)


このときサラちゃん1歳バト君4歳
堅いと言えば堅い
初々しいと言えば初々しい
まるでお見合い写真のようです
有る意味バト君亭主関白風味?
なんか偉そうなのがヤナ感じです

この日は何枚か写真を撮ったのですが
みんなこんな顔

Dsc08945









※超笑顔


時々そっぽ向いて仮面夫婦な
雰囲気になったりもしましたが
とっても可愛いお顔で写ってくれました、二人。

そうそうお写真は
まぁみさんが送って下さった品です
自分でも撮りましたが携帯だったので
あんまり綺麗じゃなかった(汗)

そんな訳で来年も撮れたら
嬉しいです。

んでいつか
片方が居なくなって哀しくなるんだorz





・・・・・超ブルー






そんないつかの事を考えても仕方がないので
サクッと忘れることにします、ホラもう忘れたもん。



まぁみさんありがとうございました!!


そう言えば、この二人を見てから
ずっと感じてたことなのですが・・・


丸くなったと言えば丸くなったんだろうけど










有る意味・・・写真だと昔よりピチピチ












なんか少し不気味かもです(爆)







Dsc08966









※こちらはおまけ








もっと不気味な11歳が写ってます、ハイ





| | コメント (2)

2007年12月21日 (金)

Eが来た日 その2日目。

ハイこんばんは


再び登場ですが如何でしょうか
暮れも押し迫ってきて
どなたも準備に大わらわではないかと思います。




んで続きです。



多分今日は書かないと思ったでしょうが
大丈夫、書きますです
なぜならば~





昨日のうちに書いておいたから(爆)





そんな訳で続きです。










二日目。



行き違いに預かり保育をして頂いてる
スットコドッコイが野川の方で





勝手にブッシュにはまってご迷惑をおかけしていたころ







こちらにお住まいのEtainは
何をしてたかというと・・・

朝のトイレ、またもや絨毯でのシー
を済ませた後
我が家のワンコ達と共に





ケージで待機してました





すみませんな事に
この日は朝からムスメの発表会

所謂、学芸会みたいなモノで
朝から園に詰めておりました

ムスメはトマト姫となりまして
ダンスを踊るはずが
何故か幕が開いた瞬間




はい いっぱっぴー!!




と叫びまして
いろんな意味で赤面し
ムスメがトマト姫と言うよりも
私共がトマト姫になった発表会でございましたっけ

しかもおっぱっぴーの「お」が言えず
いっぱっぴーとか言ってました。

そんな発表会も1時間で終わりですので
急ぎ自宅に帰り
ふとっちょさんはお仕事に
子供達とワンコ達は
そのまま実家ドッグランに
連れて行きました

今日は土曜で何処も混んでるので
実家くらいが丁度いいや
凄く広くはないけど何しても良いから
ノビノビ出来ますよ。





さあ思う存分 チッコをするがよいわ





そーんな気分で
放置放置放置プレイ

この日はGさんが在宅でしたので
取りあえずEtainをご紹介
ラスティとピコちゃん(実家ワンコ)に
ご挨拶を無事に済ませまして





おう こんにちは アディ





・・・うん おしいね。
少し違うよ、エディンだよ






おお アデンかぁ





エディン!!エ・デ・ィ・ン!!




エディンか 変わった名前だなあ





そうですかね・・・




んでコレはヴィータか





それはミーティスです




あ、そうかそうか ハハハー





アレはサイファだろ?





アレはバート





んでアレがエディンか、割と分かりやすいな





そうだね、あの三頭は
他のと違うから分かりやすいですよ






んでコレがヴィヴィか?





だからそれはミーティス!!





なんでよ、ヴィータはよ?





だから預けたんだってばよ!






そっかそっか言ってたっけ。






そんなめんどくさい会話をこなした後
何故かGさんは
件の漫画倉庫から






ビッグなボールを3個も出してきて







ワンコ達はそれに夢中
Etainも無我夢中で遊んでました

最近傍に大きなマンションが建って
小さな子供達のキャー声が聞こえるのですが
それには軽く耳をそばだてたモノの
ボールのおかげか少しは慣れたか
基本的には問題なく終了

そんな事をしていると
ムスメはシャボン玉で遊びだしましたっけ

Photo_2















※右後方辺りにEtainが居ると思われ。




かと思うとGさんは
おもむろに生食用冷凍庫から
頂き物の骨を出してきて(コジコジありがとうです!!)




食べるだろ~?




とでっかい骨を出してきたわけです、ハイ
その時もEtainはボールに夢中
あっちに転がし、こっちに転がし
かぶりついてまして気づかずでしたが

いよいよ気がつくと超特急で





あたちにもほねをくだちゃい





とか何とかGさんに向かって
カワイコぶってましたっけ。
何か飛びついてた

預かってるのにお腹を壊したら
申し訳ないので小さめ(とは言えそれなり)のを
あげたらばまだ一歳なのに
誰よりも早く食べ終わり
これまたビックリ

すぐさま
またもやボールに集中
これまたビックリ

本当は牧羊犬じゃなくて
回遊魚じゃないの??







アンタ止まると死ぬんだろ、そうでしょ?







そんな感じで実家では勝手に過ごして頂いて
私も車の片付けや子供の相手をしながら様子を見てました

夕方はご飯を食べに行ったので
少しの間みんなと一緒に実家に
置いたバモチュのケージで休憩

ムスメは風船を貰って
とってもご機嫌でしたっけ

帰宅してトイレのために
またもや庭にワンコ達を出すと
勇んで飛び出るEtainさん

そのままボールに一目散
余程気に入った様子

んで真っ暗な中放置して
時々屋内から様子を見ると




暗がりにEtain・・・・・・と、ボール。




そんなに好きか、ボール。
・・・・いっそオマエをボールにしてやろうか。

一日自由に遊んだから疲れただろうかと
心配していると帰宅して早々

ムスメの貰ってきた風船を見つけて





オウオウ!





出たな ムダにビックリ屋


そのオウオウに反応して
一緒に吠えるワンコ達
ふとっちょさんに怒鳴られるワンコ達


風船を手にした私。
右手に風船とオヤツを持って迫る私



おけえ~おやつおけえ~エディン~



後ずさるEtain
更に近づく私、食べたいけど風船が怖い彼女
ガンバレエディン





頑張るエディン





頑張ったEtainはオヤツを食べて
それからは風船には吠えたりしませんでしたっけ。
おやつを食べてるうちに忘れたのでしょうか
それならそれで楽でよいですね

その後は流石に疲れたのか
少々大人しめの彼女
私の傍で横ネムしてて超キュート

次の日はもうお別れです
ちょっと寂しいけど
仕方ないや、またおいで。
晴れ時々ケダモノ+Eだったね
そしてアチラは二匹のR+Vだったね




・・・R+Vって何か激しい車みたいだけどまあいいや。




アナタと過ごした二日間
とても楽しかったですよ。

翌日の講習に備え
早めにケージに入れたらば
アヒョンとも言わず












グースカオネムのEtainでした(笑)











翌日の朝の様子はコチラでドウゾ→二匹のR+E











とルナままに丸投げてみた(爆)












Etain,また来るのキボンヌ。

| | コメント (0)

2007年12月20日 (木)

Eが来た日 その1日目。

ハイ こんばんは


ええと、何日ぶりですか
お久しぶりなのは確かです


先週エディンを預かったのは
知ってる方は知っていて
知らない方は知らないという




これまたいつもの通り。




詳しいことは2匹のR+Eに書いてありますが
我が家ではEtainを預かり保育して

ルナまま家には我が家の
チキンオブザイヤー6年連続受賞のあのオトコ




ミスターヴィタ君




をお預けしておきました。

うんそう、6年連続受賞と言うことは
生まれてからずっと受賞してるの。

実は我が家のヴィタ君
普段は群れで行動しているせいか
一人になると大変、所在なさげになりまして
臆病というか、離れないというか
良く言えば手が掛からないと言うか
つまり肝が細い。

コレではちょっとカッチョ悪いと言うことで
Etainの社会化にかこつけて
二泊三日の武者修行の旅に出て頂いたわけです。
大丈夫、ルナままは信頼の置けるヒトだから。

Etainはと言えば上の二匹のR+Eでも
ルナままが再三書かれてるとおり
シャイではないが




色んな事にちょっと恐がり




かも知れないと言うことで
子供もウジャウジャ、ニャンコもウジャウジャ
ワンコもウジャウジャな我が家で




精神修行




の旅に出て頂いて
見ちゃいましょうという事でした。

いっとくけど、Etainのことは
身内の様に思ってるのでハッキリ書きますよ

最近サボってて書き方結構忘れてるけど
頑張りますよ、ええ

ビシッとバシッと言っちゃうよ。







ああハッキリとね!






さて。





金曜日の羊さんが終わったのち
嫌がるEtainを我が家のケージにムギュと
押し込んで家路を急ぐ間
Etainはとてもよい子でキャンともヒャンとも
泣きもせずおとなし過ごしてましたっけ。

Etainは実際特にお家でも
ルナままの言うことは良く聞き
手は掛からずイイコちゃんの様ですが
興奮したときや不審な事があったときに
ビックリしすぎるところが多いのが心配なところだそうです

震え等の症状は無いようですが
お散歩中にビックリしすぎて疾走して失踪なんて





なんのシャレにもなりゃしない





さて、我が家におもむろに上がってみた
彼女、まずは家中の探検かと思いきや
大好きなバト君にご挨拶。

対するバト君はウザイと言わんばかりの
冷たい態度で軽くショックを受ける彼女

そのままたいふぁ君の所に
甘えに行くものの
普段は子供っぽい癖に
彼女には冷たいたいふぁ君

そのままヴィヴィ母さんには軽く
鼻であしらわれ、ムンムちゃんには
つけねらわれ、最後のウーちゃんにかろうじて
可愛がって貰う彼女。





他人事ながら涙を誘います。





それにしてもたいふぁ君は冷たい
シープで疲れていたのか
単純に冷たいオトコなのか。
多分に心の芯は冷たいオトコだと思われます、ハイ。

こう言うときは案外ヴィタ君が優しいけど
残念ながら入れ替え保育中。

そうこうしてるうちに
後からルナままが来るはずだと
思いこんだ彼女
玄関で健気に待ってます





忠犬Etain公 ここにあり。





そんな忠犬の前に現れるのは
荒れ地の魔女こと私。

何で荒れ地かと言うと
単純に家が散らかってるから、アハハ・・・





お前の家は今日から此処だ!





と言わんばかり
私の傍に抱き上げて連れてくるわけです
大体それを二回から三回繰り返しました。




いい加減、諦めて頂きたいけどしつこいのは分かってる




テーブルの傍でちょっと落ち着いたかと思った
彼女ですが、おもむろに
テーブルの下でくつろいでたニャンコを見て
取り乱すEtain。

後ろに飛び退りながら
オウオウ言ってます。

いっとくけど、最初からニャンコは
そこに居ましたよ
アナタが見たいものしか見て無かっただけですYO

061121_142156








※こういうのがデフォルト


今頃気がついてオウオウ言っても
ニャンコもベックラしてますから。

とは言え流石ピチピチギャルなのか
ニャンコの存在にもその内慣れて
基本無視になりました

ニャンコも構われなければ構わない
あ、まあサバチョ当たりが追いかけてたけど
害はないし、Etainも何にもしないので放置。

この日の夕飯はマトンでした
ルナままにあらかじめ聞いてた
量を用意してムスメにあげて貰いましたっけ。



おっけーとか言ってた。



Etainも腰が引けてたけど
頑張ってご飯を食べに行ってました
偉いぞ、エディン

そうそう子供は比較的
大丈夫でしたよ

二人しか居ないからなのか
ムスメもEtainも最初はアレ~?
な感じでしたが警戒しつつも慣れてくれましたっけ。

ムスコの方は悪気もなく近寄っていき
Etainの方がちょっと下がりつつ
だんだん慣れていった様子でした

ただお風呂上がりに
すっぽんぽんにバスタオルを巻いた
ムスメがバスタオルごと彼女に抱きついたとき
ちょっとドギマギしてる様子でした





Etainだいすき~とか言ってた。





ってかたいふぁはファイサーなのに
エディンは言えるんだ。。。
とかそう言う突っ込みが思わず
口をついたモノの
まあ仲良しなのはいいことです。

ガンバレ、Etainその内慣れますよ、ええ。
そういうイキモノも居るって事です
何でも勉強。

そんな感じで1日目は過ぎて
いよいよおしっこの時間





ん~~~ しないし orz




ルナままに教わった
流しの前にトイレを設置してもしないし
コマンドではしないらしいし
さて。どうしようか

ふとっちょさんがたいふぁとバトを連れて
外に行くモノの待てど暮らせど帰ってこない





これは出ないな




と思ってた所やっぱり出ませんでした。
帰宅してう~ん・・・と思ってたらば
おもむろにしゃがむ彼女





絨毯にジャー






・・・・エディン グッッジョブ(涙)
膀胱炎になるよりはいいや。




その後、ふとっちょさんに
大層構われて、ライダウンだの
アイコンタクトだのオモチャとってこいだの
こき使われた彼女

そう言えばむんむちゃんと
引っ張りっこしてました。

Photo
















※お互い軽くマジ。



眠そうなのでケージの方がよく眠れると
思い、一応入れてみたらば




アヒョン




出せ~とか軽く騒ぎまして私に





ノン!





と言われましてショボーン
今はもう二時、子供は寝る時間ですよ












そんな感じで1日目は過ぎたのでした














ん~~久しぶりに書いたら肩がこりましたorz











続くのかしら? コレ。













| | コメント (4)

2007年12月 2日 (日)

HAPPY BIRTHDAY BERT









HAPPY BIRTHDAY  "BERT"













八歳です。

もう八歳で嬉しいやら寂しいやら。
いや嬉しいんだね。

褒められると飛び上がる君が好きです
叱られると口の端が持ち上がる君が好きです
急いで駆け寄ってくる君が好きです
こそこそ逃げまどう君も好きです。

いつになっても君が好きで仕方有りません







愛しくて困ります。








                             

| | コメント (17)

2007年11月13日 (火)

お袋山の続き。

こんばんはです。
ええと、



「第11回 お袋山 シープドッグトライアル」




に行ってきました。

参加したのはふとっちょさん
バト君、ヴィタ君、むんむちゃん、たいふぁ君
引き連れての参加でした

ちなみに私は子守の予定でしたが
想定外に実家の方々が子供達を
お預かりしてくれたのですごい楽チン



そんな訳で役割が変更されまして
とどのつまり





アイム  パシリ





となりました。
出ない人より出る人が優先ですので
パシリでも何でもやります

さて

去年もふとっちょさん
私の代わりに四頭と出たのですが
慣れないワンコとの競技に戸惑ったのか
バト君に向かって





ヴィタ君アウェ~~




とかバト君に向かってステディとか言って
大あわてな感じでした
んで最後は疲れ切って
杖で体を支える始末。

今年はそれを克服し
正しいコマンドと最後まで集中力を
切らさず頑張りたかったそうです


Bukimi







※ふとっちょはヴィタと叫びながらバトを見た!




そんな今年のふとっちょさんの様子は
如何だったのかと言いますと
やっぱり今年もバト君に向かってステディって言ってました。



ひとえにワンコが察して動いてくれたおかげでは?



12chanbarabara






※そう簡単にはいかない





一ラウンド目が始まる前に




もしかして緊張してますか?




と聞いたところ




ううん 緊張してませんよ 緊張してるのは貴方では!?




と、こんな顔↓をしながら言ってましたっけ。


Photo








※ドーン!!




・・・・私は間違いなく緊張してますよ(汗)
いつでも安上がりに緊張出来る人、それが私です







でもそのキミの顔は間違いなく緊張してる顔です





その喪黒福造な表情がすっごく怖い
ドーンな顔してるのが凄く怖い







焦点の合ってない瞳が怖い。









でもあんまり触れたくないから
流しとくことに決定。



そんな会話をしつつ







トライアルはスタート。






結果は昨日の通りだったみたい。
すみません、はしょります。

あ、でもヴィタ君の1ラウンド目
あれだけライダウンだけじゃなく
ウェイトも言わないといけませんと言ったのに
言って無くてムカリンチョ。


ライダウンとウェイトは別だと言っておろうが。


Maga1







※naokoはふとっちょをなぐりつけてやりたい!と、思った!





何でも中級の1ラウンド目はサイファ君が
全ての円に羊さんを入れたお袋山トライアル開催以来
初めてのパーフェクト達成(全ての円に入れる)だったそう。

むんむちゃんは1ラウンド目ほどよい距離感だった様で
惜しくもたいふぁ君にはちょっと及ばずですが
2ラウンド目にはパーフェクトだったそうです

バト君は1ラウンド目は羊さんが最初少し動きにくかったみたいで
2ラウンド目私がチラリ見えたそうで
ちょっと気もそぞろ、でも頑張ってくれたみたいです

ヴィタ君の1ラウンド目は
オテンパリで止まりがちょっと良くなくて
ウェイトを言い忘れてて、2ラウンド目は
良く指示を聞いて止まってたそうですが
それにも関わらず、羊さんが動き出しちゃったみたいです。



余談ですが・・・



みたいです。って
おぼろげな書き方をしてるのは






全然見てないから(爆)






怖くて見れなくて、ずっと下向いてたです。
しゃがんで羊のウンチとか、とか見てた

アナウンスとふとっちょさんの
コマンドだけ聞いて
後は想像と実況してくれたタープの
メンバーの話だけ。

だって見れないですよ(汗)
特にバト君ヴィタ君なんて
ドギマギしちゃってもう。

止まりが悪いとハラハラするし
良ければ良いで崩れるのが怖いし
ハッとしてムグウ。
いや、愛してるからこそ見れないです

Suuzann







※愛してるってばぁ


後でふとっちょさんが言うには
私の顔色が相当悪かったようです。
自分が出るのも緊張するけど
見守るだけって言うのも緊張しちゃってもうイヤン


後で本日の感想をふとっちょさんに
聞いてみたところ



+バト君


「余程君が好きなのが分かりました。
未だにあの状況で探すとは・・
それとも余裕が有るのか?実はヒマなのか」



+ヴィタ君


「2ラウンド目はヴィタ君が遠くでちゃんと止まってるのに
何故羊さんが動くのか、おかしい、変だアイツ」



+むんむちゃん



「オールオアナッシング
良くても悪くても結果は想定外。
良く分かんないけど極端です」



+たいふぁ君



「疲れてても強い、
今回たいふぁ君に自分が引っ張り上げられた気がする
彼が全部入れたからむんむちゃんでも出来ると思った。」







だそうです。
ほほう、たいふぁ君頑張ったみたいですな。







ん~~たいふぁの癖に生意気な。





最近スティッチよりも
しもべ妖精ドビー↓に似てる気がすると言う
たいふぁ君、頑張ったみたいです
耳が似てるんですね。


Cine37
















※ご主人様 どうぞこのたいふぁめにおやつを!!


きっと後ろでわっかのついた
兄弟が助けてくれたんでしょうね
しっかりしろよって(笑)

見てないので細かい所がよく分からないけど
ふとっちょさんとそれぞれとの間に
思うところが色々と有ったみたいでした。

きっとハンドラーとしても
すごい収穫だったんでは無いかと思います。
何事も経験、何事も勉強ですね。

そう言えば・・・終わったとき、ふとっちょさん何だか
老け込んでたけど気のせいかしら。


もしも、もしも、来年も有るのであれば
いっそ終わるまで薬か何かで気絶させて欲しい。
結果にかかわらず心臓が持ちません(涙)




そんな訳で自分ちの話はこれぐらいにして。




他の皆様を見学させて頂いた結果
今回は参加者が例年よりは少なめだったけど

初めてお袋山競技会に出る人が
高得点にスルスルと羊さんを誘導してて
何気なくハイレベルだったと思います

ちょっと前まで20点ポイントに入れたら
それだけで拍手喝采だったし
即優勝でした

今までは0点なんて当たり前にあったし
失格もあったけど、今年は





今回はナッシングです





つい最近シープを始めた人が
内心はどうであれ
落ち着いてポイントを取ったりしてて
羊さん界も大変進歩してるように感じました

走り出した羊さんが
落ち着いたところを見計らって
壁からスムーズにまた連れてくるコンビ
見計らうのが凄い。

ハンドラーがまだ経験が無いなりにも
スムーズに誘導するコンビ

最初は走らせてしまったけど
信頼関係で立て直したコンビ

立ち位置を変更せず
全てワンちゃんだけに
頑張らせてたコンビ

流石ベテラン、
ワンコとのパートナーシップも
鮮やかなコンビ






カッチョヨカッタです!!





何というのか
ワンコと一緒に走ってる人も
ワンコを信じて思いきり出す人も皆それぞれに
何だかグッと来ます。


私がワンコだったら
あんなでっかい生き物に向かっていくのヤダヨ。
ダイスキなハンドラーと一緒に行くから頑張れるんでしょうか。

私は出てないし見てただけだけど
スゴーイって感動する素敵なシーンが
沢山ありました

あれですね、一生懸命に走ってる
ワンコを見てるだけで
グッと来ちゃいます

ええと人生はメロドラマじゃなくて・・・・
そうだ、メイクドラマですよ







って長島ですかorz









そんな訳でなかなか
グッと来ることがとっても多かった
第11回お袋山競技会でした。


そんな感じです。













お会いした皆様、お疲れ様でした!!
ありがとうございました!!!












そうそう、アイム パシリは何をしたかというと・・・
















緊張しすぎて役立ってません、ハイ。


| | コメント (2)

より以前の記事一覧